旅行・地域

2017/05/07

Beach で至福のひと時(^u^)

 

Cimg6499

  グアム最後の日は、朝早くにビーチに入りました。
プールの先に、ビーチがあって、すぐ降りて行けます♪
この日も少し小雨模様で曇っていたのですが、あまり
焼けずにプカプカと海に浮かぶことができました~wave


    
Cimg6496

 

 

 このビーチ・チェア(?)に座って上を見上げると
ヤシの木に実が生っていて、本当に南国にいる
ことを実感できますlovely

  
Cimg6497

 

 上を見上げたら、この光景にはバカンス気分になりますねship


  
Cimg6503

 


 海に入ったあとは、ジャグジーでゆったり寛ぎます。
こちらのジャグジーは温度も温かくて、持病の膝痛が
治ったほどでした。

 

 Cimg6501

 

  朝早いと誰も入っていないので、この海の見える
プライベイト・ジャグジーは贅沢過ぎますね~shine

  Dsc_0248

 結婚式当時だけ晴天に恵まれましたが、リゾートウェディングは
参列者もリラックスできて、幸福感に包まれることができますheart


 久しぶりに海に入れて、私も自然に触れる旅を味わえました。
若い夫婦の「愛の誓い」を青い空と青い海と一体となった
素晴らしい挙式に参列できたことを海の女神さまに感謝
したくなりました。

 
  グアムでお世話になった皆様、良い時間を過ごせて
ありがとうございました。It was a great time for us to
spend such a wonderful wedding on a beautiful resort!!

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/06

☆グアムのお花と観光スポット☆

  Dsc_0331_2         

  式の翌日、お天気はあまり良くありませんでしたが、グアムの
北部を巡るツアーに参加しました。

    

 

 Dsc_0324

 

  グアムに、「自由の女神」があったなんて!
ニューヨークの10分の一の大きさで小さいですが、
アメリカのボーイスカウトからグアムのボーイスカウトに
寄贈されたそうです。小雨がパラついてきましたが、すぐ
目の前がビーチになっていて、のどかな海に囲まれた
公園に、ポツンと女神さまは立っていました。

 

 Dsc_0334 

 

  有名な「アプガン砦」で海が見晴らしがよい場所にも行ってきました。
その奥のトイレを借りていたら、ハイビスカスが壁に一面に咲いていて
綺麗でした。歴史的に、スペイン軍や日本軍が砲台として使われた
跡地の裏には、ひっそりと樹木やお花が茂っていて、何か過去の
暗い面影を感じる瞬間を感じ取れるようでした。

 

 

 

 Dsc_0340

 

 「戦争博物館」に寄ってから、「ラッテストーン公園」に行きました。
「チャモロ文化」を代表する遺跡とのことです。ガイドさんがこれを
観る前に、「どこからか運んできた物です。」なんて言われたので、
ちょっと興味が失せてしまいました^^; でも、この公園の樹木や
お花達は美しく生長していて、何か散策しているだけでホッとして
小さな植物園のようでした。

 

 

 

 Dsc_0345

     色彩が美しい植物の芸術ですねshine

 

 

 

 Dsc_0349

 

 それから、スペイン広場に向かいました。到着しましたら、
目の前には、近代的な「グアム・ミュージアム」が建っていました。
こちらは、コースには入っていないので、残念でしたが、グアム島
を模ったように造ったエントラスが美しかったです。

 

 

 

 Dsc_0353

  以前、訪れた時よりも修復されていたのか、大分、白さが
浮き立ってきれいな跡地になっていました。

 

 

 

 Dsc_0356


  以前の方が、何か歴史的に統治されていたような
雰囲気を感じられて、グアムの明るい陽射しとともに
子供達とここの前の高い木の前で写真を撮った記憶が
強く印象に残っています。

 

  パリのノートルダム寺院も近年、美しく修復されて
白くお化粧直しをされたようでしたが、なんとなく古さが
残っている方が歴史の重みを感じるのは私だけでしょうか?

