« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011/01/30

学びたいお年頃&TOEICラジオ

         Dsc_4492 

  今日は、TOEICの本試験がありますね!私は、あっと気が付いたら
申し込みの日が過ぎてしまって、ドジをしました~wobbly

   去年から今年にかけては、スクールやTOEICがらみの小セミナーなど
沢山、受講していたのに、残念なことです。

   でも、勉強している時間がとても好きなので、各先生方には、本当に
お世話になりましたm(__)m 今は、もっともっと勉強を続けたい、という
気持ちが強まっていますup 若い時に、落ち着いて、もっと勉強をしていたら、
良かったのですが、今頃になって、学ぶことの楽しさが分かったようです。

   また、春からさらに続けてみたいとは思っているのですが・・。老後の
貯金がだんだんと減って参りますが、あと一年位は、真剣に学んでみたい、
って今後を模索中・・ですが、決心していることはあります!

   よい出会いがさらに、良い機会をもたらしていく、というそんな感じが
次々と現れてくるのです。明日から、ちょっとロンドンにツアーで行って参ります。
2,3年前に、イギリスに行きたかったことがあるのですが、ポンドがすごく
高くて断念しました。今回、30年ぶり位にイギリスの地を再び、踏んで参ります!! 
ブログもちょっとお休みいたしますね。。

     ~~~~

 それから、本日、TOEICを受験される方はお疲れ様です。
TOEICについての試験の解説を含めて、ラジオ・トークがあるそうです。
下記、URLからも質問ができるようですので、試験を受けた方や次に
受ける方もご参考にされてくださいませ↓

Terry’s TOEILeaks January 2011

Date: January 30th
Time: 6 p.m.-9 p.m.
Host: Terry
Guests: Tom, HUMMER, Boo, and more
Special guest: Morite2(TOEIC満点&アメリカ移住ブログ)

放送用URL:
http://std2.ladio.net:8180/TBR.m3u
     ↑
放送時間にアクセスすると聞けます。   

BBS:
質問受付用スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/9131/1296267903/
   ↑
1月30日(日)のTOEIC公開試験に関する質問がありましたら、
こちらに質問を書き込むと良いようです。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「女子会」は楽しい(*^^)v@銀座バール

            Cimg1901


    昨日は、ある勉強会を済ませてから、昨年の夏の学校で知り合った仲間
と銀座にあります
          「
銀座バール・デルソーレ 2Due
で、新年会第2弾を開催しました~notes

  少し早目に着いたので、スイーツとカフェで皆さんをお待ちしていました↑

  ソウルに留学中だった方が一時帰国されていたこともあったり、久しぶりに
お会いして、それぞれの近況をワィワィと「女子会」で盛り上がりました~lovely

           Cimg1903

    「ヴェネチアン・サワー」という題名の飲み物を頼みましたら
黄金色できれいでした~shine 

    今月いっぱい、飲み放題食事付き3000円コースだったので
みなさん、結構、グイグイと行きましたよぉ~bar

       Cimg1848

      お肉料理も味付けもよくて、美味しかったですgood

    Cimg1908

    チーズ・フォンデュも出てきて、幸せ気分ですね~happy01

    Cimg1909

   牛肉の煮込みとポテトの和え物に、最後は、ピザでしたが、
中々のボリュームとお味も良くて、皆さんも満足していただいて
良かったですlovely

    お店の方達もとっても気が利いていて、最後に抽選会を
して下さり、2回も挑戦させていただき、「カンパリ・ボトル券」や
「カフェ券」などそれぞれ頂いて、最後まで、盛り上がりましたshine

   「女子会」は、プライベートなことまで話し合えるし、本音トークが
できる仲間を持てることは、精神的にプラスですね~crown

   こちらのスタッフの方は、とても元気で感じが良いし、お店の雰囲気も
素適なんです~note お仕事帰りのスーツ姿の紳士が立ちながら、お酒を
頂いている姿も絵になるんですよね~beer おしゃれな銀座での「女子会」、
楽しかったですbellshine 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/28

「PAUL」のランチは美味しい☆

            Cimg1895

                   "PAUL"

  今週は、スクールのファイナル・テストと授業も大体は終了したので
とてもホッとしています。

  歯医者の帰りに、また「PAUL@八重洲口店に寄ってきました。「PAUL」の
パンがやっぱり、大好きなんですよね~notes

             Cimg1894

 窓側に座れたので、ちょっと外を撮ってみました。冬なので、葉っぱが
なくて寒そうでしょう? 

