« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010/12/31

本年もご訪問いただいて、ありがとうございましたm(__)m

                         Cimg1844

  皆様へ

本年もいよいよあと数時間で終了ですね。。
皆様にとりましては、どのようなお年でしたでしょうか?
実家へお年賀のお茶を購入してきました↑

私は、春に仕事を辞めてから、英語を学ぶプログラムに入ることが
できたことで、また、英語を本格的に勉強してみよう!という気に
なりまして、大みそかの本日まで学ぶことができて、本当に幸せな年
だったように思います。

        Cimg1845

       新TOEIC TEST 総合対策特急 正解ルール55」(CD付き)
        
森田 鉄也 (著), Karl Rosvold (カール・ロズボルド) (著)  

 本日の内容もとても良くて、新たな知識を沢山、吸収することができました!
このように、リーディングとリスニングが一度にお習いできるシステムの
スクールがあれば、とても効率よく学べるような気がしています。

 先生に質問があったので、最後に教卓の方へ行くと、前の女性が本にサインを
お願いされていたので、私も森田先生に頂いてしまいました~lovely

 「Every little endeavor adds up. たとえちっぽけでも、努力は報われる

 - ちっぽけな努力にもすべて意味がある -

 ご著書の「まえがき」に書かれていましたお言葉ですが、英語だけではなくて
いろんなことに当てはまるかもしれませんね!

 私も来年はもっとステップアップして、何か仕事に結び付けられたら~?と
思っています。

 本年も沢山の方が当ブログへご訪問くださって、ありがとうございましたm(__)m
皆様もよいお年をお迎えくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/30

手造りの「丸餅」&「豆餅」 やっぱり嬉しい!

          Dsc_4985  

  年の瀬イングリッシュ」からデパートに寄って、少しお節料理やお餅
購入して帰宅しましたら、ダンさんの実家から今年も「丸餅」と「豆餅」を
送ってきてくれました~lovely

   今年は、義母だけになってしまったので、もうお餅も一人で丸めるのは
大変で送ってくれないかと思っていたのですが、私たちが喜ぶと思って
お餅を手間をかけて造ってくれたようです。

   離れているから良いけれど、嫁は大掃除もしないで、英語なんか勉強し
に行ってる~annoy なんて、きっと同居していたら怒られてしまいますね~happy02

  お義母さん、毎年、本当にありがとうございますnote。やっぱり、丸餅がないと
新年も始りません~shine
 

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「年の瀬イングリッシュ」は楽しい!

              41r9tmo7xel__sl500_aa300_
       「新TOEIC TEST 総合対策特急 正解ルール55」(CD付き)
       
森田 鉄也 (著), Karl Rosvold (カール・ロズボルド) (著)  

 今年はとにかく、英語を勉強する年にしよう!と決めていたので、
この暮れの押し迫った時期に、以前も通っていた「
エッセンス」で
総合対策講座」を受講しています。

 3日間、朝早くから3時間、リスニングとリーディングを先生のテキスト↑
を使用しながら、程良い問題数と内容に大変、満足していますgood

 森田先生のことは全然、存じ上げなかったのですが、家の子供たちと
同じ位の年齢なのか、まだ、ジョークも若々しいノリで楽しいです~note
私は息子の馬鹿なジョークに慣れているので、つい受け笑いをして
しまいますが、皆さん、本当に真面目にご受講されていらっしゃいます。

 100人近く入るエッセンスの例の大部屋に(←知る人ぞ、知る(笑))
詰め込まれて、初日はやっぱり酸欠気味で気分が悪くなったので
少し端に座って、落ち着ける場所を確保したら、やっと頭が回るように
なりました~dash 

 森田先生はお若くて、一見、頼りなさそうに見えましたが、完璧な
アメリカンな発音で、すごい速さで読まれるのでカッコイイですsign03

 語彙の細かい説明がまた、とても参考になって良かったです。
伝えようとすることが、こちらのテキストよりやっぱり、話して頂いた方が
良く分かりますね!文法も明解で素晴らしいですup 

  Part2は、CDの音がテストより少し速く聴こえましたが、日常会話は
もっと速いスピードで話されるとのこと~確かに、ニュースなどは聴けても
ドラマはほとんど分からないことがあります~coldsweats02 

  TOEICの問題では、女性が上司役になっているのがリスニングでも
会話の中で出てきます。森田先生もそれを意識されて、今日も女性が
歯医者で、受付が男性に仕立てた話しをお作りになったそうですが、
 「日本の固定観念は捨てないと混乱しますよ。」
と仰っていました。

 そういえば、スクールのイギリス人の先生も
「上司が女性でも僕は、全然気にならないけど、どうして男とか女とか職場で
 気にするのか分からないなぁ。

と。やはり、女性の管理職が少ないニュースを聴いたときに、サラッと話されて
いました。その時に、日本にこのように男性が、サラッと話せる時代が
来るのかしら?ととても感慨深く感じたことがありました。

  エッセンスは、花田先生のようなスターが去ってしまってどうなったかと
少し案じていましたが、やっぱり、このような「超新星」というか優秀な先生も
確保できて良かったです~sign01 まだ、明日一日ありますので、
年の瀬、イングリッシュ」を楽しみに今年の最後を飾りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/29

「イタリア 24の都市の物語」 池上英洋 (著)

                           31ycz2qkadl__sl500_aa300__2

                  「イタリア 24の都市の物語」 (光文社新書)
                  池上英洋 (著)