 

      

  

 

  
   
Dsc_0352
 

 

 「南洋桜」があちらこちらに見かけられました。亜熱帯地方独特の
大木に明るい色彩のお花を咲かせます。


   

 

 Dsc_0357

 

  ハイビスカスも色々な色があって、鮮やかです。蒸し暑くて
少し疲れた時に、一時の癒しになりますねshine   

 

Dsc_0365

 

 

 最終目的地は、「恋人岬」です。以前もここからの眺めは
驚異的に素晴らしい!と記憶していたので、絶対に訪れて
見たく、再度、「驚嘆!」しました。とにかく、展望台に立つと
脚がすくんで、落ちてしまいそうになります。

 
   
Dsc_0367
  

 恋人達のラブ・メッセージ・カードがいっぱい
下げられていますheart


   

 

Dsc_0369

 

太平洋の深い青さが、昔、恋人同士が髪を結んで飛び込んだと
言う伝説にうなずいてしまうような透明感と異空間に、しばし
感激と恐怖のようななんともスゴイ体感を感じ入ります。

 

 Dsc_0375

 


  このようなモニュメントで現場をさらにドラマチックにheart04


  

 

 
Dsc_0378

 

  ブーゲンビリアも恋人岬を彩っていましたshine


   

 

Dsc_0380

 

 お昼過ぎに街中に戻ってきたので、「Fridays」で
ランチをしました。このオニオン・スープは本格的
フレンチも顔負けの美味しさで、かなりビックリして
美味しく味わいました。もしかして、グアムでこれが
最高に美味しかったかも?


  

 

Dsc_0383

 

お決まりのベーコンチーズ・ハンバーガーを頼みました。
ものすごい大きさで、顎が翌日、ガクガクするほど~coldsweats01
ポテトチップが意外と美味しくて、ちょっと、チップも
弾んでしまった~~wink

  

 

 Dsc_0368

 

  ハイライトは、何と言っても「恋人岬」でしたが、
グアムに行かれたら、ぜひ、ここはお立ち寄り
くださいね~wave

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/09/11

那須高原で過ごした幸せな時間☆

                Cimg5360      

      娘と孫娘と犬2匹を連れて、那須高原に行ってきました。
赤ちゃんを連れて初めての遠出に、娘は大変そうでしたが、
私は可愛い孫娘の笑顔や飛び回る2匹の犬達と一緒に過ごして
元気が戻って来たように思っています。

     

       Cimg5304

   Pizzaオジサンは、姪がとっても可愛らしくて、家ではすぐに接近して
いきます。

          

        Cimg5327_2

    宿泊所のすぐ側に那須ハイランドパークがありまして
足湯温泉を楽しみましたspa  私が一番、浸かってましたけどfoot

      Cimg5322  

 子供向けのメリーゴーランドや観覧車もあったのだけど、犬は乗っては
行けないので、残念でした~(ノ_-。) でも、自然の中にあるので、
のんびりと絶叫(笑)を聞きながら、お散歩できるので良かったですshine

     

        Cimg5333      

   お天気も程良くて、那須の連山が見渡せ、爽やかな高原の風に
とても癒されましたlovely

   Dog Runに初デビューの2匹でしたが、どうしてよいかただ、
ウロウロ~(;´д`)トホホ… でも、この時が一番、私達の幸せな時間でしたheart04



         Cimg5339

        ブッチーもYちゃんと仲良く遊んでいますheart04

             Dsc_0163

   コッティジ内からも木々が美しく見えて、まるで外国に来たかのようshine


        Cimg5351

  朝食は、テラスでワンちゃんと一緒に頂けるので、ちょっと
のんびりとし過ぎて、バスの時間に遅れそうになるほどでした(^^ゞ



      Cimg5353

  この小旅行のために、ワンちゃんカーゴを準備しておいたので、
小型犬2匹はギリギリでしたけど、色々と役立って良かったですnote

         Cimg5359

  自然の中で、愛する家族と過ごせて気持ちが和らいできて
元気になりました(o^-^o)

   ご心配メールなど頂いて、ありがとうございましたm(__)m
家族だけでなく、少しづつ友人とも会う機会を増やして行こう!と
思えるようになりました。

   天候不順ですが、皆様もこれからは過ごしやすい季節になり
ますので、お外で過ごす時間を作られて自然に身を任すのも
リフレッシュできるかと思いますclover
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/05

草津温泉☆商店街巡り

            Dsc_0156

               豆吉本舗-草津温泉西の河原通り泉水館

  
  草津温泉に行ったときに、去年もこちらの「豆吉本舗」の豆菓子
 購入して、とても美味しかったので、今回もお土産で色々とチョイスして
 きましたsmile

      Dsc_0158
  
  色々な種類のお味を味見できて、それも楽しみですが、こちらの
 お豆はパリっとしているし味付けもグッドなんですよね!!

  息子に、「ペペロンチーノそら豆」をお土産で挙げたら、
 美味しかったそうですsign03 

  「
柚子豆」もほんのりと柚子の香りがして、とてもお上品な味付けです。

 ブッチーは、材料が良いお菓子だと食べたがりますが、こちらは、クンクン
 ・ポリポリと美味しそうに食べています~happy01

          Dsc_0160

             「そば処 わへい

   丁度、ランチ時だったので、手打ちのおそば屋に入ってみました。

    Dsc_0162   

   店長さんなのか、お蕎麦を打ってるお姿が素敵でしたよぉ~shine

     Dsc_0165

      そば粉を捏ねて、少し寝かせているのでしょうか?

       Dsc_0161

   入口に、蕎麦のお花が飾ってあり、これも風情があって
  良い感じですね~clover



     Dsc_0163

   娘は、「舞茸天ざる」を頼んでいました。すごく美味しかったみたい!

    

    Dsc_0164

  私は温かい「舞茸天ソバ」にしたのですが、やっぱりザルの方が
 お蕎麦本来の味わいがするようで、ちょっと失敗でした~(ノд・。)

  舞茸は香りが良かったのですが、天ぷらの油が少し古いのでは?
 と感じてしまったのが、ちょっとマイナスでしたので、今度は、天ざるsign03
 
を注文したいと思います!!

   Dsc_0168_2

    

              Dsc_0170

  「湯畑」の周りは、いつも観光客でいっぱいで賑やかですね!
 岡本太郎氏が設計しただけあって、この湯畑にはパワーが満ち溢れて
 いるように感じさせますspa

  草津温泉は、白根山の山麓から湧き出してくるそうなので、山の
 滋養がタップリと含まれて、身体の芯から癒してくれるようですup
 また、機会があったら、ブッチーも一緒に連れて行けると良いの
 ですが~dog お留守番だと、ちょっと気になって~sweat01

  こちらの「湯畑」のすぐ側にあるお饅頭屋さんの「本家 ちちや
 の「栗あん」饅頭は、温かく蒸してあり、湯畑を見ながらいただくのも
 美味しさが増しました~lovely 娘は職場の方々にお土産で購入してましたnotes 

      Dsc_0135

  やま柿」という干し柿を四角なサイズにしたような美味しい和菓子が
 和紙で包んでありましたので、新しい職場の皆様にも差し上げました。

  新しい職場では、怒涛の三日間でしたが、なんとか無事こなすことが
 できました! 消エネなので、午後からの暑さで、頭が朦朧としてくる
 のが、ちょっと辛いですが、程よいお仕事の内容だったので、私には
 ピッタリでしたnote

  少し更新も減るかもしれませんが、宜しければ、また、遊びにいらして
 くださいませ。それにしてもブッチーとの散歩で、足腰をちょっと鍛えて
 置いて良かったです!! 仕事って、瞬発力が要りますものね!!

  

 

 
 
  
   

    

   

   

  

  

         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/31

緑美しい草津温泉♪

       Dsc_0125            

   皆様、お久しぶりです。
 毎日、大変暑いですが、いかがお過ごしでしょうか?

  私は、夏風邪が長引いていましたが、母が草津で短期の療養生活
 をしているので、お見舞いがてら先週、遊びに行ってきました。

  近くに、去年泊まった「Now Resort Hotel」がありました。
 霧の中に美しい緑が映えていましたので、少し写真を撮って参りました。

       Dsc_0124_2

  霧の中の教会もヨーロッパにいるような佇まいをして素敵でした~shine

        Dsc_0150

  それから、古風な「緑風亭」とえいう所で、檜の貸切風呂に入り
 娘と日頃の疲れを洗い流しました~spa

  温泉は、やはり何か身体の芯にパワーが漲る感じがして、最高
 ですねsign03

          Dsc_0131

  母が滞在している療養所で、お花摘みをしてバスケットに
 飾っています。 自然の草花は色が鮮やかですね~shine

   Dsc_0152    

  道路の脇に、西洋紫陽花のようなお花が見事に咲いていましたclover


      
Dsc_0153

  ライラックのような感じですが、白い額がついているので、清楚で
 涼やかなお花が山の中で咲いていました。

   やはり、お山は東京より涼しくて、過ごしやすいですね~lovely
 草津の町歩きも楽しかったので、後ほど、掲載できれば、と
 思います。

   そういえば、明日からいよいよお仕事が始まります!
 英語を扱うお仕事なので、いくらでも勉強できる環境がとても
 良かったと思っています。暑いですが、また、社会人復帰で
 頑張りたいと思います!!

