« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011/12/31

今年もお世話になりました。良いお年を♪

           Dsc_0116         

    今年もあと数時間で終了してしまいますね。。
 
  
フェルメール展が開催されていることもあって、今年、最後のブログ画像に
 
  フェルメールで飾りたいと思います。

    

    友人のT子さんから美味しい鎌倉のクッキーが、年末に届きました。
  
  T子さんも今年は、哀しいことにあわれたのに、私までお気遣い頂いて

  大変申し訳ないですm(_ _)m お正月は、ご実家でゆっくりとされて下さいね。

    今年は英語関係では、何人か素敵な友人もできて嬉しかったですheart04

  いつも励まして下さったり悩みを話し合ったりできて、それが英語を

  勉強するうえでもとても励みになりました~~lovely

    
    先生も厳しくてもどこかで励ましてくださる人間味ある方に出合うと

  頑張れるますけれど、中々、思うように伸びないと辛かったりしますね。。

    皆様に取りましても今年はどんなお年でしたでしょうか?

  時々、遊びにきてくださる方もありがとうございます。相変わらずに

   ノンビリと元気に過ごしておりますので、ご安心くださいませ。

    皆様もどうぞ来年は、健康で良いお年になりますように心より

  お祈りしております。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/29

活気あふれる築地に平和を祈る

                Cimg2769

   
       今日は、お正月の買い出しに築地に行ってきました。

  大きなタラバ蟹マグロの解体など豪快な命と対面できますね!!

  買い物客でごった返す活気の溢れた築地は、歩くのもやっとですが

  なぜか大変でも買い物に行ってしまう魔力があります~~cancerpisces 

   今年は大変な年でしたけれど、こうして、皆さんが元気に新年を

  祝うためにご馳走を買い求める姿に、来年は平和な年になることを
 
   祈るばかりです。

                     

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/28

息子と「ピザランチ忘年会」

         
       Cimg2728   

  
  息子は飲食業に勤めているために、盆暮れは特に忙しいので、 先日
 二人で、
ピザ屋さんで早めの「ピザランチ忘年会」をしました。

  夜の忘年会は出ることがあまりなくなったのでお誘いも減りましたが、
 ここのところは「ランチ忘年会」が続いていますrestaurant

      Cimg2739


  石窯で焼かれたピザ「マルゲリータ」は、息子も見たとたん、
 
     「これ上等だねぇ~sign03

 なんて感心していましたが、チーズや具材も程よくて

     「うまいなぁ~happy01 」

 と、イタリアの本場で食べたピザと変わらない味とのことで
 嬉しそうでしたlovely

  

   Cimg2741   


   店内の黒板に絵が描かれていて、手作り感がいいですね~shine

  石窯で焼かれたしっかりとしたピザとコーヒーが付いて、
 ランチ・ピザ 1000円というお安さですnote

  息子もまた来年2月早々に、ナポリ周辺をピザ味巡りをして
 くるそうですairplane 

  それから、ピザ屋さんの移動販売車でも開始できるように
 気持ちを固めたいようでした~rvcardash 夢は一度は叶えないとねup
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/27

Beautiful Maron Tarte!!

       Dsc_0122_3

        45° CENT QUATRE VINGTS

  今日は、娘がお休みだったので、娘の友人と一緒に白金忘年会ランチ
をしてきました。その時に、娘と友人から年末の美味しいプレゼントをpresent
頂きました~~lovely

       Dsc_0120

 サンキャトルバン」というタルト専門のお店です。有楽町の「ルミネ
 でこちらの美しいタルトがあるのを見たときに、私がよっぽど食べたそうな顔
  をしていたのを娘が覚えてくれたようです~~coldsweats01

 
     Dsc_0126 

  お味もホクホクした栗と濃厚なタルト生地が相まって、とても
 高級感溢れるお菓子を味わえました~~heart 他にもキレイな手造りの
  8種類のタルトがあるようですupwardleft

            

             Dsc_0129_2    

   パティエが心を込めて作った「」が感じられるタルトを頂けて
  少し沈みがちだった年末に、心暖まることができました~~
heart02   

 

    shineThank you for a beautiful & delicious tarteshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大天使ウリエル&青山忘年会ランチ

                       Cimg2718

          青山ダイヤモンド・ホールChristmas Tree

「もうクリスマスは終わったでしょう?」という声が聞こえそうですが
やっとブログを書く余裕が出てきたので、今月イッパイはお付き合い
いただけると嬉しいです~~
coldsweats01

              Dsc_0091

           Angel detail from The Virgin of the Rocks

   National Gallery「Angels 2012 Wall Calendarの来年の11月に
 掲載されていたレオナルド作「岩窟の聖母」の大天使ウリエルです。

     Dsc_0246  

  ことしの2月に、National Galleryに行った時に、裏玄関を写しました。
 今は、レオナルド展で当日券を求めて、寒風吹きすさぶ中、多くの人たちが
 この門の前で並んでいることでしょうね。。

   ルーブル美術館とナショナル・ギャラリーの「岩窟の聖母」が2点、一堂
 に展示されているのも今世紀、最大にして最後の展覧会になりそう、との
 所以ですね! 私もナショナル・ギャラリーの方は、修復した後に展示して
 あったので、何か少し綺麗過ぎる印象を持ちましたが、やはり、長くその
 残像が頭に焼き付いています。

      ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 

  
   と、こんなにレオナルドの絵について書く予定ではなかったのですが、
 少しでも彼の画像に触れると興奮してしまうのですshine

   青山ダイヤモンド・ホテル内にあります「
セブンシーズ」で、先日
 一年間ほど英語をご一緒に勉強した方々と「忘年会ランチ」をしました。

   こちらのランチ・ブッフもお野菜中心なせいかいつも沢山の女性で
 溢れています。その日は、小さなお子様達のバギー参上と嬌声に、
 ここどこ?っていう感じもしないでもなかったですが、私たちも負けずに
 大きな声で話し合いました~(≧∇≦)
 

        Cimg2682
           セブンシーズンのツリー

 こちらのレストランは時間制限がないのと、お席の間隔も広く
きれいなレストランなので、女性に人気なのが分かります~lovely

  私たちは、クラスのレベルが上がった途端に、上級ライティングを
要求されて、そのギャップの差に苦しんだりしていました。それに
耐えられず止められた方もいますが、なんとか3名程、続いて
頑張っていますsign03

  とてもつもなく長いトンネルを通り抜けないと確かな実力が着かない
のが分かっているだけに、苦しい道のりを覚悟で研鑽を積んでいくしか
ないのですが、こうやって、同じ苦しみを持つ英語の友人と話し合える
機会を持つことは励まし合いになって良かったと思っています。

  フィギュアースケートの真央ちゃんを観ていて、大きな励ましの気持ち
をもたらしてくれました。今年は、日本に大変、困難なことが起って今だに
傷が癒えない方々も多いと思うので、私の苦しみなどは小さいものですが
そんな時、真央ちゃんの舞う姿に勇気をいただけましたね!

  大天使ウリエルは、人類の守護神なんだそうです。レオナルドは、
キリストがこれから降りかかる受難の道を歩んでいくのを見守るように
優しく描いたのかもしれませんね!

  来年は、日本にも大天使ウリエルが舞い降りて、復興に尽力して
くれると良いですね。。今年は、日本に取りましても受難の年でした。  

    
        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/26

年の瀬「フェルメール展」&ガレット忘年会

         Dsc_0113 

        「フェルメールからのラブレター展」  

  昨日は、真央ちゃん、優勝されて本当に良かったですねskishine
 
 
Bunkamuraのクリスマス・ツリーを今年は観ていなかったのと
 フェルメール展が開催したばかりでしたので、早速、観に行って
 ました~shine

    Dsc_0116

  右の 「真珠の耳飾りの少女は、オランダの至宝でしょうから、
 今回は来ておりませんが、フェルメールの絵を一挙に3点も観ることが
 できて、とても心が洗われましたheart04

  「静謐」という言葉がピッタリかと思いますが、フェルメールの絵画でも
 それほど派手に描かれていませんが、特に、「手紙を書く青衣の女」は
 グっと引き寄せられる求心力が強くその絵の世界に引き込まれました。

  フェルメールの優しい光に包まれた素晴らしい作品を3点を真近で
 観れたことは、今年も英語の勉強を頑張ったご褒美かしら?なんて
 思うほど、クリスマスの日に拝見できて、幸せでした~bellshine

        ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

   Cimg2766
    

 その後、友人のChieさんとご一緒に、ガレットのお店「ガレットリア
に行きまして、「塩バターキャラメル」クレープと「コンプレット」ガレット
を堪能してきました。ガレットの撮影は禁止となってしまったようですが
久しぶりに頂いたガレットは、とっても美味しかったですlovely

      Cimg2758
   
      Chieさんに差し上げた透明石けんセットです。 

  Chieさんのヨーロッパ旅行のお写真(旅ブログ)を見せて頂いたり
 少し思うように行かない辛いことなどを話し合ったりして、ガレット忘年会
 を楽しみました。

      ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 
  夢の中の一瞬を切り取ったようなフェルメールの絵画で
 今年は、観納めができたなんて、実は、Chieさんとお約束しなければ
 渋谷まで出なかったので、とても偶然ですが、クリスマスプレゼントxmas
 なって嬉しかったです。皆様もこの冬休み、Bunkamuraにぜひ、
 フェルメールの世界をご堪能されに行かれて下さいませ。

  残念なことは、中庭に毎年飾られていたクリスマスツリーが
 なかったことです。華やかなあの空間がなかったのが、今年の
 
いろいろな大きな事柄を思い起こされました・・・。

  
       Dsc_0118

   レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想」展

 また、3月31日からレオナルド展も開催されるようですね!
私は以前から「ほつれ髪の女」のポストカードを壁に飾って
毎日、観ていても惚れてしまうほど憂いがあって美しい!と
思っているので、実物を観ることができるなんて今から楽しみですshine

 こちらのチラシも上等な紙に大変、美しく印刷されています。
早速、壁に飾ってウットリと観ています。560年以上も前に
描かれた絵画が、今尚、私たちの心を癒したり美の感動を
呼び覚まさせてくれる天才レオナルドに、やはり年の終わりに
感謝したくなったりしています。

 それにしてもNational Gallery行きたいですsign03
 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/24

Singapore Christmas Lunch!!

          Cimg2757_2   

        shine 「Mikimoto Pearl」のクリスマス・ツリーshine

 皆様もご家続で、クリスマス・イヴを迎えていらっしゃることと
 思います。

    
  A Happy Merry Christmas!!
    ゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

       
       Cimg2753
                Singapore Seafood  Republic 

   今年は良く行きました「シンガポール シーフード リパブリック」へ
 久しぶりに、中国から一時帰国されたF姫とご一緒に、ランチを楽しみ
 ました~restaurant

       Cimg2749

  香菜を含めて、お野菜がとても美味しいブッフェで、日頃の野菜不足を
 解消ですlovely

      

        Cimg2748

      ナシゴレンやカレーの味もとても美味しいです~~shine

        Cimg2751

    デザートはやはりいつも変わらず美味しくて、大満足ですwine

   F姫とは10ヶ月ぶりでしたが、笑顔の美しさと明るさで、マリア様
  とご一緒しているような光に包まれて、癒されましたheart04

   どこにいても凛として、女性としても母としても成長されているのが
  感じられる素敵なF姫、いつもお土産もありがとうございます。
  ゴージャスな姫とのクリスマス・ランチを過ごせて幸せでしたheart02

   
   全日本のフィギューアスケーティングを観て、クリスマス・
  スケーティングを今宵は楽しんでおりますskishineshine

   皆様も素敵なクリスマス・イヴを~xmasdiamond
   

 

   

   

       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/23

☆Merry Christmas★

                     Dsc_0089

                                   Jean Francois

  皆様、お久しぶりです。
さすがに、年末で冷え込みますねsnow
でも3連休のクリスマスで、年末までホッと一息つけますねshine

  私も学校が冬休みに入ったので、やっと緊張感がホグレて
少し気持ちが治まってきました。。本当に、ちょっと大変なんですcoldsweats01 



  上のパンは、表参道駅内エチカにある「Jean Francois」という
ハード系のパン屋さんです。上のパンはリースの形をしていますnotes
美味しいパンなので、表参道へ行くときは、必ず、寄って行きますheart04

        

          Dsc_0092

   こちらもNational Galleryで購入してきて頂いたカードです。

 

   Dsc_0102   

 英語の友人のK子さんから素敵なショコラ・リースを頂きましたm(_ _)m
原産国はフランスとのことで、オシャレですね~note
クリスマスとお正月にも飾っても豪華な感じで、感激でした~lovely
チョコをいただくのはもったいない位、しっかりときれいにラップされていて
フラワー・ショコラアートですね~shine
 K子さん、ありがとうございます~~heart チョー嬉しかったですsign03

     
   

       Dsc_0103

  私もやっと冬休みで、少しノンビリできることもあって、これから
友人やら実家やらと年末まで、皆さんとお会いしますので、「透明石けん
を朝から作って、皆さんにお渡しするのを楽しみにしています~ribbon

     

       Dsc_0105

 クリスマス・クッキーも何種類か購入しておきました~birthday
 可愛いですよね~~lovely

   

    Dsc_1057

   前回頂いた時の「フラワーチョコ」をもう一度~~shine
  Kさんもお子様中心のクリスマス会で大忙しとのことと思います。
  今年は、Kさんのお陰で、度々、癒されました。本当に、穏やかな
    良い方で、お知り合いになれて良かったです~~heart04

   先ほど、全日本フィギャアースケートの白熱した男子の戦いを
  観ました。小さい少年の内からレベルの高いスケートをする選手が
  多いのですね~up でも、高橋選手は、4回転を決めて、カッコ
  良かったですsign03
   明日も女性達のスケーティングも楽しみですね~ski

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/11

2011 GPファイナル☆選手の成長と逞しさに感動!!

         20111211k0000e050095000p_size5  

  カナダのケベック州で開かれた2011GP ファイナルで鈴木明子選手と
 高橋大輔選手が銀メダルを獲得されました。
  
       おめでとうございます\_(^◇^)_/\(*^^*)/

        20111211k0000e050099000p_size5
    
      お写真は、毎日jpさんからお借りましたm(_ _)m 
  
  特に、高橋選手の迫真の演技には、途中から感動して涙が
 出てきました! 難しいブルースの曲に合わせて、踊るように
 観客を惹きつけ、ジャンプも確実にこなしていましたsign03
  
  羽生君も4位でしたけれど、毎回、ドンドン上手になっていき
 17歳になった途端に、何か演技も男らしく力強くなったようで
 演技が終わってから、やはり自然と拍手で感動が湧き上がり
 ました。

  女子一位のコストナーも今まで応援していたので、やっと
 念願の優勝が果たせて良かったですshine 少女の頃はケラケラと
 したようなイタリア人の明るさが全面に出ていたのですが、
 真剣に勝負をするように演技に磨きをかけて今回の勝利を
 手にしたのが分かって、本当に、おめでとうございましたsign03

  鈴木選手もフリーでは、緊張したようですが、今後ももっと
 頑張って欲しいですねup

  それぞれの選手の成長がドンドン、ステップアップして美しく
 強く演技していく姿に、こちらまで励まされますねskishine

   真央ちゃんもせっかく復活したのに、お母様のことで
 グランプリに出場できなくて残念でした。小さい頃からお子様の
 試合でいつも気を使われてお疲れだったことと思います。
  真央ちゃんも悲しみが謂えたら、ぜひ、またリンクに戻ってきて
 くださいね!お母様のご冥福をお祈りします。

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/09

Cafe Lesson No.11: ユーロ危機の予言者

          Dsc_0073    

   Rus先生と先日、11回目カフェ・レッスンがありました。
 少々、多忙が重なって当日は、Kさんともに準備不足でしたが、
 記事の内容は興味深かったです。

  「Words of a Euro Doomsayer Have New Resonance」 

  New York Timesの先月の記事です。ユーロ危機を予知して
 いたBernard Connolly氏のお話です。EU(欧州連合)内でエコノミスト
 をしていた時に、ユーロが導入される前に、
  「ユーロ圏内で、弱い国が一国でも財政赤字を増やして、経済も
      低迷したら、それは大幅下落となり逃げ場のない国家債務の
      リスクを負うことになる。異なる国家間の単一通貨は、崩壊を招く。」
   と予言して、ユーロ導入を反対していたそうです。その当時は、信じる人が
   少なく変人扱いされて、EUの職を首になってしまいました。
  しかし、現在の状況を見ると、Connolly氏の予言は当たっていて、
 ギリシャからイタリア、スペインへと債務危機が次々と襲っています。

  英国も元々、ユーロ圏の経済政策に対して強い疑いがあったの
 ですが、そのほかの経済学者やアナリスト達もConnolly氏の意見に
 同調し、今では、プライベートで投資家達にアドヴァイスをして利益
 を増やすことに協力しているために、業界内では、絶大な信頼を
  置かれているようです。

  ヨーロッパはこの先、しばらくは冬の時代から抜け出せないかも?
  しれませんね。。日本も早く脱出せよ!と外圧があるようですが、
 これから老人社会へと突進するので、中々、それも無理がありそうです。

  ペスティミスティックの話しは、暗い気持ちになってしまいますが、
 経済だけが幸せの指針ではないとは思いますが、ギリシャやイタリアの
 緊縮財政の法案を見るだけで、ちょっと気の毒になりますね。。
  でも、日本の昔も戦後は、ほとんどみな貧乏というか、お風呂が家に
 ないのは当たり前だった時代もあるけど、もっと人間的には豊かな
 気持ちが人々にはあって、支え合っていたのですが・・・dash
  

       Cimg2680

              ティラミス

    レッスンの後は、3人で早めの忘年会ランチをご一緒しました。
  Rus先生が以前、大事故にあってもかすり傷だったことやお相撲に
  連れて行ってもらい楽しかったお話などしていただいて、結構、
  盛り上がって、楽しいランチ会になりましたshine

   12月18日(日)は、「
東京大学ESS杯」という弁論大会で10人の
 最終スピーカーの一人にRus先生は、選ばれたので、スピーチを
  されるとのことです。私も拝聴しに行きたいと思っているのですが
  年末は色々 とイベントや用が重なって、無理かもしれません。。m(_ _)m


  Rus先生、頑張って下さいね! Good Luck with your speech!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/08

圓乗声楽教室 12/10 (土) 発表会: お知らせ

       

        Dsc_0069

      Seraphim, Cherubim and Adoring Angels
      1370-1, Jacopo di Cione and workshop      
      National Galleryカレンダー2012年2月 部分

友人のChieさんから今週の土曜日にお歌の発表会が、
吉祥寺で開催されるとのご案内が届きましたので、
どうぞお出かけ下さいませ。

Chieさんの記事ページです↓
http://songtimejapan.seesaa.net/?1247957687

今度の土曜日の夜、12月10日圓乗声楽教室発表会があります。
お忙しいとは思いますが、もしも、ご都合がつくようでしたら、
いらしてください。
時間は夜、7時から始まります。
場所は、
サウンズラ
吉祥寺駅から徒歩13分
電話 00422-21-1448
入場無料

地図URLは以下です↓
http://www1.parkcity.ne.jp/soundslb/tizubig.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/07

街はクリスマス・モードで綺麗ですね☆☆☆

                         Dsc_0061

    先日、ナショナル・ギャラリーの天使のカレンダー」をEさんから
 お持ちいただいて、とても綺麗なので、少しご紹介します。その他
 都内のクリスマス・イルミネーションや自然の風景など色々ミックスして
 掲載いたしますねbell
shine

        Cimg2684
           

   今年は紅葉が遅くて、最近、やっと銀杏も黄色の衣装を
  纏うようになりましたね~shine

   Cimg2689
           

  三菱一号館美術館で、「ロートレック展」を観てきた帰りに
 中庭のイルミネーションに、ウットリと癒されました~shine

  ロートレックは、小さい頃に両足を骨折してから、背丈が伸び
 なくなったそうで気の毒ですね。でも、それだけ、躍動感に憧れ
 があったのか、その動きを捉えた瞬間を表現するのが人一倍
 優れていたのかもしれませんね~~note

        Cimg2685
         

   今年は、南天系の赤い実を付けた木々を良くみますねmaple

     Dsc_0071

  グイド・レーニ作 「The Coronation of Virgin」1607年頃
          左下の天使部分

  ナショナル・ギャラリーのHPで、こちらの全体の絵がご覧になれます↓
 http://www.nationalgallery.org.uk/paintings/guido-reni-the-coronation-of-the-virgin

       Dsc_0075

  ナショナル・ギャラリーで開催中の「レオナルド展」は、実際に
 ご覧になった方は、どなたも素晴らしい!と仰っていますねsign03
   入場券は予約制で発売と同時に完売で、当日券は、長打の
 列を並ぶそうです。展示されている9作品の画像ページです。

  「The guardian」に、「白貂を抱く貴婦人」について掲載されています。
 「
The lusts of Leonardo」という題名でJonathan Jones氏が、
  レオナルドについて面白い見解を述べています。レオナルドが
 ミラノのスフォルツェコ城滞在時に、ミラノ公であったルドヴィーゴ
 愛人、チェチーリア・ガッレラーニ、16歳を描いたようです。そして、
 この絵画から想像するに、レオナルドは彼女にかなりお熱だったの
 では?ともっと露骨な表現で書かれていたのですが(笑)、男性だけ
 ではなくて、レオナルドは女性にも関心があったことをこの絵からも
 判断できるそうです。少しフォルムが全体的に長めだったり、その
 白い肌やなだらかな肩などの描き方からも感じ取れるそうです。

  私もぜひ実物を観に行って、それが感じれるかみたいものです~heart04
  16歳と言えば、まだまだ少女ですが、白貂を抱いているというのも
  妙に不思議感が漂ってきますし、何か憂いの眼差しも気になりますねlovely

       Cimg2698_3

   Hanahiro CQ 」さんの店頭に飾ってあったツリーは、
 さすがにオシャレで優雅でした~~shine

   これから、街はますます光輝きますね~xmasshine
 皆様も丸の内や銀座界隈を夜にお散歩すると、本当に
 この頃は、綺麗で楽しい気分になりますょ。あまり夜に
 出かけなくなったのですが、スクールの帰りとか寄り道
 するとやっぱり、気分がウキウキとしてきます~heart02

   
       Cimg2687_2

   三菱一号館美術館から中庭を見下ろしたところです

 皆様もクリスマスや忘年会などお忙しいでしょうが、どうぞ
 体調にお気を付けて、本年、最後までお元気でご活躍下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Happy Sweets & Salon Day!!

         Cimg2709   

         ☆ ミルフィーユ by Maxim de Paris

  実家の母が最近、美容院へも行けないというので、いつも英語で
 お世話になっていますRus先生の奥様が、元美容師さんということも
  あって、母の髪の毛のカットとパーマをかけに来て下さいましたnotes

         Cimg2704
    
   途中、娘の勤めています「ラトリエ・ドミニク・サブロン」に寄って、
 お菓子とパンを購入してきましたbirthday

             Cimg2707

  今年も早くから「シュトーレン」の仕込みが大変だったようですが、
 孫が作ったシュト-レンをおばあちゃんにプレゼントできました~present

  以前、セミカメラマンの方に差し上げた時に、美しく撮って下さった
 ので、こちらからご覧くださいませ↓
 http://blog.livedoor.jp/fukagawalife/archives/51146462.html 
 もう3年前になるんですね。。どうしていらっしゃいますか?


  Kさんはさすがに昔は美容師さんだけあって、手際良くパーマを
 セットしカットも
してくださって、母も喜んでいました~lovely

   3人でお菓子やパンやワインまで飲んで、ちょっとオーバー
 ガールズトークですが、ワィワィと楽しい時間をすごせました~note

   Kさん、重い道具一式お持ちくださったりして、本当にありがとう
 ございました~m(_ _)m いつもRus先生から奥様の話題が出るので
 いつまでもLoveLoveご夫妻heartなのが分かるほど、Kさんは明るくて
 気さくな良い方ですね~~lovely

  Christmasはアメリカで過ごすそうですが、どうぞ楽しんで下さいねxmas
  Thank you so much for your kindnesssign03

              Cimg2713_3

   カットしている時に、丁度、今年のシクラメンが届いて
  その場が華かになりました~shine     

           Dsc_0077  

     庭で採ってきた柚子と小菊をお土産にもらってきましたshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/04

☆NOBILIS ダークチョコレート アップルチップ☆

      Dsc_0058

       NOBILIS ダークチョコレート アップルチップ

  12月に入って、途端に寒さが厳しくなってきましたね~snow
 
  先日、美味しいチョコを見つけました~heart04 ハンガリー産のリンゴチップに
濃厚なチョコをコーティングした「アップルチップ」ですshine

  Meiji屋さんなどで販売しています。これから、チョコが美味しくなる季節
 ですが、食べ過ぎに注意ですね~coldsweats01

  これから、実家へちょっと行ってきます~sweat01

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »