« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009/12/31

手作りの美味しいお餅に感激!

        Dsc_3760_2

  ダンさんの実家、広島より手作りの丸餅と黒豆餅を送ってきて
くれました~lovely  2,3年前にもう歳だからと手で作るのは大変なので
止めてしまっていたのですが、今年はちょっと悲しいお別れもあったのか、
歳をとった姑が一生懸命丸めて作って送ってきてくれました。

   昨日、お茶をご一緒したF姫のご親族も新潟にいらして、四角い
手作りのお餅を送ってきて下さったそうで、お裾わけして下さいました。

   何も混ぜ物がない100%のお米で作って下さったお餅は
最高に美味しいですねsign03

      ++++         

    今年を少し振り返って見ますと、春先にハワイへ行って
自然の力の大切さや家族や友情関係を見直して、自分の心を
大切にしていくように・・・とハワイの大地がささやいてくれたのが
大きな転機となりました。

    アロマ・プレッシャーマッサージに出逢ったことや、
アロマ・テラピー効果の大いなる力で随分と心身ともに元気になり、
気持ちが
穏やかになったようです。先生方には、大変お世話に
なりまして、ありがとうございましたm(__)m

    今年は、どちらかというとアロマ関連と篆刻の作品作りに集中
していたので、あまり美術館へも足を運ぶことがなくなりましたが、
来年は、もう少し絵を観ることも再開しようと思っています。

    少しばかり公私共に疲れるようなハプニングもありましたが、
大好きな友人とお茶をできたり、家族と心穏やかな気持ちで一年を
締めくくることができたことで、また、明日から新しい年を新たな
気持ちで迎えようと思っております。

    今年もいろいろとブツブツと書いて参りましたが、ご訪問
して下さった方には御礼申し上げます。

    年賀状は書けないのですが、どうぞ皆様にとりましても
来年がよいお年になりますように心よりお祈りしております。

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/30

F姫と年末ケーキ@「Cafe ムルソー」

               Cimg0553

    いよいよ本年も明日一日で終わりですね。。
午前中は、必死で家の大掃除をしまして、午後は浅草のリバーサイド
にあります 「
Cafe ムルソー」 で本年、最終のケーキを頂きに行って
参りました。

  Cimg0550  Cimg0551_2 

Cafe Meursault」は、隅田川沿いにありますので、このように
向かい側には、例のオブジェもくっきりと~moon3

 Cimg0555 Cimg0556

  窓辺からいろいろな遊覧船が通っていくので、眺めているだけで、
楽しくもあり飽きないですね~lovely

          Cimg0562      

  F姫が韓国からお正月に過ごすために、ご帰国されて
また、お茶もご一緒させていただくことになりました。


       Cimg0567

  とても素適な「Jim Thompson」のシルク・スカーフと
黄土の石鹸もお土産でくださいました。「Jim Thompson」
のパッケージもタイの生活様式がおしゃれな図版で描か
れていて、感激しました~heart02 とても嬉しかったですhappy01 

     Cimg0564  

 タイのシルク・スカーフは時々、お土産で頂きますが、
Jim Thompson」の上質なシルクは肌触りもよくて花柄も
上品ですね~shine

 「五色黄土」の石鹸もパッケージからも高級感がありますが
使い心地もとてもよかったですnote  また、マイ・ショップでも
ご紹介させて頂けたら?とは思っております。

 F姫のご主人が他の国へ転勤されるかもしれないとのことで、
しばらくは、また日本に滞在されるそうです。今日もサーモン・
ピンクの鮮やかなスカーフをお召しになって、まるで女優さんの
ようにきれいで上品なF姫と年末にお茶をご一緒できて最高でしたsign03 

 弟さんもご婚約されたそうで、本当におめでとうございますheart
また、来年も娘共々どうぞよろしくお願いしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/29

自由が丘で過ごす楽しい年末~♪♪

                   Cimg0536

  今日は大掃除もソコソコに、友人と連れ立って自由が丘へ
行ってきました。娘と私のガールズ・ルームをもっと飾りたく
なって、「Natural Kitchen」やその他の雑貨屋さん巡りを
してきました~heart04

         Cimg0538_2

 もっちろん、ケーキが美味しい「パリ・セヴィユ」へ行って
オランジェ・ショコラを頂きました~cake 古くからの友人と至福
なスイーツ・タイムなひと時を楽しみました~heart02

      Cimg0542  

 いつも行く雑貨屋さんを一通り見てから、遅めのランチを
SWEETS FOREST」の2Fにある「SPOON BREAD」で
スープ・ランチを頂いてきました。1000円でミネストローネ・
スープとサラダにPOPOVER(ポップオーバー)が一個着いて
います。お茶も飲み放題ですが、セルフサービスに変わった
ので、お安くなったせいか店内も満席のお客さん達で賑わって
いましたup

       Cimg0543

こちらのシュークリームの皮みたいな「POPOVER(ポップオーバー)」
が大好きなので、またもう一個づつ頂きました  年末に自由が丘で
過ごせて、美味しい物がいただけるなんて幸せでした~lovely

友人も大掃除をホッポリ出して、一緒に自由が丘巡りをして
下さって、楽しかったですwink  いろいろと一年を振り返ってワィワィ
おしゃべりできたので、ストレス発散できましたsign03

         Cimg0547  

 お陰さまで、少しづつガールズ・ルームらしくなって新年からも
明るい気分で過ごせそうです~smile 自由が丘はやっぱり東京でも
美味しい味やおしゃれな雑貨が集まっているみたいですね~shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/27

Winter Sale@IEA 船橋店

           Ikea

 昨日は、初めて「IKEA 船橋店」へ行ってきました。
子供たちが小さい頃は、車があったので、「
ららぽーと 船橋」までは
よく行っては、休日を楽しく過ごしていたので、懐かしかったですlovely

 屋内スキー場を改築した大きな倉庫のような「IKEA」ビルには
目が回るほどの家具が沢山あって、驚きの連続でした~wobbly

 息子がこの春に独立したのですが、それまでも美術書など置かせて
もらっていたのが、今では、アロマ製品やら娘のパンやファッション雑誌
で部屋の中が、それこそ倉庫と化しているので、昨日から「
IKEA SALE
が始まったこともあって、整理棚でも買うことになりましたdash

 娘もお休みだったので、一緒に連れて行ってもらうような感じでしたが、
まずは、2Fの「
カフェテリア」でランチをしましたrestaurant

      Cafeteria
 
 北欧風のカフェテリアなので、サーモンや洋食系がメニューでは
多かったです。サラダやサーモンは美味しかったですが、どうしても
パスタ類はもう一つ。。。でも、店内はものすごく広くて、家族連れも
多く、賑やかな感じで空を見上げながら、二人で沢山、頂きました。

 それから、2Fのフロアーが全部、家具の展示になっていて、スゴイ!!
特に、キッチンセットやダイニングが憧れのスペースが次から次へと
設置してあるので、観ているだけでも楽しかったですlovely

 SALE品でお目当ての棚は、材質がもう一つだったので、アウトレット
というコーナーに、わりとしっかりとしたクローゼットがありましたので
結局、そちらを選ぶことになりましたgood

 車がないと配送代とパック代などかなりその他にかかるのが分かって
一時、あきらめの境地でしたが、やはり収納棚がないと本当に部屋が
片付かないので、最終的に購入することなりました~coldsweats01

 予算よりも3倍になってしまい、これではおせち料理もショボクなり
そうですが、娘が少し元気になってくれたようなので、一緒に出かけて
良かったですwink

  小物類はとても安くてセンスもあるので、このSALE時期のIKEAは
外国にいるような錯覚もしてきて中々、楽しいですよshine

  これから、その家具を入れるので、部屋の中を大片づけをします~sweat01
皆様も大掃除、お風邪を引かないように、頑張って下さいねsign03
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/25

Christmas in my home☆★☆

          Cimg0507

 友人がディズニーランドへ行ったので、シンデレラ城の写真を送って
くださいました~shine  でも、
HPを観たら、もうお正月バージョンに変わって
しまい早いですね~happy01

             Cimg0518

   昨日のクリスマス・イヴは、皆様も楽しく過ごされましたか?
家でもミニ・パーティをして、少しワインで酔っ払いました~lovelywine

         Cimg0519

 娘が「ネージュ」という砂糖菓子を作ってくれました~shinecake

            Cimg0515

     エビとホタテとカマンベールが入ったリゾットも作っていて
くれました~note とっても美味しかったです~birthday restaurant

   少し体調を崩した娘ですが、最近は、若い女性も職場環境が
厳しくて大変ですよね・・・think  もう少しだけ女性に優しい社会になると
もっと生活が豊かになると思うのですが。。 心の豊かさを持てる
ような体制に変わって欲しいと思います。

    Cimg0525    

           Cimg0526

  また、娘が「ドゥバイヨル」さんのハートと天使のショコラを
クリスマス・プレゼントしてくれました~present

   とてもかわいいですよねぇ~ エンジェルは神からの使い
です。

   皆様にもハッピィな天使の到来がありますように~heart01

           

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/23

レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」by BS朝日 地球伝説

           Davinci_cena00 
                      レオナルド・ダ・ヴィンチ 「最後の晩餐

明日は、クリスマス・イブですが、皆様はどのように過ごされますか?
最近、BSではよくレオナルド特集を見る機会が多いですが、今夜は
BS朝日 地球伝説では、下記の番組で、現在、実況しています。

キリスト3つの名画の謎 ~その誕生に隠された真実~
第1部 レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」

こちらの絵画については、大体のことはもう分かってしまいますが
クリスマス・シーズンに観るとひと際、キリストの存在が近くなりますね!

今でも観光客がひっきりなしに、こちらの壁画を観に世界中から人が
集まってくるそうです。私も死ぬまでに一度は観てみたいのですが、
どうなりますでしょうか?

    *****

最近、もう少しだけ人がお互いの立場を尊重できないのかしら?と
思うことが多くて、年の瀬に疲れを感じたりしています~coldsweats02

救世主キリストのような救世主が現れて、人々の心が安らかに
暮らしていけるような社会になるといいですね~note

皆様もお忙しい年の瀬ですが、どうぞ日本式(笑)クリスマス・イブを
ご家族、ご友人と楽しくお過ごしくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/15

Mikimoto Christmas Tree&高先生個展 盛況の内に閉幕

           Mikimoto2009

今年もミキモト本店前の「ミキモト ジャンボクリスマスツリー」 は
銀座の街をより一層艶やかに華やかに光輝かせていました。

 今年は、偶然にも歩いていると美しいクリスマス・イルミネーション
に出逢うことも多かったので、こちらのクリスマス写真集に久しぶりに
クリスマス風景をアップいたしました↓

    ☆World Christmas☆

 この時期は、こちらのページにアクセスして下さるご訪問者の方も
増えて嬉しいです。いつも当ブログへもいらして下さる皆様にも感謝
申し上げますm(__)m

            shineshine

       Budou   

  高潤生先生の個展の時に飾ってありましたとても
大きくて素適なリースですshine

   高先生は、先ほど東京から三重のご自宅にお戻りに
なって、すぐにメールを下さいました。一部、ご紹介致します。

  「俵はごろごろ」、「汽車ポッポ」、「赤いくつ」の創唱者
であります本居長世の三女で童謡歌手の本居若葉(90才)氏
が、13日の昼頃に来られて、本居長世の童謡を5首、お孫さん
のピアノの伴奏で歌われました。美しい歌声はギャラリーに
来られた観客に深い感動を与えてくださいました。

  14日、来館者は閉館まで絶えませんでした。皆さまのお陰で、
いい展覧会ができました。教室は2月からですが、皆さんと再会
することを楽しみにしております。

本居長世の記念館長を創設された松浦葡萄園の松浦様は
本居長世の研究者でいらしたそうです。松阪牛で有名なあの
三重県の松坂に、記念館があるそうで、童謡の資料も沢山
備わっているそうです。

  沢山の方が今回の個展にご来場頂いたそうで、本当に
ありがとうございました。私も高先生の現代的な「篆刻」と「書」
の芸術性の高い作品を展示時から拝見できて、とても幸せな
気持ちがいつまでも続いております。

  また、次回の個展の時は、もっと多くの方がいらして
本物の文化的な芸術を楽しんで頂けたらと、私も来年は
もっと真剣に学んでみようと思っております。

      Cimg0464

  高先生の個展の会場がありましたすぐそばの
レストラン前に設置されていたクリスマス・ツリーが
シンプルなデコレーションに厳かな感じが漂って
いました。

  今年は、高先生やその関係者の方々のお陰で
よいクリスマス・シーズンを迎えることができ、充実
した年の瀬を過ごすことができましたことを改めて
御礼申し上げます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/14

12/12-14 「陶然忘機」高潤生現代印作・かな篆刻展

いよいよ今週の土曜日 (12日)より個展が開催されますsign03

 shine
「陶然忘機」高潤生現代印作・かな篆刻展shine 
  
    
    Kouryokuinkan2

高先生のHPから以下、引用させて頂きます。
 
この度、三重県松阪市の松浦葡萄園が始めてワインを世に
送ることを祝し、柳田國男邸併設のギャラリー「緑蔭館」にて
個展を開催する運びとなりました。

*「陶然忘機」とは、李白の詩 
「歓言んで憩う所を得たり。
美酒聊か共に揮う。…我酔い君復た楽しみ、陶然として共に機を忘る。」

によります。
心地よく陶酔して世俗の欲念を忘れてしまう、との意味です。

会場 緑蔭館ギャラリー 東京都世田谷区成城6-15-13 地図
会期 2009年12月12日(土)~14日(月)
時間 10時~19時 (14日は17時まで

主催 松浦葡萄園  1高先生デザイン・ロゴ・マーク
後援 
岩の原葡萄園・本居長世Memorial House

高潤生東京かな篆刻教室会員作品展も併せて開催いたします。)

          Cimg0383

 ダンディな高先生より拙色紙にお習字で「書」を書いて
下さっています。

 先週の篆刻教室では、お教室の皆さんが展示する
作品を先生より色紙の展示方法についてアドバイス
して下さいました。みなさんが今までで好きな印字を
展示発表することになって、楽しそうにされていました。
「書」もご自身で書かれている本格的な作品もあり
素晴らしいです!

      Img

 私は、やっぱり「薔薇」という文字を選びました。
中国の原種の「薔薇」が、フランスのナポレオン皇后
ジョゼフィーヌの手に渡って、今のモダン・ローズに
交配育成されたそうです。日本の「ハマナス」も原種で
同様に交配されましたが、5弁の花弁でとてもシンプル
な野生種でした。

 色紙を額に入れましたら拙い作品ながら、ジーンと
感動するものがありました。高先生や松浦様のお陰で
ここまで辿りつけたことに感謝申し上げます。

 高先生の「」や「篆刻」の作品の個展が中心ですので
皆様もぜひ、アート文字の世界を楽しみに、成城学園前まで
いらして下さいませ。

             ***

     Cimg0394

 今回は、年賀状に印する「」を中心に虎のモチーフと
文字を教えていただきました。

 私は残念ながら、「喪中」ですので年賀状は書けないの
ですが、先生が、『「」は神様の守護神で人間界に現れて
魔物から守ってくれる。玄関に飾っておけば、「守り神」に
なりますよ。』と仰ってくださいましたので、テキストの「虎」を
真似して作って見ました。ちょっとかわいくなって、まねき猫
のようになりましたcoldsweats01 でも、お玄関に飾っておいたので、
我が家の守護神になれば嬉しいです!

  展示会では、私なりのアイデアも少しプラスしてみようか
と思って、楽しみにしています。

 展覧会が終わるまで、このページをトップページとさせて
頂きます。

 皆様、暮れのお忙しい時期ですが、どうぞ個展会場まで
中国の古典文化を近代的にアレンジした先生と私たちの
作品をご覧になって頂ければ、大変嬉しく思います~
confident

         .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:

 11日に、緑蔭館ギャラリー様にて、高先生やご主催者の
松浦ご夫妻様や会員の皆様とご一緒に、「書」と「篆刻」の
展示のお手伝いをして参りました。

         Cimg0422

  高 潤生先生自らお作品を展示されて、次々と
きれいな色合いのアート文字に囲まれていくと何か
高揚するような気持ちになって参ります。

        Cimg0450  

 会場から入ってすぐ右手に松浦様のワインと七宝焼きの
ワイン・グラスも並べられていて、とても上品でいて
手作りの温もりを感じる暖かな会であることが感じられます。

   Cimg0446

 高潤生先生の篆刻絵巻物です。健康に関するアート文字
が刻印されていて、こちらを右から順に拝見していると、
素晴らしいお作品に感激して、思わず涙が毀れそうに
なりました。

  いつもお習いしていて見慣れていると思いましたが、
このような美しい篆刻集は、皆様も本当にあまり他では
ご覧になれないと思います。ぜひ、成城学園前駅北口より
歩いて5分ほどに会場は御座いますのでいらして下さいませ。

        Cimg0445

高先生が溌剌とされて、作品の展示間隔やライティング
など次々と調整されています。芸術家の方が展示される
お姿も初めて拝見できて感動に包まれました。

        Cimg0451_2

  先生がアレンジされるとすべてがすっきりと美しく
展示されて行きます。

  Cimg0423

 会員の作品も到着して、先生と私たちで裏の所へ次々と
ライティングの調整をしながら、作品が展示されて行きました。

 先生と拙作品もご一緒に展示していただけるなんて、帰宅
してから嬉しいこともありますが、恐ろしさ半分のような申し訳
ない気持ちで複雑でしたが、光栄なことと本当に心の底から
感謝しております。

        Cimg0441

 最後に少しお茶をしながら休憩していますと、
ギャラリーの柳田様よりお手製のお稲荷さんの
差し入れがあって、またまた大感激でした!!

 本当に何もかも感動で打ち震えるような感覚を
久しぶりに味わいました。

 やはり、「芸術」の威力はスゴイですねsign03
今までは、ただ鑑賞するだけでしたが、少しでも
拙作品が参加できることの喜びを知りました。

今夜はこれから、オープング・パーティがあります。
それでは、後ほど、パーティについてはお知らせ
致します↓
http://www.floralmusee.com/floral_muse/2009/12/es-9dd6.html

        ***

    

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/13

「陶然忘機」高潤生現代印作・かな篆刻展☆オープニング・パーティ

                 Cimg0469_2

 shine「陶然忘機」高潤生現代印作・かな篆刻展shine

 オープニング・パーティは、そんなわけで、赤坂の光に惑わされて (笑)
宴も大分、終りに近づいた頃に参加させていただくことになりましたm(__)m

        Cimg0479_2

 木の扉のお玄関奥に展示されていました「松浦葡萄園」の
赤・白ワインと上には、七宝作家本居佳子氏が造られた
葡萄の七宝焼きが美しく彩りを添えていました。

  Cimg0430   Cimg0437_3

 きれいな桜模様の七宝焼きは、女性ならではの感性が溢れて
いて素敵ですね~shine 七宝焼きも何点か特別に出展されています。

     Cimg0442

 高先生の現代的なアートな「」には、一流の芸術家が
創作されるからこそ人の心を打ちます。

     Cimg0444  

 現代的な「源氏物語」の絵巻物語が描かれています。
「源氏物語」ファンの方は、高先生の流麗な線の美と
日本の古典物の融合をお楽しみ頂けるかと思います。

  Cimg0471  Cimg0474

 お客様や会員の方に丁寧にご説明される高先生です。
高先生はお優しくお話も上手なので、いつの間にかきれいな
女性が周りに集まってしまいます~shine 
    

          Cimg0468

 高先生のご友人で、現代書道家の祥洲氏です。
ワインを召し上がったあとでしたので、いつもの凄みが
少しないようですが~wine 京都からいらして下さって、
大変ありがとうございますm(__)m

      Cimg0466

 会場の奥には、上が天窓になった解放感あるテーブル席が
あります。
松浦葡萄園のワインはもうほとんど売り切れ御礼
だそうで、こちらは、
岩の原葡萄園の代表者の方がいらして
特別に素晴らしい赤ワインをお持ちくださいました。

 岩の原ワイン マスカット・ベーリーA 2006 赤 720ml

大変フルティーで口当たりもよく上質なワインなのが、素人の
私でもすぐに分かりました。何十回と交配を重ねたスペシャルな
ワインだそうです。とても軽やかに頂けますが、帰りの電車では
かなりワインが身体の底に効いているのが分かりました~coldsweats01

さすがに、「日本のワイン葡萄の父」と呼ばれる川上善兵衛
の奥深い「愛情」がこもった美味しいワインを頂けて幸せでした

写真の左下に写っているのは、サブロンのパンで、
パン・オ・ルヴァン・フリュイ」です。4種類の実を洋酒に漬けて
あるので皆さんがやはり、「美味しい!」と言って下さり、すぐに
無くなる程、好評でしたlovely

          Cimg0470

  また、バターがたっぷり含まれたヴリオッシュ
お持ちしました。 「Saint Andre」のチーズもあったので
それを付けて頂いたら、またすごく美味しかったですheart02

        Cimg0473

最後に私の作品です~(^^ゞ  他の会員の方は
もっときちんとした色紙額でしたが、たまたま、額の色が
素適で気に入ってしまったのと、薔薇の絵柄が入った
色紙がありましたので合わせてみました。高先生に
お習字で「書」を書き添えて頂きました。 少しポップな
感じになりましたが、まだ技がイマイチなのでなんとか
「薔薇」らしい雰囲気にしてみました~wink

 明日、14日まで高先生の「個展」は開催されています。
来年は残念なことに、先生がお忙しくなるそうで
2ヶ月に一回のレッスンとなりました。ご参加されたい方は、
高先生のHPにメール・アドレスがありますので、直接、
お申込みくださいませ。

 今回の「個展」に参加させて頂けて、松浦様ご夫妻、
高先生に改めて感謝申し上げます。貴重な機会を持てて
今年の暮れに思い出深い経験ができました。ギャラリーの
裏側のお仕事など楽しく作業できて、高先生の素晴らしい
芸術性も準備段階から堪能できました。
本物は、やっぱり凄さが違いますねsign03

       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤坂サカスのゴージャス・イルミネーション☆☆☆

         Cimg0456

 昨日は、高先生個展のオープニング・パーティに行く途中に、赤坂の
サブロンでパンを少し購入して行こうと思いましが、駅を降りた途端
赤坂サカス界隈がイルミネーションで美しかったので、少し見学して
しまいました~coldsweats01 
Maximビルも光が散りばめられて美しく輝いて
いました~
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜shineshine

        
Cimg0455_2     

  赤坂駅、A1出口をエスカレーターで上がった途端に、光の世界で、
思わずワァ~オwobbly
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・と声を上げてしまいました~shine

        Cimg0458

  赤坂Bizタワー、アナトリュムのエントランスには、光の
オーナメントが風に揺れて、とても幻想的で美しいですshine

   Cimg0462_2

 サカスのメインストリートも光が煌めいて、行き交う人たちの顔も自然に
笑みがこぼれますlovely

  Cimg0457_2 Cimg0460

赤坂BizタワーSHOPS&DINING、仲通りの上空では、夜空を彩る
イルミネーションショーが始まってしまい、また観終わるまで時間が
かかってしまいました~coldsweats02
White Sacas believe! in the sky

White Sacasテーマソングにあわせ点灯するイルミネーションショーは
Las Vegasかしら?と一瞬思うほど音楽に合わせて一斉に光が行ったり
来たりして、本当に素晴らしい光のショーですね
☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:

ドミニク・サブロンもお客さんがいっぱいいらして下さっていたので
それはありがたいのですが、やはりここでもちょっと脚が止まって
しまいまして、オープニング・パーティに大分、遅刻してしまいました<m(__)m>

でも、赤坂サカスのクリスマス・イルミネーション、本当に東京の街
としては、一番ゴージャスで洗練されているかもしれませんよぉ~shine
赤坂サカス全体では約22万球のイルミネーションが夜を彩るそうです。

皆様もぜひ、赤坂のクリスマスを楽しまれてくださいね~shinebell

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/08

☆ クリスマス気分なスイーツ&パン♪ ☆

              Sony

 今日は、勤務先を出た時にわりと暖かったので、銀ブラする
ことにしました~shine まだ、ソニービルのクリスマス・ツリーを見て
いなかったので、行ってみると、ちょっとショボクてがっかりでしたcoldsweats02
何年か前のシャネルの豪華なツリーとは比較にならないほどで
ご時世を表しているようですdownwardright  携帯カメラで十分でしたsign01

       091208_190735_m1

 その前の阪急、MOSAICビル内「私の部屋でちょっと
クリスマス・プレゼントを買ってきましたshine 「
キャトル・セゾン
は本当に趣味がいいですねheart04 それからスイーツ休憩を
Weekend Branch」でしてきました~lovely 

       Cimg0409

 帰宅したら、娘が高島屋に寄って、彼女の大師匠であります
志賀氏の出店舗「
シニフィアンシニフィエ」でパンをいっぱい
買ってきてくれました~heart02 「パン・オ・バン」「ペイザン
チャパタ・ベーコン」だそうです。もう超美味しかったですよheart04
チキン・トマト・スープと一緒に、家族でムシャムシャと
いただきました~happy01
志賀さん、娘のことをいつまでもお世話になりますm(__)m

       Cimg0416

 それから、新宿の「ドミニク・サブロン(All about)」でマカロン
も購入してきてくれたので、なんだか、クリスマスみたいに
賑やかな食卓になりました~shine

 他にも書きたいことがあるのですが、クリスマス気分で
美味しい夜を家族と過ごせて幸せでした~shinenote

       

         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/06

「リンパフェイシャル&頭皮のセルフマッサージ」 アロマプレッシャー・セミナー

          Cimg0352

         六本木ヒルズ・アーテリージェント会場40F

 
 先週の日曜日に、アロマプレッシャー様ご主催のセミナー
六本木ヒルズ40Fの会場で受けて参りました。

  ■講座名
  ダニエルマードン式 リンパフェイシャル&頭皮のセルフマッサージ
  “むくみを解消して、すっきりした目もとに!”

 今回は目の周りのむくみを取って、「美しい瞳」になることが
目的でした。セルフマッサージのセミナーが終了する頃には、頭が
すっきりとした感じで、自分でも目が輝くのが分かりました~shinelovelyshine


         Cimg0351

 アロマプレッシャーのメソッドとオイルを開発された
ダニエル・マードン氏です。久しぶりの参加でしたので
一番にセミナー会場に到着して、お写真を撮らせて
頂きました。

         Cimg0360  

 ダニエル先生が、大事そうにオイルやご本を自ら並べれて
いらして、その雰囲気だけでも神々しいようなパワーと優しさが
感じられて、こちらまで幸せになるようでした~heart04

      Cimg0355

  今回は、40名近くの方がご参加されたようです。私もお知り合い
の方ができておしゃべりしていますと、和やかな内に、日本側代表
の高橋結子先生とダニエル先生より開会のご挨拶が始まりました。

  広々とした室内に、大きなスクリーンが2台とハワイ系癒しの
音楽が流れると、何か異空間にいるような夢のような時間が
始まります。

  アロマプレッシャーのメッソドについては、いままでも何度も
拙いながら書かせて頂きましたが、「解剖生理学」を基に考案された

 『細胞間循環』=からだの水分と代謝に注目した新しいテラピー

です。身体の細胞と細胞の間にはむくみやセルライトの原因となる
過剰な水分や、脂肪や血球のかけら病原体、老廃物などがあり、
表皮の上から正しい方向で軽くマッサージ圧をかけることで、

リンパ管の蓋を開けることができ、そこへ老廃物を流し入れ、体外
へ排出させていきます。
分な水分を排泄させることで細胞と
毛細血管間の距離を縮めるため、新陳代謝が行われやすい状態
になります。

 ダニエル先生は、日本のスパで行われている技術は、大変遅れて
いる。2009年の科学に基づいたクオリティーの高いテクニックを身に
着けなければいけない、と解剖学から学ぶことを提唱されています。

 メソッドの詳細については、アロマプレッシャーHPをご参照
くださいませ。

   Cimg0354_2

 高橋裕子先生は、ハワイの伝統的マッサージで
ロミロミ・スペシャリストの称号、”オヒア”という素適なミドル
ネームも持たれて、時々、ハワイのロイヤル・ファミリー
ご指名を受けるそうです。いつもにこやかでいて、熱心に
ご指導してくださいます。私も高橋先生には、大変お世話に
なっておりますm(__)m

       Takahadhisensei_2

 ダニエル先生の英語をいつも的確に、日本語に訳されて
通訳も兼ね、私たち一人一人に今回も目の周りの微妙な
部分のマッサージもタッチングしてご指導くださいました。

 このリンゴの写真のように、日本のエスティシャンの技術は
表面的にきれいにするだけですが、アロマプレッシャーの理論は、
さらにリンゴの実より枝や幹といった土壌にフォーカスを当てて
人間でいえば、皮下組織からきれいに整え、血液の循環を良く
していくとのことです

 Beauty=Health  元気はきれい!

 という内面から現れる健康的な美しさになれるようです。

アンチ・エイジング効果にもアロマプレッシャー・メッソドはとても
有効のようです。加齢とともに使わない細胞が退縮するのを
ストップすることができるそうです。アロマプレッシャーの
HPより
一部、引用させていただきます↓

 “アンチエイジング”の鍵の一つは、最適な細胞交換、代謝、
再生がなされるために細胞の周りの液体をきれいにして水量
のバランスを保つこと、そして、免疫システムが機能的に働く
ためにリンパの循環を良い状態にしておくことです。
アロマプレッシャーにより予防を行えば、老化を遅らせることに
繋がると私達は考えます。また、必要な栄養素を細胞に運ぶため、
どのような食べ物を摂るかということもとても重要になります。

        Peacefuloil

       ”ピースフル・スリープ"

 今回、教材で使用されたオイルは、”ピースフル・スリープ”と
いいまして、こちらでも何度かご紹介しているのですが、とても
安らかな気持ちになる素晴らしいオイルです。

 ダニエル先生は、世界中のワイルドな土壌で生育された
オイルやハーブを追究し、それらを製品を作る原料としか
使用しないそうです。植物の力を最大限、活かしているようで
使用しいても着け心地がとても良いのを感じております。

 ローマン・カモミールの成分は、エステルがほとんどですが、
エステルには、中枢神経鎮静作用や誘眠作用がありますので
精神を安らかにして、安眠に導いてくれます。私も時々、夜中に
目を覚ましてしまって眠れないときは、"ピースフル・スリープ”を
手に少しつけて、ゆっくりと深く
香りを嗅ぎますと、いつの間にか
眠っていることがあります。

 ホホバ・オイルがメインなので酸化しにくいのも安心です。
食べても美容効果が高いとされている「トコトリエノール」オイル
も配合されています。


グリーンのボトルも美しくて、これからクリスマス・シーズンに
プレゼントにも最適なオイルとお勧め致しますshine
xmas

    Aroma10
  「ダニエル・マードン式 アロマプレッシャー
    顔・頭・おなか編(DVD付) 」

appleダニエルマードン式 リンパフェイシャル&頭皮のセルフマッサージ

   今回は、お顔と頭皮のリンパマッサージ』がメイン・テーマでしたので、
お顔の鼻より上部の目の周りと頭皮にかけてのセルフマッサージの方法を
教えて頂きました。


鼻から口へ向かう方向と鼻から頭へ向かうマッサージの方向が
2つの部分で別かれていることは、世界で初めてダニエル先生が
皮下組織のことを考えて考案されたそうです。

 よく日本の顔マッサージでは、なんでもかんでも上へ上へと
マッサージするようですが、それは表面的にきれいになるだけで
身体の奥の細胞についてまでは、考えられていないそうです。

 「頭皮のセルフマッサージ法」も本やDVDだけでは細かく分から
なかったのですが、力の加減や方向や位置も正確に分かって、
今回セミナーに参加できまして、大変良かったです!

目元のむくみ”にフォーカスして、目をつむって瞼の上もマッサージ
したり、下へ下へJの字を描くようにマッサージしているうちに、
だんだんと目が輝いて、左右のバランスがとれ、目が大きくなる感動
が本当に体感できました~shinelovely

 頭もすっきりとして、爽やかな感じになり、とても満足した気分で
セミナーが終了いたしました。

 いつも本当にお優しいお二人の先生から癒しとともに、丁寧な
マッサージの手ほどきを受けることができまして感謝申し上げます。

 年内にもう一度、セミナーがあります。

bellshine 六本木ヒルズ 12月23日(日)16:30~18:30 
ダニエルマードン式 アンチエイジング・リンパマッサージ&血液型テラピー  

モダンリンパドレナージュをベースに、アンチエイジング
ライフスタイルを提唱するアロマプレッシャー。今回は、
血液型別ダイエット/エクササイズなど
心とからだのためのボディ・セルフ メンテナンス法
の紹介と、リンパの流れを促進する大切なポイントに
クリニカルアロマテラピーオイルを使い実践します。
Let‘s Try!2010年は、自分でできることを積極的に
実践して、もっと内面から輝きましょう!講座修了時に
Certification(修了証書)を発行します。

クリスマス時期は、六本木ヒルズ周辺もクリスマス・デコレーション
でとてもきれいなので、マッサージを習得されて、お帰りがけに
イルミネーションをお楽しみくださいませ。

       Cimg0367

                 Photo by Julia      

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/02

Precious Christmas Time at Bunkamura☆

    Mainttl

  今日は、娘と一緒に夕方から渋谷の「Bunkamura」へ出かけて
参りました。

  娘が、 「ロートレックが観てみたい!」というので、最近はあまり
美術館へも足を運んでおりませんでしたが、「
ロートレック・コレクション
を観て参りました。

  また、「ル・シネマ」で上映されている「パリ・オペラ座のすべて」も
ラッキーなことに「映画の日」だったので、1000円で見ることができました!
両方ともパリ・モードで素晴らしかったですsign03 後日、感想も書けたら・・とは
思いますが、クリスマス時期は、Bunkamuraもきれいで
すねheart04

        Cimg0369

  まだ、ライトが点灯前でしたので、きれいに撮れません
でしたが、ツリーも豪華でしたshine ポインセチアもいろいろな種類
が飾ってあって華やかでした~note

       Cimg0374

ドゥ マゴ パリ」のテラス席で、「クグロフ」のティーセット
を頂きました。「クグロフ」はしっかりとした紅茶が入った
生地にチョコレートのコーティングも本格的で、かなり
美味しかったですlovely

 この後に、アロマの先生のお宅でアロマテラピーをお勉強
して楽しい文化的な一日を過ごせましたup

 毎日がこんなに素適な日を過ごせると良いのですが~wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »