« ランチタイムの紅葉でリフレッシュ♪ | トップページ | ☆不二子姫親子と楽しんだ「チョコレート展」☆ »

2012/12/02

英国の水彩画展で、心洗われる♪

                   201210212031310f9s

          巨匠たちの英国水彩画展@Bunkamura

 先日、Y子さんと食事したあとに、Bunkamuraの前を通りがかり
ましたら、以前からチラシなどで気になっていた英国の水彩画展が
開催されていたので、脚がスーとそちらに入ってしまいました。

  水彩画の淡いタッチと英国ののどかな牧歌的な風景画に、
若い頃、ホームスティした頃の情景がよみがえり懐かしさが
こみ上げてきました。

       Work_pic6

           サミュエル・パーマー
     《カリュプソの島、オデュッセウスの船出》
       1848-49年 水彩、グワッシュ・紙

 こういった船出の絵画は、何か心の底を洗い流して、希望を持って
生きていくように!と元気付けてくれるような力強さと未来へのロマン
を感じさせてくれます。

 
 水彩画ばかりでなくパステル画もあり80点ほどの作品は、英国人が
持つ心の原点や自然や国を愛する優しさ等が、静かな画面の中から
ゆったりと伝わってくるような気がしました。

  若い頃に滞在したノフォークの「ヤーマウスの海岸」の水彩画があり
若き日にタイムトリップしたような郷愁を感じて、霧の中にボンヤリと
浮かぶ海岸線を歩いた日々が思い起こされました。

  油絵のように直接、目に入ってくる強烈なインパクトはないのですが
水彩画が持つ柔らかな色彩に、何か大切なことを忘れてはいけない、
とフト、我に帰らせてくれる素敵な展覧会でした。

  12月9日まで、渋谷のBunkamuraにて開催です。

      

|

« ランチタイムの紅葉でリフレッシュ♪ | トップページ | ☆不二子姫親子と楽しんだ「チョコレート展」☆ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54618/56234118

この記事へのトラックバック一覧です: 英国の水彩画展で、心洗われる♪:

« ランチタイムの紅葉でリフレッシュ♪ | トップページ | ☆不二子姫親子と楽しんだ「チョコレート展」☆ »