 
  ただ今、日比谷公園内のダ・ヴィンチミュージアムにおいて

       「特別展ダ・ヴィンチ ~モナリザ25の秘密~

 日本側監修をされています池上英洋氏が書かれた新書です。

内容(Amazonより引用):
世界中の旅行者を魅了する、ヨーロッパでも屈指の人気を誇る国・イタリア。
日本では、いまだに「イタリア=歌って踊って恋をする国」というイメージが強い。
しかし、その魅力は、男たちや女たちが織りなしてきた数々のドラマ、芸術家
たちが味わった苦悶や歓び、英雄や偉人たちの精神と行動の軌跡、民衆が
繰り広げてきた何気ない日常生活の集積体であり、かつ、それらを保存して
きた都市のの魅力でもある。それぞれ特色のあるイタリアの街から、24都市
を厳選―。イタリア留学経験もあり、レオナルド・ダ・ヴィンチ研究でも知られる
著者が、さまざまな歴史上のエピソードを紹介しながら、「イタリアを歩く楽しみ」
を伝える。

本書は、2008年4月から2010年3月まで、NHK教育テレビ イタリア語講座
テキスト 『テレビでイタリア語』に全24回の連載記事がもととなった編集版
とのことです。テキストは、私も全冊ではなくてもシリーズで20冊近くは、
購入していて、
いつも楽しく拝読していました。

今回は、先生直々に撮られたお写真がカラーで掲載されているので、各
イタリアの都市や教会の建造物や内部の美術品などがよりリアルな感じで
楽しむことができました。

発売以来、一週間で重版という快挙を成したのは、池上先生の知名度が
高いこともありますが、日本人の多くの方がイタリアの国についてもっと
知りたい!という興味を強くお持ちなのでは?と思っています。

それぞれの都市が繁栄しては、他から攻められ衰退し後退していく様を
残酷なまでの人間の争いや恋愛の悲哀や画家のドラマなどが一話一話、
先生にとってはページ数が短すぎるのでは?とは思うほど、如実に闊達に
語られています。

私が一番、心に残ったのは、「ボマルツォ-怪物たちの宴」です。500年前の
ことですが、若くして亡くなった妻に対し、領主は死ぬまで天国にいるその妻
にささげるために、恐竜公園を造園していたことです。ちょっとグロテスク
だけれど、何かしていないと気が狂いそうになってしまう領主の気持ちが
痛々しいほど分かるような奥様へのレクイエムが今日まで、イタリアの片隅で
存在していることが、何か人間の悲しい性と愛というものを強烈に感じて
しまいました。

我が愚息も今年は、2回もイタリアへ行ってきたので、本書を貸して上げようと
思っています。アマルフィが昔はそれほどまでに繁栄していた都市だったとは!
まだまだ、24ヶ所の続編もすぐにお書きになれるほど、先生のイタリアに
対する篤き思いは尽きないようです。

イタリアの歴史や美術や芸術家たちの内面など興味深く読めますので、
皆様もお正月休みにいかがでしょうか? 先生の文章にいつの間にか
吸い込まれて、意外と早く読み終えてしまうことでしょう。 
  
池先生、「あとがき」もとても良かったです。どうもありがとうございましたm(__)m 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/28

Payard New York@西武池袋店 

          Cimg1839   

              Payard New York西武池袋店

  久しぶりに池袋に行きましたら、きれいなチョコ・サロンがあったので
入ってしまいました~heart04

             Cimg1835

  ミックスのソフト・クリームは、コーンもショコラの味が付いていて
本格的な美味しさでした~
shine

       Cimg1838

   内装もレンガが壁に埋め込まれていて、ヨーロッパ的なおしゃれな
空間で落ち着いています。

       Dsc_4981

    
娘と母のお土産に「ラングドーシャ」を購入してきました~camera

    年末の池袋はすごい人出でしたが、このように、美味しいおしゃれな
空間は女性にとっては、幸せタイムを過ごせますね~lovely

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/27

『パームリーディング・テラピー』 by Aromapressure Seminar

                            Cimg1811

                『Palm Reading Therapy パームリーディング・テラピー

  先週、六本木ヒルズで「Aromapressure」様ご主催のセミナーが六本木ヒルズ40F
で開催されまして、私も参加させて頂きました。


          Cimg1816

  当日は空も澄み渡たり、東京中が一望に見渡せて、広い会場に
入るだけで、清々しい気持ちになります〜
sun

          Cimg1814

             手相を説明されるダニエル先生

 今回は、テーマがテーマだけに、どんな感じの講座になるのかと、とても
楽しみに受講して参りました。思ったよりも深い内容で、手の線と線の間隔
には、様々な領域があることを初めて知ることができまして、本当に驚きで
した。確かに、「足」の裏は、良く図で描かれていましたが、こんなに手という
ものが、脳と神経と筋肉とスピリットと繋がっているとは〜!!

 高橋先生も通訳をされて、とても大変だったことと思います。何しろ、人体構造、
アロマテラピー、哲学的・精神的な思考からすべて幅広い知識を要する
ような言語的にも簡単に操れないというか奥深い意味合いがあります。

 一番、皆さんが興味をお持ちだったことは、お金に関する領域があって
そこの筋肉が弱いと少し縁がないそうですが、私もちょっと薄いので駄目
な方かもしれませんね〜? まぁ〜あまり昔からなくても少しボォ〜として
いるので、好きなことをしているだけで幸せな気分になっているので、
やっぱり、「感性」な領域はちょっと肉厚だったりして面白いです〜lovely

 また、その弱い部分dollarをマッサージするだけで、金運が舞い込んでくるそうですflair
私も翌日、現金ではないにしても、とても嬉しいお手紙を頂いて本当に嬉しく
それだけで、とても豊かな気持ちになりました〜lovely

 手が何かに触れるとその信号が脳に送られて、手の表情に反応して
くるそうです。その弱い部分や強さの部分をダニエル先生のような知識と
超能力に長けている方に診て頂くと、どうしたら将来に役立つかを判断
してくださるそうです。

  この度、「トリートメントのギフト券」をマイ・ショップからも申し込みを
できるようになりました↓

http://julianrose.ocnk.net/product-list/61

 細かいトリートメントの打ち合わせは、Aromapressureの高橋先生
直接していただくことになりますが、宜しかったらお申込みをお待ちして
おります。

  ダニエル先生が強調されているように、心と身体とスピリットは繋がって
いるので、それがどれか一つ欠けてもバランスを崩してしまい易いそうです。

  確かに、実生活では建前が多いのですが、
もっと「直感を大事にして生きて下さい。」と最後に仰っていました。

  ダニエル先生と高橋先生のような「」のパワーが強い方に少しでも
接すると本当に、翌日から力が湧いてくるんですよね!不思議ですが、
「気」というものは、生来、その人が持って生まれたパワーなので替えられ
ないそうです。手の中にもその領域があります。

  私はなぜかその「」の強い方々とお知り合いというか気持ち的に
いつも惹きつけられるのですが、自分自身も我が強い部分は、「気」が
強いとも言えると思うので、皆さんもあまり周りに我慢し過ぎないで、
もっと自分の好きなことをされた方が良いと思います。

  小さなお子様がいらしたら、中々、思うように行かないかとは思いますが
その子供たちにもどこに一番、「気」があるのかしら?と少し観察していると
その子の持っているパワーを信じて、好きな分野に向かわせて上げると
光り輝いてくると思いますshine

  今の時代、日本には「魂」が抜けてしまっているので、ダニエル先生の
ような本来の人間に必要なパワーを見抜いて増強して下さる人がいらして
くださることは、ありがたいことだと今回のセミナーに参加させていただいて
思った次第です。

  ただ心理学的にいろんなデータを集めて占いのようなことが流行って
いますが、やっぱり、人体の構造から人間の精神がどう繋がっていくか、と
いうことを含めて哲学的にも科学的にも分析されて、それを良い方向に人を
導いて行ってくださる方がいらっしゃることは、目が覚めるような発見と
いうか、改めてヨーロッパの方の持つ奥深い知識には敬服致しました。

  ダニエル先生、高橋先生、今回のセミナーは素晴らしかったです!

  また、クリスマス・プレゼントさせていただいた娘が造ったパンについても
Newsletterに掲載していただいて、嬉しかったです↓
http://ameblo.jp/aromapressure-newsletter/entry-10746593216.html

       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/25

F姫と美味しいクリスマス・イタリアン・ランチ★

                  Cimg0039

   今日のランチは、中国からお正月に向けて帰省されているF姫と
ご一緒に、銀座のカジュアル・イタリアン

        「
AL GRAPPOLO D’ORO

で久しぶりにゆっくりと楽しく語り合うことができ、お食事もさっぱりとして
美味しかったです。VelVia館は落ち着いていて、他のレストランも
大人な感じで入ってみたくなります。

上の画像は、中国からのお土産のファンデです。とっても絵柄が
おしゃれでしょう~?

     Cimg1817

   まずは、色鮮やかなサラダが出て参りまして、ドレッシングが
さっぱりしていて私好みでした~lovely

         Cimg1818

         新鮮な海の幸と野菜とトマトジュレが美味shine

    Cimg1819

    ハマチのカルパッチョも美味しかったですnotes

          Cimg1822

         冷麺パスタは、揚げ茄子とカニのトマト味です

  あとは、紅茶かコーヒーが付いてきます~cafe さっぱりとした日本の具材を
上手くイタリアン的に味付けされて、ヘルシーメニューですね~note

  とても上等な調味料を使っているようで、素材の良さを引き立てていました。

私も冬休みに入り開放的な気分になって、昨日はドガの絵を観れたし、
今日は美しいF姫とクリスマス・ランチをご一緒に頂けて、幸せでした~heart04

  小さいお子さんがいらっしゃるので、まだまだ面倒を見るのは大変だけど、
「子供がいて良かった~heart04」としみじみと仰っていらして、私も嬉しかったですlovely

  F姫、いろいろとお土産もありがとうございますm(__)m ご家族とご一緒にまた
お元気で新たなお年をお迎えくださいませ。

  帰りがけに、F姫はデパートに寄りましたら、以前、クリスマスの時期に
3人でお食事をしたときの同僚の方が、奥さまと小さなお子様もご一緒に
バッタリとお会いしたそうです~wobbly あれから4年位経ったでしょうか?
クリスマス時期の素適な巡り合わせですね~shine

       snowsnowboard

  それから、真央ちゃんcrown、やっぱりやりましたね~sign03  私は今季、彼女の
悪い状態の時はテレビも見れなかったので、本日の素晴らしいスケーティング
に涙がでました。というか、彼女の氷上の舞いを見ているとなぜか涙が
出てくるんですよね。。真摯な演技に心を奪われますね!とても良い日でしたup   

         
          Cimg1823

  私は帰りがけに、MIKIMOTOのクリスマス・ツリーを見てきましたが
今年はどこも少しデコレーションが地味なような元気がないツリーが
多かったような気がしました~think 夜はもっときれいでしょうけれど~shinebell

   こうして、クリスマスは終わって行きますね。明日からまた街はお正月
モードに入って、私達の頭も切り替えなくては!

       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ドガ展』 ぜひ 『エトワール』を年内にご覧くださいませ!