   皆様も熱中症に気を付けて、お仕事やお勉強などご活躍
 くださいねnotes

      

    

                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/24

息子のナポリ滞在 No.2 - ローマ篇

        Dscn0515  

                 コロッセオ@ローマ

   息子のイタリアのナポリ・ツアーの写真が中々、アップできないもので
 申し訳ありません(^^ゞ

   沢山、撮ってきたので、アップするのがちょっと時間がかかるので、
 今日までになってしまいました(;´д`)トホホ…。

   No.1は、こちらです。

      Dscn0438

               サンピエトロ寺院

 ローマは日本へ帰国する前に、最後に市内をグルッと回ったみたいで
わりとコンパクトにまとまっていましたので、とにかく、ローマ篇だけでも
先ほど、アルバムにしてみました↓

 
息子のイタリア・ツアー 2012/02 No.4

 
     Dscn0416


 まだ、地名も何も付けていませんが、取り急ぎ、少しづつでも
アップしていきますね~~smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/24

息子のナポリ滞在 No.1

             Dscn0108

                    ナポリ国立考古学博物館

  ここの所、家の中の片付けを始めまして、それが思わず大変な作業
になってしまいましたが、来月まで頑張らないと行けませんup

  息子のナポリ滞在写真もアップしたいのですが、ボツボツとブログ
アップできたらと思っています~confident

      Dscn0110
      

  ナポリ国立考古学博物館」の彫刻が気に入ったようで、いくつか
 素晴らしい作品を撮ってきてくれました。ギリシャ彫刻ではないよう
 ですが、展示も美しいですね~shine

  
   
Dscn0311

  また、少しづつでもご紹介できたらと思いますが、写真を観るだけでも
 ウットリと夢の世界にいるようです。



  Dscn0318
   

    荘厳な館内で、こちらだけでも観に行きたくなりますねnotes

     ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

    Dscn0114

   サレルノにあります「Riccard」さんの新しいお店のピザですheart


        Dscn0143      

  Riccard」さんのピザ屋さんは以前と違う場所に合ったので、
 最初は、潰れたかと息子は一瞬ガッカリとしたそうですが、少し先に
 大きく新しいお店になっていて、日本から来て良かったぁ~!と
 感激の再会を果たしたようですlovely

     ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


   Dscn0082_2 

  イタリアは、丁度、雨季とのことで毎日がこのように曇空で寒かった
 そうですrainサレルノは避暑地なので、冬は静かな雰囲気が漂いますねcloud

    Dscn0111

   サレルノの小さなドォーモには、「TSUNAMI」の垂れ幕が掲げて
 あったそうです。

      Dscn0134 

 毎日、バールのカッフェに行って仲良くなった地元のワンちゃんですdog

 今回はイタリアへ3回目なので、大分、地元の人たちともカタコトながら
イタリア語を話してコミュニケーションを取ったりと、楽しい思い出作りが
できたようで良かったですheart04 

 サレルノの皆様、息子がお世話になりましたm(_ _)m


    ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


       
           Dsc_0215

     ナポリの駅で、私の誕生日に合わせて「聖母子像」が彫って
   あるトップのネックスレスを購入してきてくれました~~present 始めて
  息子からキラキラした物をプレゼントしてくれたので感激でしたshine

             Dsc_0219   

  アプリコット味の「アマレット」の焼き菓子もとても美味しかったですnotes

 また、ボツボツ片付けの合間でもアップしますね~~camera

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/10

小布施栗拾いツアー: 総集篇

               Dsc_1093            

             はとバス・ツアー小布施

  予定していたことがキャンセルになってしまったので、急遽、娘と一緒に
 「
栗拾いツアー」に行ってきました~shine  信州は、小布施まで長距離ですが
 大型の「はとバス」に乗って行ったので快適でした~bus

        

Cimg2557  Cimg2558 

 Kさんに頂いた「お花チョコ」も娘と一緒に食べようと持参していきました(#^.^#)
 バスガイドさんは、若干20歳位かしら?と思うほど、お若くて気配りの利く
 お嬢さんでした~virgo  行きと帰りに、2度も暖かいお茶( ^^) _U~~を配って
 頂きましたよ~japanesetea

       Cimg2564

  遠くからギザギザの山が見えていたのですが、群馬県を過ぎた頃から
 左手に荒い岩肌の妙義山が見えて壮観でした~good 子供たちが小さい頃に、
  両親と一緒に、この山をハイキングしたことがあったのですが、結構、急勾配
 な所もあってヒヤヒヤしながら降りてきたことを懐かしく思い出しました。

        Cimg2565 

   お昼は、「ビアンデ信州中野店」という集団を扱う会場で、牛と豚の
 シャブシャブでした。お肉やお野菜はとても美味しかったですgood でも、
 あまりに先導先行っていう感じで、チョッピリ、食欲が失くなる雰囲気
  でしたが、 ツアーランチって普通、こんな感じなんですかね~~(ノ_-。)



    Cimg2570_2 Cimg2569_2

  でも、こちらの駐車場前にリンゴ農園があったので、お写真を
 撮らせていただきました。リンゴは、一本の木に300個も成るので
 「金のなる木」と言われているそうですが、実際に見て納得でしたapple

    Dsc_1084

  それから、小布施の街へ着くと、皆さんが楽しみにしていた
 「食べ歩き」をして街中を各自、歩き回ります。ここで、私は大ドジった
 のですが、いただいたクーポン券をいくら探しても見つからず、
 どこかで落としてしまったようでした~(つд⊂)エーン 



 Dsc_1066_2 Dsc_1065

「栗ソフト」は一口、お味見したら、栗の味が溶け込んでいて、美味しかったですnote
 右のリンゴは、昨日もご紹介した「秋映」ですappleshineapple

      Dsc_1067

            「St. Cousair Winery

   ワインとジャムの専門店で、試飲したらマスカット系の「白ワイン」が
 美味しかったので、娘は一本、購入していました。銀座で以前、購入した
  記憶があるのですが??ナチュラルな味わいがありますよねwine

      Dsc_1076

               竹風堂」本店

  20年以上も前に、友人の家族と一緒に本店で「栗おこわ」を食べに
 来たことがあります。その頃から、すでにすごい人が並んでいました。
 その頃は、周りはもっと森のような感じでしたが、随分と街並みが開けた
 ようですね~shine

         Dsc_1109 

  「竹風堂」のおこわを購入していきましたが、家で作ったおこわの方が
 美味しかったです(´∀`*) なんか、栗を甘く煮ているのか、ちょっと味が
 付いているのが、自然でない感じがしました~down

            Dsc_1118
       

     でも、栗粒あん入り「どら焼き山」は最高でした~lovely

     Dsc_1079  

     こちらも風情が残る日本家屋の「小布施堂」さんです。

   
Dsc_1115 Dsc_1120_2

 「小布施堂」の「落雁」は、きれいなパッケージで、落雁も上品な
 美味しさがあって、日本的なお菓子で素晴らしいですね~shinemaple

Dsc_1085_2    Dsc_1082

 街の中程で、空を見上げると薄雲が広がって、秋の空に感激でしたshine
由緒あるお酒屋さんなど覗いてみるだけでも楽しいです~bottle

 Dsc_1061 Dsc_1070

 こちらの蔵のような店舗は奥まで長く続いていました。右は、「北斎館」です。
時間があれば観たかったのですが、ちょっと残念でした(^^ゞ

 あとは、ヨーグルトを試食したりと楽しく一時間半を小布施の街で過ごしました。

Dsc_1087_2 Dsc_1089_2

  少し離れたところで、巨峰の食べ放題もありまして
  この周りはぐるっと信州の山々に囲まれて、のどかでした~clover

 

Dsc_1097   Dsc_1105

  栗色の髪の少女?が、栗を見上げています。本当は大きく生長する
ようですが、栗拾いの木は、取りやすいように背丈が短くなっています。

      Dsc_1106_2
  
       口が開いてくると、自然と落下するようです

    Dsc_1101         

       

           Dsc_1104_2

            靴でイガイガを広げて、栗を取り出します。

  私はモタモタしているので、小ぶりでしたが、娘はしっかりと大栗を
 500g拾ってきたようでしたup


  帰りのバスでは、映画も観れて、飽きないように工夫されています。
 「はとバス」さんツアーは、とても快適で、運転手さんもガイドさんも
 お客さん方も優等生ばかりな感じで、全てがスムーズに進み到着予定
 時刻よりも早く着いて嬉しかったですグー(^-^)g""

 食いしん坊な親娘なので、また、食べ歩きツアーに行ってみたいですlovely

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/09

栗拾い:  小布施の街並み篇

         Dsc_1104

 
         先週、小布施まで「栗拾い」をしてきました~clover

     Dsc_1101     

       落ちている栗を拾った方が、栗も熟しているそうです。

      今回は、小布施の美しい街並みだけご紹介します。
      

       Dsc_1068

       小布施の街に咲いていたススキとキレイな色彩のお花ですcute

           Dsc_1064

              ティーサロンも奥にある「小布施堂」です。
           横に立つ大きな木が、この街の美しさを誇っていました~xmas

      Dsc_1084

         天高く秋の空が、大きな木々に映えています

        
            
Dsc_1078_2

           日本的な秋の風情が映える小布施の街

          
        
Dsc_1080
            
          昔の武家屋敷を思わせますね

                 Dsc_1061

             蔵屋敷を店舗にしたような古風でオシャレなお店です            

        

         Dsc_1124

       早速、小布施の栗ご飯を炊いてみました~lovely スゴイ美味しい~shine
      キスとお芋の天ぷらもダンさんと一緒に揚げてみましたhappy01

       リンゴも「秋映」というリンゴの色々な種類の味が凝縮したような
      とても爽やかで濃い味わいですapple

       また、そのほかのツアー模様は、後ほど、お届けしますbus

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/10

山梨・桃狩り味覚ツアーで、「桃」を大満喫(´∀`*)

         Dsc_0920   

  昨日は、山梨の塩山まで「桃狩りツアー」へ日帰りで、行って参りました。

              Dsc_0908

  桃を枝から直接もぐのは初めての経験でしたが、桃は美しい色と
 何か艷やかさを備えているまさしく「フルーツの女王様」と言われるのが
分かりました~lovely

        Dsc_0916

             採ってきた桃を冷水で洗います。

            
             Dsc_0917

            少し若い桃でしたが、もぎ取ってきてすぐいただくと
           なんとも生命のダイナミックな味が伝わってきます~up

       Dsc_0923

        こちらは、熟しきった糖分が多い桃です。
              ものすごく美味しかったですheart02

           Dsc_0924 

   
        今が一番、旬なのですが、やっぱり、もぎたての美味しさは
       一生、忘れられないかもしれません~~heart01

          
         ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

   桃を堪能したあとは、「松里果樹園」さんから歩いて7,8分の所に
  あります「
放光寺」さんのお寺に参拝して参りました。

  

 Dsc_0929  Dsc_0942 

  お庭には、蓮の植木鉢が置かれていて、きれいな蓮の花を観ることが
 できました。

     Dsc_0939

      青銅の風鈴の音が涼しげに奏でていましたshinebell

      Dsc_0944

       お抹茶と和菓子で、しばし境内の奥で休憩タイム
      娘も美しい和菓子に、感動~wink

         Dsc_0948

    参門の両側には、りっぱな仁王様が立っていましたsign03
  風情あるお寺の拝観は、時に安らぎを与えてくれますね。



     ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
    

       Dsc_0952

   その後に、本来は、「三養醸造」ワイナリーさんで「ビーフシチュー」ランチ
 をいただく予定でしたが、ご不幸が急に遭ったそうで、「
松里果樹園」さん
 のお宅でランチをセットしていただきました。

        
         Dsc_0953

   地元の味が濃いお野菜のシチューは、とても美味しかったですlovely


         

       Dsc_0955

   白と赤ワインの小瓶をお土産でいただいたので、早速、赤ワインと
  いつもの「ハイビスカス&ローズヒップ・ティー」で半々にして造った
  ゼリーは、最高に爽やかで白桃の上品な甘さとすごく合いましたheart04

   「View/びゅう」の
   「
フルーツ王国山梨 もも狩り 花かげの湯(ビーフシチューコース
   日帰りツアーは、お手頃価格で楽しさと美味しさを満喫できましたheart

  
   最後に「温泉」も連れていって頂いたのですが、団体の女性客が
  沢山入っていらしたので、ちょっとおばチャンパワーに圧倒されて
  すぐ出てきてしまいました~coldsweats01 これだけは、ちょっとがっかりでしたが
  楽しい味覚の旅もいいですね~train 


  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