陶器

2006/07/26

杉瀬公美陶芸展 - ギャラリー江

mercoledi, il 26 luglio 2006

  Azami

  
 佐賀で鑑賞した「酒井田柿右衛門」の陶器に感銘を受けた
  ことをT氏にお話したところ、T氏も以前より陶器がお好きと
  のことで、早速、こちらの陶器の展覧会が近くで開催中との
  ハガキを見せてくださいました。

      Hotaru_1


  奈良県で工房を構えて、初めての展覧会を歌舞伎座
  の裏の素敵な「ギャラリー江(Map)」で開催されている
  杉瀬氏にもお会いできて、お茶など頂きました。公美
  というお名前ときれいな野草の絵を描かれるので作家
  は女性かと思っていたらりっぱな紳士でしたが、とても
  ダンディでにこやかに対話をしてくださいました。こちら
  の野草の絵のポスト・カードも下さって嬉しかったです。

      Takami

 

 アザミを真ん中に描かれていて六角形のお皿が一番
   素敵な作品でした。そのほかは日常的に使う陶器が
   多く、野草の花々がとても愛らしかったです。旅行後で
   少しお財布が厳しかったので購入できなかったのですが、
   それほど高価ではないので、30日(日)までですので
   どうぞお立ち寄りなってくださいませ。

       Dish
     
   T氏が昨日、ご購入されました。色もすてきでしょう?

  その杉瀬氏の大先生、富 本 憲 吉の展覧会、
  
     富 本 憲 吉 の デ ザ イ ン 空 間
      

   新橋の松下電工汐留ミュージアムで開催されています。
   これも何かのご縁なので近い内に観にいってきたいと
   思います。すっかり焼物が好きになっているこの頃です

      Poster_2

 

| | コメント (2) | トラックバック (1)