           Dsc_4964   

                  『ドガ展

  横浜美術館で9月から開催されていた 『ドガ展』に昨日、やっと
観に行ってくることができました~lovely

  『エトワール』は以前から大好きな作品でしたので、目の前にしたときは
やはりすごく感激しました~heart04

         Dsc_4969
  
  『エトワール』のグッズが色々とありまして、どれも綺麗でしたので
クリスマス・プレゼントとして購入してきてしまいました~shinepresent

  バレエのデッサン画が展示してあるお部屋からもうワクワク、ドキドキ、
素晴らしいドガの世界が展開されていました。

  娘は小さい頃、バレエを習っていたので、発表会の時のチュチュの
広がり感が光りに煌めいてとても綺麗に描かれています。パステルで
描いていたなんて知らなかったですが、上品にお花もバランス良く
描かれていて、しばしうっとりと絵の前に佇んでいました~shine

  下からスポットライトを浴びた少女の顔が、舞うことの喜びと一瞬の
儚さの幻影も漂わせて素適でした~。

  同じ生粋のフランス人のマネの絵にも共通するようなフランス的な
瀟洒で洗練された美しさを感じました。マネはどちらかというと男性的で
静的ですが、ドガは女性的で動的なんですね!

          Dsc_4974
               『バレエの授業』    

   こちらの絵を観れたこともすごく嬉しかったですsign03
 オルセー美術館からよくぞ貸してくださいました。って感謝したい位
 バレエの厳しいレッスン風景と華やかなダンサーの容姿やドレスなど
   ピアノの伴奏やフランス語が聴こえてきそうな名場面ですねnotes

 
       Dsc_4976    
               『浴盤 (湯欲する女』

  ドガは日常の女性の姿を多く描いたようですが、とても健康的な裸婦の絵が多くて
女性の柔らかなラインが好きだったのですね。手と足が特にライトを当てたようにし
女性の美しさを描いています。こちらも構図といい色彩からもなんとも言えない上品な
フランス的な香りが漂ってきます。大胆なカットで全体が引き締まって見えて良かった
です。ヨーロッパの淡い光りにパステルが美しい色に仕上げていて、このような色彩は
やはり、私達、東洋人が描けないトーンなんですよね。。 


       Dsc_4966

  こちらの絵は展示されていなかったかとは思いますが、小型バックで
販売されていて、最後まで迷ったのですが、娘のクリスマス・プレゼントに
購入してきました~note 他にもバックを買って上げていたのですが、こちらの
方が喜んでくれました。 娘も会期中に行って観てきたい!と言っていました。

        

           Dsc_4978

  クリアーファイルもきれいでしたので、本日、これからクリスマス・ランチを
ご一緒するF姫にプレゼント用に購入してきましたshine

  図録やポストカードの印刷がとてもきれいなので、予算オーバーでも
つい手が出てしまいます~coldsweats01  横浜美術館の
グッズは、最高にセンスいいです。

  ドガ展は12月31日まで開催していますので、ぜひご覧になってください!
巡回しないそうですので、ぜひ横浜まで~sign01  

       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/24

Merry Christmas!!

                      Dsc_4956

                        Roppongi Hills Christmas Market

   
皆様は今年のイヴはどのように過ごされますか?
家では、子供たちが飲食店で働くようになってから
クリスマス&正月は忙しくて、イヴェント行事は
盛り上がらなくなりました~sweat01

皆様に取りましても素適な聖夜でありますように~shine
しばし、キリスト文化に触れ合いを持つのもよいかもしれませんね~wink

            

     Wish You Have a Merry Christmasshinebellshine

                  Dsc_4957

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/23

 ★REVELLO チャオ・エコ・バック★新発売!

皆様へ

穏やかな年の瀬ですが、いかがお過ごしでしょう ?

        Dsc_4945

              パネトーネ&チョコ・ラスク by 「REVELLO

娘が勤めております「REVELLO」では、クリスマス商品として
パネトーネ、チョコ・ラスク、ジンジャー・クッキー等を数量限定で
販売しています。手造りなので、あまり大量に造れないので、
ほとんど完売に近いそうです。ありがとうございますm(__)m

       Dsc_4943 

         ★REVELLO チャオ・エコ・バック

 かわいらしいエコ・ミニ・バックも販売されたので、マイ・ショップでも
 早速、販売させていただくことになりました↓
 
http://julianrose.ocnk.net/product/113

    Dsc_4951

Chio/チャオ」の文字とハート型の「Revello」のロゴ・マークが
とってもかわいくて私も一目で気に入りました~heart04

   Dsc_4952

これから、いつもお世話になっています
Aromapressure」様のセミナーがありますので
さっそく、チャオ・バックに「パネトーネ」を入れて
クリスマス・プレゼントととしてお持ちしようと
思っていますpresent

まだ、申し込みは間に合うと思いますので、六本ヒルズの
クリスマス・マーケットを見がてら午後からセミナーへ
参加してみませんか↓
http://www.academyhills.com/artelli/detail/tqe2it00000de0w7.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/22

★厳しくも幸せだった秋★

                         Cimg1805_2

                     Christmas Tree@Bunkamura

   昨日のレッスンで、ひとまず冬休みを迎えて、本当にホッとしていますconfident
TOEICスコアーもここのところ下がっていたのですが、お陰様でスクールの特訓と

花田塾の花田先生の熱いご講義を受講できたことで、リーディングの方も
今までで一番良くできて、自分なりには、最高点を取れたように思っていますup

           Cimg1807_2  

    秋は本当に宿題に追われてしまい、絵を観ていなかったので、先日も
ゴッホ展」をセーフで鑑賞してきまして、昨夜は、Bunkamuraの「モネ展」を
観に行ってきましたnote

         Mainvisual
             「モネとジヴェルニーの画家たち」 

  また、両展については後ほど書ければとは思うのですが、昨日は
「モネ」とジヴェルニーに集まった画家達の優しい絵を観れて、心から
癒されましたshine。モネの絵の前にある椅子に腰かけて、モネの愛した自然と
光に包まれていると、様々な緊張から解き放たれいくのを感じました。

  アメリカ人の印象派画家達がこんなにもジヴェルニーに来て、モネの
世界を描こうとしていたのですね!モネの絵は真似ができそうでいて、モネ
しか描けない色彩の美しさがあることをまた改めて見つめ直すことが
できました。

 
  この秋は、ちょっと大変でしたが、好きなことをたっぷりと勉強できて
幸せでした~heart02 また、冬休みは、絵を観たり家族や友人とも過ごす時間を
大切にしたいと思います~lovely

  皆様にとりましても良きクリスマス・シーズンをお過ごしくださいませ。

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/18

Valentaine Love and Chocola Bread★来年のヴァレンタインデー・ラブ& ショコラ・ブレッド

                    Dsc_4942

                                 heart04 Love and Chocola Bread heart04

    娘が職場 (REVELLO)から戻ってくるなり

    「お母さん、これ撮って撮って!!」
  
 と写真を撮らされましたcamera。 もう来年のヴァレンタインデー用の商品の画像
を提出しないとならないそうなのですが、夜だからあまり明るく撮れなくて~coldsweats01
 
  でも、ハート型のペーパーナプキンとも合って、良かったですshineheart

  オレンジ・ピ-ル、レモン・ピ-ル、クランベリー、レーズン、アプリコットと
チョコとバターと生クリームが入っているリッチなパンです~heart02

  もう完璧、すっごく美味しいですよぉ~lovely 来年のヴァレンタイン時期を
お楽しみに~heart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「REVELLO」ギフト・ボックス★透明せっけん

                  Dsc_4920

                       イタリアン焼き菓子 ギフト・ボックス (大)◆

     夏の学校でお知り合いになったT子様より「REVELLO/レヴェッロ」の
ギフト・ボックスをご友人のクリスマス・プレゼントに贈って下さい、との
嬉しいご依頼がありました~lovely

   娘と相談して、クリスマスらしいスイーツに、「チョコ・ラスク」や
「チョコ・ポッキー」などチョコレートのお菓子をお入れしました~present
  
   T子さんもご友人のご家族も素適なクリスマス・シーズンをお過ごし下さいませ。
とても嬉しかったですshine ありがとうございました~heart04

            Dsc_4917

   お店では、現在、「パネトーネ」をクリスマス仕様で販売しています
ジンジャー・クッキーは評判が良かったので、お陰様で完売致しましたm(__)m

       Dsc_4926
         
ハート・ソープ by Julian Rose   

  また、クリスマス・プレゼントに最近、ハート型の透明せっけんの
ご注文を沢山頂きました~heart01  

   皆様もクリスマス・プレゼンやお年賀に、「イタリアのお菓子」や
透明せっけん」や「Aromapressureのオイル」は、いかがでしょうか? 

          

   

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/17

★日比谷花壇のクリスマス・ツリー★

            Cimg1798

            shine日比谷花壇のクリスマス・ツリーshine

 昨日、  「特別展 ダ・ヴィンチ ~モナ・リザ25の秘密~」を
鑑賞した時に、日比谷公園に入った所にある日比谷花壇
クリスマス・ツリーがきれいでしたので、アップ致しました。丸い大きな
白い電球は、バラの形をしてとてもおしゃれでした~shine 
さすが、フラワーショップのツリーですね~shinebell

 今年は、あまり街中にも行けなかったので、クリスマス・ツリーの撮影は
できなかったのですが、この時期になると、拙クリスマス・アルバムへの
アクセス数も伸びてきますので、宜しかったらご覧くださいませ↓

     World Christmas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/16

「特別展 ダ・ヴィンチ ~モナ・リザ25の秘密~」@ダ・ヴィンチ・ミュージアム

       Cimg1793

         「特別展 ダ・ヴィンチ ~モナ・リザ25の秘密~

  今日はとても寒かったのですが、友人のChieさんがちょうど通訳の
お仕事で東京へいらしていたので、当展覧会をお誘いして、ご一緒に
鑑賞してきました(*^_^*)

      Cimg1794

  日比谷公園には、帝国ホテル側から入りますと左手に特設会場のテントが
ありまして、会場エントランスにはルーヴルを意識してか三角形のピラミッド型
のイルミネーションがとても美しく輝いていました~shine

      Cimg1792

  エントランスだけでもロマンチックですし、夜も午後9時まで開館しているので
お仕事帰りの方はどうぞ足を伸ばして、レオナルドが成し遂げた数々の天才の
偉業を一挙にご覧になって、レオナルドの科学と美術の世界をご堪能されて
くださいませ。

            L047145

     特別展 ダ・ヴィンチ ~モナ・リザ25の秘密~

   もちろん、「モナリザ」の拡大写真と秘密も楽しみでしたが、レオナルドの
作品が一様に、コピーと言えども実寸サイズで壁に展示してあるとそれだけで、
オーラが出ているようで凄さを感じてしまいます。

   今まで本でしか見たことない数々のレオナルドが設計した模型も所狭しと
展示してあって、本当に500年以上前に発案した機械類には目を見張るものが
ありました。Chieさんと二人で、「凄いわね~!!」ばかり連発しながら、模型を
動かしたりして楽しい時間を過ごせました。

   「モナリザ」の「25の秘密」は、新しい発見があってとても面白かったのですが
細かく分解しなくてもやはりレオナルドの奥行きある絵の深さというものに圧倒
されてしまいます。人間と自然は一体化しているということやモナリザの中に
自身を投影して永遠にレオナルドが生きているかのように語りかけてくれます。

       Davinci_cena00_2

                 「最後の晩餐」

  最後の部屋にありました実寸大の「最後の晩餐」の映像は圧巻でした。
Chieさんと一緒に、「すごい大きいね~!遠近法が良く分かるわね~!」
と感嘆な声を述べながら、前に設置してあるベンチで眺めていました。

  私も思ったより大きくて今まで気が着かなかった手足やパンやキリストの
表情もじっくりと観ることができて良かったです。詳細な解説もビデオで放映
されていて、そちらも分かりやすかったです。

  少し荒々しい展示のようにも思えましたが、やはり「モナリザ」の画像に
ぐるっと囲まれた時は、ものすごく感激しました。レオナルドの素晴らしさを
再発見できて、胸がいっぱいになりました。日本側の監修者の池上先生にも
この度は、このような素適な展覧会を開催して下さって御礼申し上げます。

    Cimg1796 

 鑑賞してからChieさんと併設のレストランで、食事をしました。
レストランから眺める日比谷公園の夜も大噴水が見えて、いい感じです

ただ、テント内なので寒いですが、お料理はお値
段のわりに美味しかったです。

   Chieさんからケーキセットをご馳走していただいて、ありがとう
ございましたm(__)m 今、私が通っているスクールで先生もされていらした
Chieさんは語学の達人なので、いつも語学の勉強は楽しい!と二人で
盛り上がります。Chieさんもレオナルド展を楽しんで下さったようで
良かったです(*^^)v

         Cimg1801

 レオナルドのグッズやカードを沢山、購入してきてしまいましたlovely
ポスト・カードはクリスマス・カードになるような素適な色合いと
デザインなので目移りしてしまいますよぉ~shine 

 久しぶりのレオナルド展で、心がとても高揚して元気に
なったようです!冬休みはできるだけアートを鑑賞しなければ!

 

続きを読む "「特別展 ダ・ヴィンチ ~モナ・リザ25の秘密~」@ダ・ヴィンチ・ミュージアム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/15

『鼓の家』★BSベストオブベスト 芸の継承が迫力あるドキュメント!

       02296287

  能楽囃子方五十年―亀井忠雄聞き書き
   亀井 忠雄 (著)

 今、BSで特集番組、「BSベストオブベスト」を放映しています。
とても内容が良いので、少し見ただけで、吸い寄せられてしまいます。
だから、なるべく、見ないようにしているのですが、たまたま、今朝、
お掃除を終わったあとに、お茶で一服していたら、芸の厳しい世界が
映し出されているでは、ありませんかsign03

 上記は、亀井氏の芸の伝承に関るご本とのことですが、現在、出版
されていないようで残念です。

 2004年に初回が放映されたそうですから、番組に出演されていた
3人の息子さん達ももっと立派に、歌舞伎やお能の世界でご活躍されて
いらっしゃることと思います。→「三響曾」というHPを見つけました。

 私の叔母が元気なころは、よくお能を観に連れて行ってくれました。
良く分からないながらも衣装の美しさと独特の舞いと、さらに古典器楽が
激しくも煌びやかに響く舞台に魅了されて鑑賞していました。

 こちらのドキュメント番組の気迫に久しぶりに、ただただ、芸の継承の
厳しさを自分の生活の甘さと照らし合わせたような反省も感じましたが、
それこそ、魂を奪われたようになって観てしまいました。

 歌舞伎囃子方の田中家と能楽囃子方の亀井家が、普通の家族と
師匠と弟子という芸の親子を描いた優れたドキュメンタリーです。

 凄まじいのは、先代の田中伝左衛門さんとその芸を継ぐことになった
娘の佐太郎さんとの「親子鼓」にまずは、目を奪われました。

 「楽しちゃいけない、続けなさい。良かったですね。はい、もう一回。」
とお稽古は延々と続いたそうですが、女性ながら父の後継者となり
能楽囃子大皷方・亀井忠雄さん(人間国宝)と結婚されます。

 3人の息子さんが生まれて、小さい内から正座をさせて、母は師匠と
なって厳しく息子に、父からの芸を教え込み、長男を能楽囃子方に、
次男と三男を歌舞伎囃子方にとりっぱに育て上げていきました。

 現在でも一般の方にもご指導されているそうです。
その他にも舞台挨拶やお弟子さんの公演を鑑賞したり、息子さん達の
演目を設定をされ、家事全般もこなされて、スーパーウーマン振りを
カメラは映していきます。

 稽古場に入って、着物に着替えて向き合った瞬間に、もう親子では
なく芸の伝承世界に入っていくその緊張感がまた、見ものでした!

 最後に、亀井氏とご長男が「安宅」の延年の舞をお稽古すると、お互いに
「命のやり取りをした」と言うほど、心臓がおかしくなってその場で死んでも
良いというほどの激しい鼓と唄いに、4次元の世界で繋がっているような
芸術家の炎のような演奏を聴けて良かったです。

       

      Kamei_2

        亀井広忠氏

 ご長男の大鼓師の亀井広忠氏は、特に素適で、これから私も
舞台を聴きに行きたいと思いました。やはり、サラブレッドは輝きが
どこか違いますね!

インタビュー記事で、この番組の内容も分かるような親子関係が
書かれています↓

http://www.performingarts.jp/J/art_interview/0802/1.html

日本伝統もこのような血みどろの修行によって支えられていることを
観れて、私も気持ちがすごく引き締まりました。ありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/13

Aromapressureのセミナーなどのお知らせです♪

         Dsc_4891

             京都 東福寺近辺で・・maple             

  今日は、朝早くから起きて、バタバタと家の用事と宿題を済ませたので
ブログに色々とアップできて、嬉しいです。

  いつもお世話になっておりますAromapressure様からの新しいご案内も
書かせて頂きます。

        70726f647563742f3835396430323330393

  ◆ “Germ Blocker” ジャム・ブロッカー ◆

★こちらの「Germ Blocker/ジャーム・ブロッカー」が値下がり致しました。
これから、乾燥する時期ですし、風邪予防にもぜひ、こちらを一本、
ご用意くださいませ↓
http://julianrose.ocnk.net/product/71

私は外出する時は、必ず、綿棒にワンプッシュして
鼻の奥に塗布しています。ウィルス予防になりますし、
少し喉が弱いので、大変助かっています♪

Yuko先生のブログにもう少し商品について、詳しく書かれています↓
http://ameblo.jp/aromapressure-newsletter/entry-10729560105.html



★本年度、最後にAromapressure様のセミナー六本木ヒルズで、
23日(祝)に開催されます。

手相を見て、今後の自分を良き方向に向けることができような
面白そうな内容なので、私もぜひ、参加してみたいと思っています(*^_^*)
お申込みはこちらからどうぞ↓

http://www.academyhills.com/artelli/detail/tqe2it00000de0w7.html

■講座名

DANIEL MARDONのハンド・リーディング・テラピー
 サイコモホロジー(形態心理学)で、

理想の自分に近づく!将来を変える!


日   程: 12月23日(祝) 13:00~15:00
会   場: 六本木ヒルズ内、アーテリジェントスクール



★Aromapressureの代表でいらっしゃるダニエル先生
とYuko先生のブログ記事の英文を翻訳させて頂きました↓
Psychic Medium Massageサイキック・ミディアムリーディングマッサージ
http://ameblo.jp/aromapressure-newsletter/entry-10730544624.html

ダニエル先生の特殊能力で、見えない世界と交信することができる
そうです。非常に、神秘的で深遠な世界が広がりそうすですね!

※以前、私は企業でPC系の教育マニュアルやビジネス系の翻訳も
手がけておりましたが、このようなアロマテラピー系の翻訳も自宅で
そろそろ個人で始めるつもりです。何かお仕事がありましたら、下記まで
メール頂けますと幸いです↓

FZR03113@nifty.ne.jp


★また、ダニエル先生と結子先生の最高級なトリートメントを直接
受けたり、ご両親やご友人にプレゼントされたい
場合は、こちらから
お申込みくださいませ↓
http://www.aromapressure.jp/therapy/

★瀬戸朝香様のブログでもダニエル先生からトリートメントを受けられた
ことなどご紹介くださっています。本当にいつも感謝申し上げます↓
http://ameblo.jp/asaka-seto/entry-10732361742.html

       Cimg0929

いつもセミナーでは、とてもご熱心にご指導くださいます。
また、六本木ヒルズ50階から下を見下ろしながら、軽い
ストレッチ運動もするので、気分も爽快になります

ダニエル先生の信念は、身体と心は結びついているので、
トリートメント中に両方を治療できるようにしたい、と仰って
いました。遠くパリから離れた地、東京で私達の為にも
癒しの達人として、今後も教育や施術をして下さるそうです。

Merci beaucoupshine     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★ 実家の柿と柚子 ★

                  Cimg1778

    昨日はやっと、実家に行くことができました~house
色々とお誘いを受けているのですが、何分にも英語のお勉強に
この頃、集中しておりまして、お会いできなかった方、申し訳ありませんm(__)m

          Dsc_4904

 今年は夏が暑かったせいか、とても大きな柿が実りました~up
柚子も沢山生ったからと何度も来るように電話やメールがあった
のですが、やっと最後の柿と柚子を自分の手でもいで来ることが
できました~lovely

  母は足が悪くて、杖を使うようになりましたが、幸い、両親ともに
食いしん坊なので、元気でおります。

  夏の学校で、遺言書を早めに書いておいた方が良い、と法律の
先生に聞いていたこともありますが、父もこの度、正式に遺言書を
書き上げた封筒を見せてくれました。「まだ、見ちゃだめだよ!」って

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマス・スィーツ@REVELLO/レヴェッロ

          Dsc_4898

                 shine REVELLO クッキーshine

  娘が勤めます「ららぽーと豊洲」内にある「REVELLO/レヴェッロ」では
今、クリスマス商品を色々と販売しているそうです。

            Dsc_4917
                「パネトーネ

  ドライ・フルーツもたっぷりと入っているクリスマス用のパン
「パネトーネ」も販売しています~shinexmas

            Dsc_4919    

   ジンジャー・クッキーもデコレーションされて、かわいいですcrown
どうぞフォカッチャとともにご賞味くださいませ~(*^_^*)
          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の味わい深いお菓子★「マールブランシュ 京都 北山」

                      Dsc_4908 

                                     京都 マールブランシェ

  今朝は4時から起きて、家のことや宿題をしたら、ブログを書く時間が
できたので、色々とアップしてみようと思っています~lovely

  京都へ行ったときに美味しいお菓子に出逢えたので、帰宅してからも
お知り合いの方に送ったりしました~present

              Dsc_4907_2

                     京サブレ

      清水寺を降りたところにある清水坂の途中にあります
          
             「
マールブランシュ 京都 北山

です。とても一つ一つ丁寧に造られているのを感じます。

    Dsc_4909

            Dsc_4910

                        「茶の菓

 こだわりのお濃茶のラングドシャです。 本当に材料を厳選していて美味しいです。

 パッケージもラベルもこだわり抜いていて、素敵ですnote

         Dsc_4886 

                 東福寺近くで・・・maple

               

       

                  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/08

 「特別展 ダ・ヴィンチ ~モナ・リザ25の秘密~」@日比谷公園

            L047145

      「特別展 ダ・ヴィンチ ~モナ・リザ25の秘密~

 昨日から来年の2月20日まで、日比谷公園内の特設会場で当展覧会が
開催されています。

 前回もレオナルド展で監修された西洋美術史家の池上英洋先生が、今回も
ご監修されていらっしゃいます。

 先生がレオナルドについて概略を書かれています↓
 池上英洋氏が語る
レオナルド・ダ・ヴィンチという奇跡

  今朝、テレビ朝日で会場を案内されながら、展覧会の内容についても
  お話をされているのが放映されていましたね!先生の
ブログ・ページです。

  明日の朝は、J-WAVEで放送されるそうです↓
  J-WAVE 「I AM 129日(木) 9:35
40

 
  「モナ・リザ」の顔は500年前には、もう少しふっくらとしていて、微笑みも
もう少しあったように描かれていたとか~? 爪も描きかけていた途中だった
そうです。精巧なカメラで随分と奥の奥まで覗かれているようで、ちょっと、
モナ・リザさんも恥ずかしいですかしら?

  レオナルドの脳内を観ることができる素晴らしい展覧会とのことです。

  大好きなレオナルド展なので、私もぜひ、行ってみたいと思っていますshine 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/12/07

リスニングがステップ・アップ@花田塾

          Cimg1777

 週末に実家の両親と新宿の小田急デパートでランチをしましたら
窓際の席で、すごく良い都心の眺めでしたので、ちょっとアップを。。

                      Dsc_4834

                南禅寺にて・・maple 

  週末に、TOEIC 専門の「花田塾」のクラスに通っています。今月から
リスニングのクラスを取りましたら、一番弱かったオーストラリア人の発音
をすごく細かく教えてくださいました。

  ネイティブの方は、あまり母音を強く発音しないで、子音に結び付けて
読むそうなので、一つ一つの発音を口の開け方から丁寧に教えて下さいます。
私達も先生の後をリピートして発音するので、着実に身に付く感じがします。
 

  今日は他の英語の学校でリスニングのレッスンがあったのですが、なんと
一回だけ花田先生の発音とリスニングのポイントを教わっただけで、今まで
聴こえてこなかった英語が魔法のように、ドンドンスラスラと聴こえてきて、
大分、リスニングがステップアップできたような気がして嬉しくなりました~up

  TOEICばかりでなく通訳の学校へ通う方やリスニングが弱いという方は
ぜひ、花田先生のクラスをご受講くださいませ。私も色々と今まで、リスニング
のクラスに通いましたが、このように懇切丁寧なご指導は他で受けられないです。

  ネィティブの音を研究されて、日本人の聴き取りにくい音も知りつくされて
いらっしゃるので、独自のTOEICの問題も考え抜かれています。

  先生はお人柄も明るく、常に前向きで英語を教えることを天職に考え
られているので、こちらもいつも元気を頂ける気がしています!

  見学も無料ですし、継続すればするほど、受講料も割り引いて下さるし
時間もいつも30分位オーバーして熱心に教えてくださるので、受講料以上に
価値があるレッスンに満足しています。

  花田先生のように、楽しく英語を教えて下さって、励まして下さるような先生が
日本中に増えると良いのですが~lovely

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/04

★ 京都の紅葉を満喫 ★

         Dsc_4835

                   南禅寺 境内 紅葉 

皆様、お久しぶりです。
先月はとても忙しかったのですが、月末に娘が連休を取れたので、それって!!
って感じで、京都の紅葉を観に行って参りました。

今もあまり時間がないので、簡単に、撮影した先だけ記入いたしますが、
京都の紅葉の素晴らしさに感動して、絵を観たときに感動するような胸が
一瞬、詰まるほど、南禅寺の境内の紅葉に包まれた時は、美しさに震えましたshine

     Dsc_4839

     Dsc_4841
     
    
                  嵐 山

    Dsc_4861   

               
             ★ 清水寺shineライト・アップ ★  

    Dsc_4865 

                Dsc_4867   

      Dsc_4873  

          
                東福寺 周辺

     Dsc_4881     

     Dsc_4884

     Dsc_4887

  Dsc_4893   

  東福寺周辺の紅葉が色鮮やかで素晴らしかったですshine
今年はそれでも温暖化で、紅葉の葉が縮じんでしまうウィルスの病気が
蔓延してしまったそうです~sweat01 残念なことですね。。

   来年の春、桜が咲く頃にまた、訪れてみたいとは思いますが。。
京都は日本の宝ですので、世界に誇れる都市があることを大事に今後も
大切に守っていきたいですね!

   また、追々、少しづつ他もアップして行ければと思っています。それにしても
京都のタクシーのおじさん達は口達者な人達が多くて、会話を楽しませて下さい
ました。ああいったリップサービスも国際都市ならではですが、現在は、アジアの
人達の観光客が増えて、少し対応に苦慮されていると皆さん、仰っていました。
でも、昨年度の拝観料は、京都ではものすごくアップしたそうです~up 今回も
紅葉詣出の人達は凄かったです!! アジアでも観る価値がある都市なんですね!

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »