« ☆ HAPPY SNOW BIRTHDAY ☆☆☆ | トップページ | Delicious Birthday Present★☆★ »

2011/02/11

過去と現在を繋ぐ時間に感激★グリーニッジ天文台

              Cimg1921

                                   「グリニッジ天文台

    「グリニッジ天文台」に着いた時は、小雨が降っていたので、小さなデジカメ
だけ持って行きました。しかし、この
グリニッジ・パークの高台からロンドンの街
の見晴らしが素晴らしくて、やっぱり、一眼デジカメを持って行けばよかった、
と思うほど、もっと晴れていたら景観が良いView Spotかもしれません
shine

      Cimg1926

 小高い丘の上に、天文台があるのですが、下から坂を昇ってくる学生さんと
多く出合いました。すぐ下に見えるのは、「
Queen's House」 で、アメリカのホワイト・
ハウスのモデルになったそうです。チャールズ1世の王妃の住まいだったそうです。
有名な建築家イニゴ・ジョーンズによってデザインされ、イタリアのパラディオ様式
を導入したイギリス初の建造物として知られているようです。建築については、
英語ですが、こちらから

       Cimg1937_2    


その奥が、「旧王立海軍学校で、今は結婚式場などに使用されている格調高い
建造物です。前がテームズ側で裏が広大な緑に生えて、Queen's Houseと共に
伝統的な英国文化が大切に中世の頃から受け継いできたことが伺えます。


テームズ川を挟んだ奥の高層が、現在、ロンドンでももっとも高層ビルが集まって
いる南の地区です。モノレールまで走っていて、天王洲アイルを思い起こしました。

       Cimg1936

 お天気が良かったら、本当にこのグリーンがきれいに撮れたでしょうねsweat01

      Cimg1923

  もっと右手には、斬新な建物で、「O2アリーナ」という多目的娯楽施設、
東京ドームのようなドームが見えます。大きなコンサートホールになっていて、
一昨年にマイケル・ジャクソンがこちらで、コンサートをする予定だったそうです。

         Cimg1920

              「天文台センター」

 グリニッジ天文台の裏に位置し、りっぱな「プラネタリューム」もあるようです。

          Cimg1928

                「グリニッジ天文台

 1675年、国王チャールズ2世により設立され、1884年、ここを通る子午線を
本初子午線とし、世界時の基準として決定しました。しかし、1990年には
ケンブリッジに移転してしまい、1998年、天文台としての活動は終了したとの
ことです。

 昔は世界標準時刻(GMT)として使用されていましたが、現在では原子時計に
よって決定されるUTC (協定世界時) が使われている、とのことです。

      Cimg1930   Cimg1933

 壁側とこの下の赤い線が繋ぐラインがを基準子午線(きじゅんしごせん)と言います。
この赤い線をもとに、15°(度)ずつにくぎった場所で、標準時が決められていきます

          Cimg1934_3

  写真で右側が東経、左側が西経です。Tokyoが右側にあったので
日本とは9時間時差があることになります。ここが東経0度、西経0度を
示す子午線(Meridian)なので、ここの線をまたいで、観光客が写真を
撮っていました。私も撮りましたよwink


 以前は、海図を扱う仕事をしていたので、各国の緯度・経度を良く
読んでいました。実際に、ここの天文台で決定した位置が基だったとは、
実際に来てみると感慨深かったです。
 

    Cimg1938

天文台の下をきれいな芝生を見下ろしながら歩いていくと、「海洋博物館」が
ありました。ここでは、ガイドさんが少し説明してくださっただけでしたが、もっと
観てみたいと思いました。でも、大分、足がガクガクしていたので、この辺が
ちょうど良い時間なんですね。

           Cimg1939_3

     船首に着けるゴールドの女神でしょうか?


  ロンドンの街の喧騒から離れて、広大なグリーンパーク内に歴史的建造物や
世界時間を決めた天文台があったりと興味深い知的スポットが南岸沿いに
あります。もし、時間の余裕がありましたら、この地域に足を伸ばしてみるのも
良い環境の中で、過去の遺産に触れることができますので、お勧めです!

|

« ☆ HAPPY SNOW BIRTHDAY ☆☆☆ | トップページ | Delicious Birthday Present★☆★ »

★London2011★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54618/50838189

この記事へのトラックバック一覧です: 過去と現在を繋ぐ時間に感激★グリーニッジ天文台:

« ☆ HAPPY SNOW BIRTHDAY ☆☆☆ | トップページ | Delicious Birthday Present★☆★ »