« A Happy Birthday☆ | トップページ | 孫のお遊戯会&友人の祝出産!! »

2017/02/17

神の手をもつ絵師 若冲☆

      

 

Dsc_0186

 皆様、こんにちはshine
まだまだ、朝晩は寒い日が多いですが、日中の陽射しに
春を感じるこの頃です。

 

 
   高3と中3の教え子達は、一人を覗いて、私立には其々
合格できたようで、ちょっと安心しています。残すは都立校
と大学の受験のみとなりました。みんな、最後まで頑張って!!


  ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

    本日は、BSプレミアムカフェをつけていたら、また、
素晴らしいアンコール番組が放映されていました。

 

 神の手をもつ絵師 若冲(初回放送:2001年
  京の都に生きた画家 伊藤若冲

 

  失礼ながら、家事をしながら途切れ途切れですが
観ていたのですが、ジョープライス氏が収集した
若冲の絵画と生涯をドキュメンタリードラマのように、
紹介されていました。
   

 

 Dsc_0178

   プライス氏が60年以上前に、ニューヨークの日本美術商で
一目惚れして購入したという若冲の「葡萄図」の一部です。

 

  私も若冲の作品は、どちらかというとこういったシンプルな
水墨画で表現した動植物画が一番好きです。プライス氏が
その時に何の知識もなかった江戸時代の絵画が後に、
ロサンゼルス郡立美術館に日本館を設立するほど
日本の文化を情熱を持ち守って来て下さったことが分かり
最後には、感動するほど感謝の念が湧いてきました。

Dsc_0176

 

  
 今回のドラマでも相国寺の僧侶・大典禅師が若冲と懇意
にしていたことが良く描かれていましたが、昨年、その二人
展覧会が相国寺で行われたようですね。
 
 
   障壁画50面(重要文化財)全てが公開されたとのことです。

 Dsc_0168

  その役所として、若冲は岸辺一徳と僧侶は山本學氏が
演じていて、お声からして深みのある二人の演技が非常に
このドラマの質を高めていました。

 

Dsc_0180

 プライス氏が作品を眺めているところへ、若冲が蘇って
プライス氏に「この作品は、お好きですか?」と聞くシーン
です。「もちろんです!」と氏は答えています。

 
     
Dsc_0189

 少しボケてしまいましたが、若冲の作品の中で実際に観て
私が一番素晴らしいと感じたのは、右の作品で
  「月下白梅図
です。こちらもバーク・コレクション展で展示されていたかと
思うのですが、梅の枝が天に向かって生命力強く描かれて
いたのが印象的でした。

 
   たったと言いますか、この200年の間に、日本はすっかりと
電子時代へと変貌してしまいました。塾の生徒も先生も電車
の中でもみんな携帯を離さないで、携帯の中で会話して
物事が処理されていきます。それは、本物、実物をみないと
等しいことですよね!?

 

 プライス氏のような審美眼を持っていた人が、若冲や
江戸時代の自然を愛する芸術家の作品を大切に保管し
世界中の人々に展示する機会を齎してくれています。

 

 人間の命ばかりでなく動植物の命を大切にしていこうと
いう若冲の秘められた願いを私達は携帯から少し離れて
生命という尊厳について、考えさせられる良い番組でした。

 

 ハイビジョン、スペシャル、さすがです!!優れた番組は
何度も放映し続けて頂きたいです。

|

« A Happy Birthday☆ | トップページ | 孫のお遊戯会&友人の祝出産!! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54618/64904454

この記事へのトラックバック一覧です: 神の手をもつ絵師 若冲☆:

« A Happy Birthday☆ | トップページ | 孫のお遊戯会&友人の祝出産!! »