          Cimg1898

  「PAUL」もランチを始めたようで、野菜不足だったので、蒸しチキンと
サラダとパンとコーヒー付きを頂いてきました。美味しかったですhappy01

  西側の窓からは、新幹線が短い間隔で、どんどん通り過ぎて行くのが
見えますbullettrain。お隣りの世間話しが聞こえてこなければ、異空間でのんびりと
ランチを楽しめたのですが~dash

  明日は、友人達との集まりもあったりして、楽しみです~lovely

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/25

☆『バーレスク』@『丸の内ルーブル』☆

         100820_burlesque_main

                       『バーレスク

  週末は、とても寒かったですね~dash 

さて、娘が一度、年末に観てすごく良かったので、「もう一度観てもいいよ!」
っていう位、良かった!という映画『
バーレスク』を先週、有楽町にある
丸の内ルーブル』で、一緒に観て参りました。

          Dsc_00031

 『丸の内ルーブル』の劇場は、バブル期に建造されただけあって
ゴージャスです~shine 天井のシャンデリアが眩く輝いていたので、携帯で
思わず撮ってしまいました~note もっと光り輝いていて、スンバらしいですshine
カーテンの開き方も凝っていて、ニューヨークにあるメトロポリタン劇場を
小さくしたようなお芝居を観に来ているような錯覚を感じてしまいます。

      100823_burlesque_sub4
        

  主役のクリスティーナ・アギレアの抜群の歌唱力には、まずはぶっ飛びます!
黒人のシンガーが代役で歌っているのかと思うほど、ソウルフルで力強いん
ですよねsign03  娘が言うには、「ブリちゃんと同じ頃から歌っていたよ。」とのこと
でしたが、私はイマ一、印象がなかったのですが、米国人の底力っていうか
エンターティメントの才能豊かな人が多さには、いつも感嘆しますsign03
さすがに、今年度のゴールデン・グローブ賞を取っただけありますねup

   バーのオーナー役のシェールも往年の貫禄で存在感がすごいです。
スタイルも60代とは思えないほどの美しさで、彼女の歌った
"YOU HAVEN'T SEEN THE LAST OF ME"も ゴールデン・グローブ賞の
主題歌賞を受賞したとのこと、ダブル受賞なので、見ごたえありますよnotes

   ダンスは、さすがに周りのダンサーにはかないませんが、二人の
清潔感が、ちょっと生生しいほどのショーの世界に、どこか爽やかさを
香り立たせていて、こちらも好感が持てました~heart04

   アギレラとバーテンダーの恋物語も清く、また、シェールを取り巻く
女性達の友情も何か最後に、アツい物を感じさせてハッピィー・エンドは
お決まりですが、すごくこの映画が成功している理由かもしれませんね!

  歌あり踊りあり恋あり友情ありで、もう一度、観たくなるほどナイスな
映画でしたheart

~~~
  
 ところで、今日の午後は、ファイナル・テストがありますので、頑張ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/22

☆ Lady GODIVA ☆

                  Dsc_5006

                                      「GODIVA

     「GODIVA」のゴールドの箱とリボンがきれいで、好きです~shine

 また、娘の友人から戴いてしまって、もったいなくてまだ、神棚ならぬ
涼しい場所に置いてあります~present 意外と自分でも純な部分が残っている(笑)


          Episode_2

    
            Episode_1

  GODIVA」 のシンボル・マークになっているレディ・ゴディバについて
興味が湧いたので、
HPより画像を拝借いたしましたm(__)m

  1043年の英国の小さな村で、領主の夫の重税のために苦しむ領民のために、
妻のレディ・ゴディバを課税しないように申し出ました。しかし、
「君が、裸になって馬に乗り町中を廻ったら、これ以上、重税を課せない」と、
夫の提言とおりに、レディ・ゴディバは、一糸纏わぬ姿で、馬に跨り町中を
廻ったそうです。それで、夫は、いよいよ重税を課せないようになった、
というお話に感動された「GODIVA」の創始者のご夫妻によって、シンボル・
マークになったそうです。とても素敵ですね~heart04

        Dsc_5008

            とてもきれいなショコラ~heart 

   これから、ヴァレンタイン・シーズンで、ショコラ・フィーバーが
街を潤わすことでしょうね~shine

 Thanks for Lady GAGA じゃなくって(笑)、Lady GODIVA, Chocolashine 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「PAUL」の"カヌレ"☆最高です♪

       Dsc_4999

               ”カヌレ” by PAUL

   毎日、寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしですか?
私は寒くても昨年の夏のような猛暑よりは、まだ寒い方が耐えられるような
気がしてきました。
   都内に住んでいますと、空気が一番、きれいな時期ですものねshine

   さて、昨日は歯医者の定期検診がありましたので、帰りがけに
PAUL」の八重洲店に寄って、スイーツをメインにパンは少々、購入
してきました~note

   「PAUL」の”カヌレ”は、久しぶりに頂きましたが、素晴らしいお味ですsign03
ラム酒かブランディーの香りが少し漂って、甘さもほどよく最高ですshine

       Dsc_5003

      ”オレンジ・デニッシュ” & ”カンパーニュ・フィグ・ノア” 

  オレンジとフィグが新鮮な美味しいパンを頂けて幸せです~lovely

 
  その後、娘は2回目なのですが、『
バーレスク』を一緒に観てきました。
クリスティーナ・アギレラの歌唱力に完全に、ノックアウトですnotes
また、感想を後で書けたら?と思っています~heart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/18

武蔵野のお菓子 & 幸せなモネの絵

                  Dsc_4997   

    昨日、娘が武蔵野のお土産を戴いてきました。
いつも甘い物があるとすぐに、飛びついてしまうのですが、ちょっと
胸がいっぱいになって、中々、手が伸ばせません。

   やっと娘にも春が来そうな予感です~heart02

   最近、小さなお子さんを見ると無性に可愛くて抱きしめたくなりますlovely
友人達は、
   「孫ってかわいいわよぉ~heart04 」
と言って、いつも携帯の写真を見せてくれます。

         F91e1

            「庭のカミーユ・モネと息子」
                クロード・モネ
                  1875

  沢山の絵を観てきたけれど、モネの絵が一番、心を安らかに
してくれます。カミーユとジャンを愛した瞬間が小さめの絵に凝縮
されていて、モネが一番幸せな頃だったのが分かります。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/17

Imcompatible function 残念でした・・・(・・;

                    Dsc_4994

    携帯が古くなってきて、電池の消耗が激しいので、思い切って 「iPhone」
切り替えるつもりでした。

  でも、家族が「docomoファミリー」だし今までのポイントも結構、あったりして
やっぱり、ドコモの「スマートフォン」を購入してしまいました~↑

  大分、価格も安く設定されていたので、色が「赤」と「白」しかありませんdespair
「赤」はあまり好みの「赤色」ではなかったので、「白」にしたら見た感じ少し
大きい携帯って感じで、仰々しくなくていいですね~phoneto

  あんまり「3D」とか興味なかったのですが、3D動画が撮れるカメラ機能まで
ついているなんて~coldsweats02  今朝、仕様書と見比べて、ビックリしたところですdash

  本当は、昨年の暮れのセミナーで、シャープな英語を教えて下さった
森田先生の「英字新聞を読むためのスーパーレベル英単語」のiPhoneアプリ
ダウンロードしたかったのに、できないので残念です~sweat02 もっと互換性があると
販売数が増えますのにね!
 仕様とか特許とか、色々とあるのでしょうね。。 

  アップルのアプリに参入するには、とても大変と聞いたことがありますが
さすがですね、morite2先生note

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/15

「語我苦」への遠い道のり

         Dsc_4514_3

  今日はあまりに寒いので、昨年、神代植物公園で咲いていた可憐な
バラ達をアップして、気分を盛り上げたいと思います~lovely  

  やっぱり、オールド・ローズは花びらもフワフワ~と柔らかくて香りも上等
なので、一番好きです~heart02

        Dsc_4512

  スクールのことは内容を含めて、あまり公表してはいけないのですが、
もう大分、終盤に向かっていて、アーティクルや宿題の課題もかなり難しいですsweat01

  あまりに分からなくて、数学の難しい問題を解いている気分になって、
泣きが入りそうになりますsweat02。でも、3回読み直していくとやっと全体が見えてきて、
4回目辺りで、「アー、そうなんだ!」とトンネルの暗闇から先に、明るい光が
見えてくる瞬間が、とても報われる気がしています~shine

       Dsc_4509 

 再来週は、ファイナル・テストがあります。 スクールの先生は、
Japan Timesで書評を書かれている英国紳士な先生なので、お教室に
いらっしゃるだけで、ものすごく威厳があります。先生のご著書もあるので、
またご紹介できたらと思っています。

 でも、TOEICの先生方も素晴らしい方達ばかりです。語学の先生は
ある意味、「言葉の求道者」でないと中々、勤まりませんね。。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/14

楽しい美容師さん&銀座のバール

                     Cimg1877

                   銀座バール・デルソーレ 2Due
                   ギンザバール・デルソーレ ドゥエ

  金曜日は週の中でもお休みできる日なので、今日は銀座の美容院へ
まずは、行ってきました。美容師さんはヒョウキンな方なのですが、おしゃべりも
上手なだけあって、いつも2,3人同時進行で仕事をこなしています。

    「また、坊主にしちゃったんですよぉ。。オーナーは嫌うんですけどねdash
と言ってヒョィと赤い帽子を持ちあげて、坊主頭を見せてくれました~wink

少しこちらが疲れているのを察すると、黙々とすごいスピードで集中して
カットしてくれてます。そういった気遣いができる人って、どこでもトップを
走れるようですねgood

          Cimg1879_2

           「チョコ・ケーキ&シャーベット

  その次に向かったのは、先日の「VELVIA館」に用があり、帰りがけに1Fの
バール 「
銀座バール・デルソーレ 2Due」へ寄りました。お茶だけにしようと
思ったのですが、手造りのピザがあったので、ハーフサイズを頼んでしまいましたhappy01

  チョコ・ケーキのチョコもトリノから取り寄せているとのことで、
すごく美味しかったですlovely 奥のシャーベットはサービスして下さいましたdelicious

  落ち着いた感じのバールだし、本場のケーキとカフェが頂けるので
店内は、特に、マダム達がご歓談されていて満席状態で、楽しそうでした~shinecafe

  結構、日本て大丈夫じゃない~?ってあのバールでも豊かそうな
マダム達を見て思っていたのですが、帰りの電車の中刷りでは、
    「4月から景気上昇する!」
なんて書いてあって、本当でしょうかね~?

  少しだけ日が長くなったようですが、お風邪をひいている方も多いよう
なので、皆様もどうぞご自愛くださいませ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/13

リラックス・スイーツ・タイム(*^_^*)

            Cimg1872_2

   とても寒い日が続いていますが、皆様はお元気でいらっしゃいますか?

  また、英語のスクールが始まったので、宿題に追われています~dash

  スクールの後で、いつも一服するカフェで、ぐるぐる回った頭を冷やしてから

     自宅へ帰りますcoldsweats01

           Cimg1875

    今日はランチもソコソコに宿題の追い込みをしていたので

 レッスンが終了してから、お腹が空いてパスタを頼んだらとても

  美味しかったです~lovely

        また、英語を勉強している人達の新年会で素適な出逢いが

  あったりして、今年は活動的な年にしたいなぁ~と思っていますshine

    他に書きたいことも色々とあるのですが、今日はこの辺で。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/10

新年会@「AL GRAPPOLO D’ORO」

         Cimg1859

   昨年、夏のプログラムでご一緒した先生と生徒さんとで、新年会を
イタリアン、

   「アル グラッポロドーロ・AL GRAPPOLO D’ORO

で楽しく過ごせました。

   F姫とランチをご一緒したイタリアンですが、夜のディナーも手作りの
パスタやお料理ばかりなので、どれもとても美味しいかったですlovely

      Cimg1863_3
  
         Cimg1866

  メインのお魚はあっさりと、お肉は中にアップルやレーズンなど煮込みが
捲きこんであって、美味でした~shine

   久しぶりに皆さんと集まって楽しかったです~lovely  ゲストに、F姫と
Morite2も来ていただいて、2次会まで盛り上がったナイトでした~heart04

    512akt1ohol__sl75__2

   「1駅1題 新TOEIC TEST単語特急」  
    
森田 鉄也 

   51rhx94ycl__sl500_aa300__2

 新TOEIC TEST 単語特急2 語彙力倍増編
  森田鉄也 (著)
  

 今日もこちらの本を使って、単語セミナーがあります。
楽しみです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/08

★翻 訳 & 新年会準備 ★

          Dsc_4987

               ローズ・ソープ 

 今日は、昨年の夏にあるプログラムに参加した時に、仲良くなった
先生と生徒さん達の「新年会」があります。透明のローズ・ソープを
皆さんにプレゼント用に作成してみました~shine

 久しぶりにお会いするので、とても楽しみにしていますlovely

      ~~~~~

  それから、Aromapressure様のNewsletter内にダニエル先生が
書かれた記事を翻訳させていただきました。

  月や火星に行く科学が発達した時代でも、老化現象を
くい留めることはできない。しかし、多くの博士が認めて
いるように、リンパドレナージュのトリートメントは、細胞を
活性化させて病気を防ぎ、若さを保つことができる、との
内容でした。こちらのページからどうぞご覧ください↓

http://ameblo.jp/aromapressure-newsletter/entry-10759857545.html

こちらのニュースレターは、ダニエル先生がフランス人と
いうこともあって、ご友人からのケーキやパンの美味しそうな
プレゼント写真が多く掲載されていて素敵です。もちろん、健康に
役立つことが多いので、読み応えがあります!

 

続きを読む "★翻 訳 & 新年会準備 ★"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/07

BS Hi 「夢の美術館 ―圧巻!黄金のイタリア芸術」 9日再放送!

                             Img_yume_01

 

    NHK-BS Hi

    「夢の美術館 ―圧巻!黄金のイタリア芸術


  1月3日に放映されたハイビジョンの豪華なイタリアの芸術を紹介する番組が
再度、

19日(日)、11:0015:00

に放映されるそうです。

後半を監修された池上英洋氏のブログでもご紹介されています。

こんなにも芸術作品や教会の内部まで、黄金で飾られたとは!!
4時間の番組なので、中々、全部を集中して見れなかったので、
再放送をして下さるとは、ありがたいですshine

池上先生は、12時半からご登場されるそうです。昨年、暮れあたりから
テレビ、ラジオで引っ張りだこのようですし、イタリアに関するご出版物も
沢山、ご監修されているようですので、本当に素晴らしいご活躍ですね!

夢のように豪華な映像な番組ですので、日曜日はぜひ、ご覧下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/03

 「マダム・シュープリーズ」★同級生のパン屋さん!

             320x320_rect_4621177 

               「マダム・シュープリーズ」  

  昨日、実家へ行った帰りに、同級生がパン屋さんを開業したというので
父と二人で、寒風吹きすさぶ中、探したのですが、地図を持っていかなかった
こともあって、もうちょっとの所で探し当てられませんでした~weep
   お店は5日から営業されるそうです。

            320x320_rect_5833373

            「カンパーニュのサンドイッチ」

 お写真は、HPから拝借しましたm(__)m
「カンパーニュ」はとても美味しそうですね~lovely
イートインのスペースもあって、お庭を見ながら頂けるそうです。

           4063765

 同級生の平澤氏は、脱サラして半蔵門「シェリフカノン」で26年間
オーナー兼シェフを務めあげ、昨年、ご自宅を改修されてパン屋さんを
開業されたとのことです。

           4063075

            「アボガド入りサンドイッチ」

 確か、2年前に同窓会があって、その時に、パンを習っていると
カンパーニュを沢山、持ってきてくださったことがありました。娘が
パン職人をしていると話すと、「味はどうですか?」と真剣な表情で
聞かれたのですが、その時はまだほんの少し風味としっとり感が
足りない感じでしたが、きっと現在は、とても美味しいことかと思います。

 パリのカンパーニュ専門店「
ポワラーヌ」に行かれて、カンパーニュの
大きさに衝撃を受けたそうです。私も娘と一緒に、「ポワラーヌ」さんの
