« CNNニュースで活躍する女性キャスター達!! | トップページ | 「ボディチェックとヒーリングタッチ」 で幸せな「母の日」(*^_^*) »

2011/05/06

「ヴィジェ・ルブラン展」@ 三菱一号館美術館 

                         130441013055216329348_img081

                          「ヴィジェ・ルブラン展

   「ヴィジェ・ルブラン展」に娘に誘われて、行って参りました。
本当は、3月の中旬頃に行く予定にしていたのですが、震災後に
しばらく休館されていたので、大分遅くなってしまいました。。

  日曜美術館で、高橋館長のお話を半分ほど聴くことができたので
ルブランの生涯を照らし合わせながら、鑑賞できて良かったと思います。


   Cimg2122 
           三菱一号館美術館   

 三菱一号館美術館前の公園は、いつ行ってもヨーロッパにいるような
素適な空間ですね~heart04  木々も生長して、ますますいい感じになって
います。

    Cimg2124

  ベンチに座って、絵葉書を描かれている方をいつも見かけます。
 ここは、本当に絵を描きたくなるようなアート空間なんですね~art

      Cimg2121  

  このような空間がもっと増えるときっと感性も潤って
  自然と癒されていくのかもしれませんね~shine

       110415_124545

     エリザベト・ルイーズ・ヴィジェ・ルブラン 
            《自画像》 1791年

  
  ヴェジェ・ルブランは、革命前にこちらの絵を携えて、ヨーロッパ中を
絵描きをしながら数年間、亡命のような生活をしていたと、高橋先生が
お話しされていたのが強く印象に残っています。

        Main_img_vigee_on

   エリザベト・ルイーズ・ヴィジェ・ルブラン 《自画像》 1800年
       サンクトペテルブルク エルミタージュ美術館蔵  

 マリー・アントワネットの絵の展示室まで、いくつかの部屋を抜けて
行かなくてはいけないのですが、私はもう少しゆっくりと観たかったの
ですが、娘がどんどんとマリー・アントワネットの部屋に向かっていきます。

        6f155d134e2f68f9df3ab0f9bee88ae4

    エリザベト・ルイーズ・ヴィジェル・ルブラン 
  《フランス王妃、マリー=アントワネット》パリ、個人蔵

  映画で観るようなゴテゴテ衣装ではなくて、白で統一した
清楚なイメージで王妃を気品よく描いていました。

       Edci088_image_002

   エリザベト・ルイーズ・ヴィジェ・ルブラン
    «エチエンヌ・ヴィジェ、画家の弟»
       パリ 個人蔵(CPDHS)

 美しい絹とレースを纏った貴族の女性達の肖像画も素適
でしたけれど、こちらの弟を描いた絵が特に目を引きました。

 ルブランにも似た端正な面持ちの弟さんを知的に繊細なタッチ
で内面から描き出していて、彼女の愛情が一番強く感じられました。

 絵筆と自身の肖像画↑を武器に、欧州の各地に自身の技術で
生き延びた18世紀の壮絶な女性画家の生き様を一見、華やかな
女性の園のような煌びやかな絵の奥に、真の強さを観ることが
できて良かったです。

 8日(日)で終了してしまうそうですので、どうぞお見逃しなく。。。    

 

|

« CNNニュースで活躍する女性キャスター達!! | トップページ | 「ボディチェックとヒーリングタッチ」 で幸せな「母の日」(*^_^*) »

2011年 美術・文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54618/51593815

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヴィジェ・ルブラン展」@ 三菱一号館美術館 :

« CNNニュースで活躍する女性キャスター達!! | トップページ | 「ボディチェックとヒーリングタッチ」 で幸せな「母の日」(*^_^*) »