パン屋さんを探し歩いて、ご本人とお会いすることができたので感激
したことを覚えています。カンパーニュはパンの中でも素朴ですけれど

味わい深くて、ただ、バターを乗せるだけで、もうトレ・ボン!って感じです。

 息子や娘にとっては、まさに夢のような理想的な自宅開業のお店は
地域と密着して販売していくことができるので良いですね!!

 平澤氏とはクラスが一緒になったことがないのですが、洋食屋さんには
時々、ハンバークを頂いたり、ミニ・パーティをさせていただいたりと、良い
思い出があります。レストランのシェフをお辞めになっても何かを「造る」と
いう情熱が、パン屋さんに結びついたのだと思います。

 天然酵母だと昼夜と寝ている暇がない位、パンの管理をするのが大変
ですが、あえて大変なパンを造ることを第2の人生にかけた平澤氏に尊敬
申し上げます。

 私も見習って、実は、今年はまた、一歩チャレンジする年にするかもしれ
ませんが、私の年頃の同級生達は男女ともに良く働く人達が多いです。
まだ、農薬もそれほど使用されていなくて、家や給食もほとんど手料理だし
外食産業もなかった時代に子供時代を過ごしたので、伸び伸びとして
健康に育ったのかもしれませんね!

 平澤さん、開業、おめでとうございます!! 早速、両親がランチしに伺うかと
思いますが、よろしくお願いします。どうぞ、お身体に気を付けて、美味しい
パンをいっぱい造ってくださいませ~sign03

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/02

新年会で父の絵を観て楽しみました~(*^_^*)

                       Cimg1852

   今日は実家へお年始参りをしてきました~bottle
この絵は、マチスが描いたのではなくて(笑)、父が日曜水彩画家で
習って描いたお花の絵です~lovely

  額に飾ってあったので、華やかな色合いが引き立っていました~shine
90歳近い歳で描いた絵にしては、元気で若若しいですよね~note

         Cimg1848

   お節は京都からの出来合い物でしたが、意外と美味しくて
「来年も頼みましょう!」と母は言ってから、「来年も生きていられるかしら?」とも。。

          Cimg1851

  これも父の水彩画なのですが、このモデルの天使は、私の弟が
小学校の時に、クリスマス・プレゼントしたときの3人冠者です~lovely

          Cimg1850

   ワインは、「岩原ワイン」の「深雪花」の赤で、味わい深かったです。
なんでも、両親が旅行した時に、宿先の方がこちらのワイン・セラーまで
連れて行って下さったそうです。昨年も篆刻教室の展覧会でもこちらの
ワインを元に、ワインを製造された方が主催者様でしたので、懐かしかった
です!色々と繋がっているものですね~wine

         Cimg1854

  最後に、これも父の絵ですが、巣箱から顔を出している鳥を造ったのは
家のダンさんでプレゼントしたものでした~chick

  私の同級生がパン屋さんをご自宅に開業されたと、年賀状を頂いていたので、
そのお店を父と一緒に探し周ったのですが、ちょっと分からなくて、残念でした。。
明日、そのお店についはご紹介します!

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/01

新年明けまして、おめでとうございます

            The_pool

                《水のある庭》
               リチャード・ミラー
             1910年頃 油彩・キャンヴァス
              テラ・アメリカ美術基金蔵

皆様へ

新年明けまして、おめでとうございます。
年賀状を今年も送れませんで、頂いてしまった方には
この場でお詫び申し上げますm(__)m

昨年、暮れにBunkamuraで開催中の「モネとジヴェルニーの画家たち」に
行きました所、展示してあったアメリカ印象派のとても素適な作品です↑

今年も時間があれば、なるべく絵画や音楽を実際に、鑑賞する時間を
持ちたいと思っています。

それから、また森田鉄也先生の授業でお習いしたテキストに、emailの文中で
教授が学生をインターンに推薦するという文章がありまして、その時に、
その学生を評価した所で、

         extraordinary attention to detail

と書かれていました。それは、「細かいことに気が付く」という訳になるそうです。
または、和文の訳では、「並外れた細部への注意力」となっていました。

参考文献:P180, P282 から
新TOEIC TEST 総合対策特急 正解ルール55
森田 鉄也 (著), Karl Rosvold (カール・ロズボルド)

私がお知り合いになるビックな方々は、とても細かいことに気が付いて
サッと気の利いた言葉や態度で応対されるので、さすがに一芸に秀でた
方々は、どこか神経の配り方が並みでない!と感じることが多いです。

それが、あまりこちらに負担をかけないように、サラッと自然にできる人
が一番、優れているのでしょうね!

今年は、英語をもうちょっと頑張って勉強して、何気に気配りを利かせる人に
なれることが目標です~up 

また、ワィワィと好きなことを書いて参りますので、宜しかったら覗きにいらして
くださいませ。

皆様もどうぞ健康で、楽しい良いお年をお過ごしくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »