« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009/06/25

◆◇ 紫陽花&カラー ◇◆

      Hidrogene0906

 娘が時々、青山フラワーマーケットのミニ・ブーケを買ってきてくれますlovely

 今回は、「ハイドランジア・アナベル」と手前の「カラー」のセットですが、
とてもきれいでしたので、今朝、撮っておきました。

  薄いグリーンで、とても繊細な小さな紫陽花です。だんだんと白い色に
変わっていくそうです。紫陽花の色が変わっていくからか、花言葉も少し
恨まれているのでしょうか?

   Vos caprices me sont ameers
      あなたの移り気に、私は苛まれています
        ~お花に添えるフランス語より~

 ベランダにある「ブライダル・ベール」が今や盛りと小さな白いお花を
元気に咲かせているので、今朝、一緒に撮りました。

      Dsc_3193

 白い小さめの「カラー」も凛としてきれいですね!!

花言葉は、 清楚な夢のような美しさ ~ です。

 明日も夏日だそうですから、皆さま、お食事をしっかりと頂いて
お休みの時間も取って、暑い夏に向って今から体調管理に
気をつけましょうね~sun 
 
  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/06/23

「木漏れ日禄岸テラス」のおしゃれなカレー屋さん

          090618_1412531_2
               「OXYMORON

 先週、鎌倉へ行って緑が鮮やかだったので、鎌倉に住みたく
なって困っています~(^^ゞ ハワイはちょっと無理としても、鎌倉
なら絶対、無理ってこともないのですが・・・。

          090618_1533191        

 北鎌倉で紫陽花を見てから、鎌倉の小町通りでランチをしよう、
ってことになって、小町通りに入った途端、ここもすごい人(゚O゚ ;)
修学旅行生やおば様たちが賑やかに、小京都参りをされている
のか、やはり私たちみたいに紫陽花のシーズンは、鎌倉には
どうしても人が集まってしまうようです。

 靴屋さんや半月などのお土産やさんを通過して、中ほど左路地
を入った辺りが急に、モダンなたたずまいになっていました。娘が
すかさず、「ここ入ろう!!新しいお店を観るのは楽しみだから!」
と連れられて行くと、きれいな空間がある店舗が並んでいました。

 美しい植え込みもあって中々、おしゃれで洗練された区画です。
後から調べたら、「木漏れ日禄岸テラス」という昨年、秋に完成した
ばかりの新開発地域と呼ばれる一画のようです。

 まずは、正面のアクセサリーのお店で娘は金のピアスを購入して
いましたshine。とてもディスプレーも洗練されていて、手造りのアクセサリー
が美しく展示してありました。ブランドがギラギラっていうのではなくて
すごくスタイリッシュで細かいところまでセンスが行き届いています。

 そして、向かいのテラスにそれこそ木漏れ日が入ってくるような
素敵なイタリアン・レストラン「Rans」に入ろうとしたら、もう満席で
残念でした。とても暖かなレストランの雰囲気が漂ってきていました。

Rans
神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-38
こもれび禄岸2番館1F
JR横須賀線鎌倉駅 東口

表参道が本店のようですので、今度行ってみます!

2Fにもおしゃれなレストランが見えたので、入ってみることにしました。
手前は、雑貨類が販売されていて、奥が、カレー専門のレストランに
なっていました

        090618_1409541
            チャイ  OXYMORON

 家具もアーリーアメリカン調(?)の渋めの色合いで
統一して、陶器類もとても凝っていました。

 2Fの窓から、この区画を作る際に、できるだけ自然を
残したという大きな古い木が風に吹かれて、気持ち良さそうに
揺れているのを見れるのは、ゆったりとした気分になれますねconfident

  カレーは「本日のカレー」のチキン・カレーにほうれん草が
入っているのを選びました。香辛料を効かせていて美味しかった
ですが、娘は、ナンでもっとこってりしたカレーが食べたかった
ようです。少しスープっぽいカレーでしたが、確かに、もう少し
煮込んだお味が出れば最高でしたけれどねcoldsweats01

OXYMORON
鎌倉市雪ノ下1-5-38-2F
0467-73-8626
11:00~18:00(月~金)
10:00~18:00(土日祭日)
定休日 毎週水曜日

 そんなわけで、小町通りもオサレナ一角ができて、また
湘南マダム達が喜びそうですねlovely あんまり商業地域化
して欲しくないですが、小京都、鎌倉の人気の強さを知った
一日でしたsign03

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/06/21

 ▲▽ 鎌倉の紫陽花 ▽▲

               Dsc_3206
                      明月院   

 今日は、「父の日」でしたが、私は父と家のダンさんには、
焼酎を贈りました。殿方には一番のご馳走ですbottle(笑)

 先週、娘のお休みと合わせて、鎌倉へ紫陽花を見に
行ってきました。鎌倉の紫陽花を写真に撮るのを楽しみに
していたのですが、なんと、カメラの電池を充電したままで
重いカメラだけ持ち歩くことになりました~coldsweats02 本当に、時々
大ドジですhappy02

          Dsc_3207

 インスタントカメラと携帯でなんとか撮って参りました。
よろしかったら、お付き合いくださいませ。

    090618_1547281  090618_1533191   

明月院ブルーの紫陽花が鮮やかに、満開で素晴らしかったですlovely
平日なのに、すごい見学の人が多くて、さすが人気がありますねshine

       090618_1609541_2
              東慶寺

 北鎌倉駅から直ぐの所にある「東慶寺」はひっそりとして、
人影も少なく落ち着いていました。紫陽花はもう咲き終わって
しまったのかあまり数はなかったですが、さすがに昔は女人の
駆け込み寺だけあって、女性を包み込むような柔らかい空気が
境内全体に漂っていました。

 娘は、「駆け込み寺」の意味が分からないので、教えて上げました。
悲しい女性の運命がここには、埋葬されているのでしょうか。。。
でも、娘もこのお寺が好きで、来て良かった!とつぶやいていました。

          090618_1616271

なんとなく、写真がもう一つで残念です~think

こちらのブログの方が、とてもきれいに紫陽花を撮って
いらっしゃいます。勝手にリンクをして、すいません<m(__)m>

カマクラライフ
http://www.kamakuralife.com/blog/category/walk/

こちらのご夫妻のように、鎌倉に移住(?)したい、といつも
紫陽花や秋の紅葉の頃に行くと思ってしまいます。

古都の町は穏やかで、木々も美しくて何か風も柔らかに吹いて
癒してくれるようでした。

   

 

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/20

MARINA DE BOURBON ★ ゴージャス・フレバー・ティー

           Dsc_3191
          CERISE スリーズ [さくらんぼ]

 娘が「MARINA DE BOURBON」の紅茶を2種、購入してきて
くれました~lovely  

  瑞々しいさくらんぼをイメージした甘酸っぱいフレーバーの
   CERISEは春~初夏のイメージにぴったりなお茶です。
     果実味のあふれた甘酸っぱさには、どこか懐かしさを感じ、
   やさしい気分にさせてくれます。

 ドライのさくらんぼの実が入っていて、独特の甘酸っぱさが
たまりません~cherry  期間限定販売とのことです。


          Dsc_3195 
         P-101 CHAMP DE FLEURS
        
シャン ド フルール【花畑

 春先に、こちらの「シャン ド フルール」を最初に飲んだ時は
もう倒れそうになったくらい紅茶の渋さとドライ・フラワーの香り
高さで参りました。ハーブ・ティーも大好きですが、疲れたときは
世界中から最高級の茶葉を集めてきたブルボン女史の味わい
深いお茶でゆっくりと気分をリラックスしたいですね~heart04

 風薫る草原に咲き乱れる花々の香りを、ゴージャスにミックスしました

     Dsc_3211

 皆さまも深みのある紅茶とフローラルな香りで、しばし優雅な
ひと時を過ごしませんか?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

築地 はん亭 ★ 粋な串揚げ

          090619_1224181
        くし・あげ・どころ  築地 はん亭

 今日は、この4月から課が変わってしまったKさんとご一緒に
久しぶりにランチを近くの串揚げ屋さんで頂いてきました。

 串揚げはその場で揚げて、2,3本づつお皿に盛って下さるので、
熱々をいただけます!!揚げ物はカウンターに座
って、揚げ立てを
いただくのが最高ですよねlovely

       Roastbeef
       生野菜とロースト・ビーフ

 シャキシャキの生野菜とロースト・ビーフが前菜で出てきました。
ロースト・ビーフもお手製かと思いますが、とっても美味しくて
お皿にもセンスが光っています~shine

 タレは、赤味噌、塩、ソースの3種類が付いてきます。 

           090619_1227101

 最初に、海老のプリプリを頂いたら、もう凄い!! 本当に
海老が新鮮なんです。 こちらの真ん中は、タラですが、上に
乗っているタルタル・ソースがまた、素晴らしい!!

 お野菜は、ナスにオクラとジャガイモがありました。銅の大きな
お鍋でマスターのような方が一人で、ランチの人数分、揚げています。
油もよかったし揚げ方もプロなんですねwink

 串揚げは、具の準備が大変かと思いますが、そのほか、
帆立貝もとても新鮮で、確かに、築地で仕入れてくるのでしょう。
お肉系でなくて、魚介類の揚げ物なのが良いですねhappy01

 ご飯もよいお米を使っているようで、ホクホクでお代わりが
出来ますriceball まだ、開店当時と同じ1000円でいただけるので
本当に庶民の味方で嬉しいですねlovely

 Kさんもお仕事が忙しそうですが、いつも新しいお店を教えて
下さって、有難う御座います<m(__)m> また、機会を見てご一緒
しましょうねheart04 すごく美味しかったですsign03

住所:
くし・あげ・どころ  築地 はん亭
東京都中央区銀座8-18-4
銀座フォルム21 B1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/15

「第8回 圓乗声楽教室 6月会」 ★童謡★ 

       Dsc_3147
         友人のChieさん

先々週の週末に、友人のChieさんの歌の会があるというので
Mixiでもお世話になったKさんやTさんをお誘いしてご一緒に、
拝聴して参りました。

  「第8回 圓乗声楽教室 6月会」

という素人の方達ですが、緊張しながらも一生懸命、今回の
テーマである「童謡」を歌っていらっしゃいました。

Chieさんの歌った曲名は、みかんの花咲く丘、早春賦、黒い目
もののけ姫
、で、私は特に、ロシア民謡の「黒い目」が哀愁を
帯びていて素敵な曲に聴こえました。Chieさんは通訳などされて
舞台慣れしていらっしゃるのに、とても緊張されているようで、
こちらまでそれが伝わってきましたが、とても伸びやかな歌声で
頑張って歌っていらっしたのが感動しました。

   Dsc_3163_2

ギターを抱えて歌っていらした方、ピアノの伴奏者の方も
大活躍でとても上手に弾かれて、それも暖かな感じが伝わり
ミニ・コンサートのような雰囲気もして良かったです。

 こちらは、三鷹からバスに少し乗りますが、「忘れな草」という
普通のお家を改造したような趣あるサロンになっていて、壁には
アーティスト達の素敵な絵が飾ってあり、こちらでいつも練習を
されているそうです。アートな雰囲気がいっぱいで素敵ですね!

     Dsc_3153_2

 自ら伴奏をされて歌を歌っていらして、多芸ですね!!
こちらの方は日本画を描かれていて、以前も個展のときに
圓乗先生やChieさんとご一緒に、絵を拝見しに行ったことが
ありました。お嬢さんの絵がとてもよくて印象的でしたが、
そのお嬢様も魔女の宅急便の中の挿入歌で、「風のとおり道
をギターを弾きながら歌われて、すごく感動しました!!
なぜって、ハワイのあの爽やかな風を思い出したり、風のように
澄んだ美しい歌声でイマジネーションが湧いてきたりで、素晴らしい
のですsign03 歌って本当に人の心を揺さぶりますねheart02


         Dsc_3160

 その後は、皆さんで持ち寄りパーティとなりましたので、お手製の
お料理やお菓子とワインやビールを頂いたあとは、また、最後に
皆さんで合掌のように歌って、延々と宴は続いているようでした。

 圓乗先生は、イギリスの大学でギターと歌を本格的にお習いされて
日本で、このような音楽教室を開かれているそうです。生徒さんもとても
楽しそうで、昔懐かしい童謡などが聴けて、心が温まりました。

 久しぶりに、KさんやTさんにもお会いできて、本当に嬉しかったです。
Chieさん、お歌もどうぞ楽しくこれからも歌い続けてくださいね!!
呼んでいただいて、有難う御座いました

 プロの歌の会もよいですが、趣味で楽しく口ずさんで生活が豊かに
明るい気持ちになれることが、一番、幸せなことのように思いました。

+++++

 そういえば、昨日のアメアイでは、クリスが優勝したようですね!!
本当にビックリでしたが、彼には、南部のアメリカ魂のような歌声が
あるので、アメリカの方達のハートを掴んだのかもしれませんね!!
アダムは、もうマドンナやそのほか沢山のスター達からオファーが
きているそうですから、今後もスター街道をまっしぐらでしょうね!
二人の今後の活躍に期待したいですねheart04

 クラシックでもジャズでもロックでも本当に歌がある限り、人の心を
勇気づけてくれると思います。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/14

「薔薇」と「あじさい」 篆刻教室 No.2

       Rose090613  
           「薔薇」  「あじさい」  by Julia

 昨日は、久しぶりに高潤生先生篆刻教室に参加して
参りました。先生は私のためにプレゼント(?)して下さったらしいですが、
秦の時代の「薔薇」という文字をテキストに書いて、彫り方も説明
していただきました。

       Rose_2

 高先生の印字をお手本にして、私もせっかくですので
薔薇」の刻印を作らせていただきました。少し薔薇の
花をアレンジしてみました。「玉印」という少し細長く書く
書体ようです。先生は私の文字はよく書けた、と仰って
くださいましたshine

  薔薇といえば、先月、山梨のナード・アロマテラピー研修所
の農園で美しいオールド・ローズが咲いていましたので、2枚だけ
ご紹介します。また、後日、その日のことについてアップいたします。

  Dsc_3049_2
         ロザ・ガリカ

        Dsc_3058
             ダマスク・ローズ     

 オールドローズは花びらが柔らかでよい香りを放って
素晴らしいですね!!

 今回は、時間があったので、もう一点作らせて頂きました。

      Ajisai090613_2

 やはりおなじように玉印デザインで、少し花柄をアレンジ
してみました。先生がかなり彫りなおしてくださったのですが
とても満足しています!!

 Ajisai_tokeiji  Ajisai

 以前、鎌倉の東慶寺で、雨に濡れた紫陽花がとても
きれいでしたので、ちょっとご紹介いたしました。

         cloverbudclover 

     Ise

 伊勢市和紙ギャラリーでの先生の個展も本日で終了との
ことでしたが、会場ともに先生のお作品も素晴らしかったと
行かれた方が仰っていました。

   
       Hyakusai
       「百歳万歳」 by Oさん

 いつも伊勢から先生とご一緒にいらしてくださるOさんの
作品です。お知り合いのおばあ様が百歳のパーティを
ハワイで開催されるので、ご招待されたのですが、ご用時
があって参加できないので、「百歳万歳」という刻印をその
方にプレゼントされるそうです。豪快で素晴らしいですね!

 Oさんは、伊勢でブドウを栽培されていて、12月の私たちの
展覧会では、その栽培されたブドウのワインでカンパイしましょう!!
ととても素敵なアイデアで、その場が盛り上がりましたlovely

 みなさんでそれぞれの作品を褒めあって、楽しい時間を
過ごすことができました。高先生、個展の合間に東京まで
いらして、熱心に教えてくださって、有難うございました。
来月は、お扇子に刻印をするというまた、素敵な企画で
楽しみにしておりますsign03
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「アメリカン・アイドル」 クリス or アダム?  

      Brnf8b2kkgrhgohdyejlll3igjbjd3tkw_1
        アダム

 今日は、アメリカン・アイドルではアダムとクリスが
3曲づつ歌って、いよいよ明日、スター誕生の日ですねshine

 10万人の中から半年間かけて、頂点の一人が
国民投票で決まりますbell

 多分、アダムが決まるかと思いますが、半年間、ルームメイト
だったクリスも素晴らしい歌心がある人なので、これからも活躍
するかもしれません!

 明晩、午後9時にFOXのチャンネルをどうぞご覧くださいね!
アメリカ中がお祭り騒ぎになる日らしいです。

 イギリスでも同じようなオーディション番組で人気が出た
中年の歌手の方達もいまや世界中から引っ張りだこの
素晴らしい歌手になったようですものね!

 明日の夜が楽しみですねlovely

                    

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/13

-記憶 「早川 剛・奥田恭子・金原優子」 三人展

        Yurerudaichi
          「迫る大地」  早川 剛

 今日はお天気も良かったので、会社の帰りがけに、現代画を
観て参りました。

  日本画家の早川氏が3人展を開かれるというので、どんな展覧会
なのか、とても楽しみにしていました!

 茅場町駅から5,6分ほど歩いた三愛ギャラリーは、小さいながら
とてもアーティスティックな空間で素敵なギャラリーでしたshine

 早川氏の大作が、バーンと入った所に展示されていて、まずは
上記の作品に目が惹かれました。すごく勢いがあって、左上の山
はまるで、ハワイのダイヤモンドヘッドのように逞しくて、豪快に
火を放っていましたsign03

 荒れ狂う波と風のような流れが右上から流れてきます。宇宙の
どこかの星なのか、手前の白い水しぶきと左の真ん中の渦巻き
のような白い部分に躍動感があって、火山のマグマと呼応して
いるかのようですtyphoon

 早川氏は今日は在廊されないように絵葉書に書かれていたのですが
お仕事が終わってから、画廊にいらしていたので、お会いする事が
できてよかったですwink

 先月の春の個展は、少し抑えた感じでしたが、今回の大作で、また
激しさの中に静けさが現されていて、とても素晴らしかったです!!

 20日まで展示されるとのことですので、ぜひ、ご覧下さいませ。
詳しい画廊情報は、早川剛氏のHPよりご参照ください。↓

http://www.asahi-net.or.jp/~fr3g-hykw/other/zyouhou.html

作家:早川 剛・奥田恭子・金原優子
日程:2009年6月8日(月)~20日(土) 14日(日)、15日(月)は休廊 
入場無料
時間:11:30~19:00 最終日20日(土)は17時まで
場所:SAN-AI GALLERY +contemporary art
住所:東京都中央区日本橋蛎殻町1-26-8 三愛水天宮ビル1F

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/06/11

 「夏のシュトーレン」 & ラタトゥーユ

                               Dsc_3137
                                 夏のシュトーレン

 ドミニク・サブロンが、「夏のシュトレン」を発売しました。
マンゴ、オレンジピール、ピスタチオ、パインなど夏の
フルーツがたっぷりと入ったサマーバージョンのシュトレンです。
冷蔵庫で冷やしてお召し上がりくださいね!

    Dsc_3134

クリスマスの時と同じように化粧箱に入っていて、プレゼント
にもピッタリですねpresent

私は、友人の「歌の会」にお呼ばされて、最後にみなさんで
持ち寄り宴会とのことでしたので、お持ちしました 友人は、
クリスマスのシュトレンが美味しかった、と仰っていたので、
また、お持ちしたらとても喜んでくださって、よかったです!!

ドミニク・サブロンは、10日(火)〜16日(火)まで、
日本橋高島屋
デパートで、催事販売しています。お中元にも夏のシュトレンは
ピッタリだと思いますので、この機会に、高島屋地下一階にお寄り
くださいませ<m(__)m>

  
    ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

    Dsc_3177 
        アボガド・サラダ&ラタトゥーユ

今日は娘がお休みだったので、帰宅したら飛び切り美味しい
チキンと茄子がたっぷりと入ったラタトゥーユとアボガドと海老
入りサラダを作っておいてくれました

 私は食べ物だけは、小さい頃から恵まれていたので、二人の
子どもたちも食べ物関係の仕事に就いているように思います。

     Dsc_3178
            オレンジ・ケーキ

このように手間がかかるオレンジ・ケーキまで作ってくれて
幸せですね〜lovely

 高島屋の催事とお店のパンと普段の倍もパンを作るので
この一週間は大変ですが、日本橋近辺のお客様にもサブロン
の美味しいパンをご賞味いただけたらと思います。

  ランチ用サンドイッチ・ボックスも好評な売れ行きとのこと
ですので、どうぞお試しくださいませ。上のアボガド・サラダも
はさんであるそうです。

 夏のフルーツ風味の食材もビタミンがたっぷりで、元気に
なりそうですね〜wink

 お姉ちゃん、今日は美味しいお料理とスイーツを作って
くれて、どうもありがとう〜heart02

 
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/10

「光陰を刻む」 高潤生 現代印作・かな篆刻展

     Ise09_02s_3 
     「光陰を刻む」
     
高潤生 現代印作・かな篆刻展

篆刻の高先生の個展が伊勢にある「伊勢和紙ギャラリー
にて開催されています。

会期は、2009年5月16日(土)〜6月14日(日)で、今週いっぱい
とのことですので、伊勢近くにお住まいの方はぜひ、お出かけ
くださいませ。

会場も和紙作りもできるこのように緑に囲まれた素敵な所の
ようです。

教室の方は、最近は、旅行へ行ったりと都合が悪かったので
参加できなかったのですが、今週の土曜日からまた再開です!

先生、またご指導のほど、よろしくお願いします<m(__)m>

高潤生先生のHPはこちらからどうぞ↓(個展情報ページです)
http://www.shoshu.jp/kou/koten_ise.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/08

息子の餃子バースディ&赤紫蘇漬け

                       Dsc_3174

昨日は息子の誕生日でした~cake
いろいろと出かけてはいるのですが、中々、アップできないの
ですが、さすがに息子のお誕生日位は記録に残しておこうと
思いますheart04

お誕生日に食べたい物はな~に?とメールして聞くと、
   「餃子が食べたい!
との返事で、安上がりなお誕生日になって、こちらも嬉しいです~coldsweats01

家のダンさんが水餃子を作って、私が焼き餃子を作りましたheart04
ケーキとお花も近くで購入したので、そんなに派手ではなかった
のですが、息子はまぁ~喜んでくれました~lovely
やっぱり、家から自活して暮らすとこんなお誕生会でも嬉しいみたい
でした~birthday

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

朝の内は、赤紫蘇を買っていたので、小梅に混ぜてみました。

        Dsc_3166
      塩で赤紫蘇を揉んで梅酢をかけると
      きれいな赤い水が出てきます。               

       Dsc_3171_2  

      あらかじめ小梅を塩漬けしていたので
      それに赤紫蘇を混ぜた所です。

 梅雨が明けたら、3日3晩、外で干します。
息子の誕生日に漬けたので、出来上がりが楽しみですlovely  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/01

都路里パフェ&イベリコ豚で舌鼓ヽ(^o^)丿

        Tysujiri
          都路里パフェ

 お新茶が出る頃なので、都路里の抹茶入りパフェをお休みの娘と
待ち合わせていただいてきました。

 一頃はお店に入るまで、30分以上待たされましたが、もう
すんなりとお店に入ることができました。会社帰りの若い女性達
で店内は華やいでおりましたが、汐留一体のビルも閑散として
いて、やはり不景気の影響でしょうか?

 でも抹茶入りクリームと抹茶ゼリーは期待とおりの美味しさで
これだけで幸せになるからお得ですね!!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

        090525_1850011
            パエリア

 また、先週、門前仲町でスペイン・レストランが雑誌に紹介
されていたので、やはり娘と一緒に食事をしてきました。

     090525_1934091
     イベリコ・バル(門前仲町

 昨年、お店の前を通りかかって素敵だわ!と思っていたの
ですが、中々、地元のレストランって入りにくいので今まで
入ったことがなかったのですが、店内もスペインのタイルや
絵皿が飾ってあって、とても温かみがありました。

         090525_1921001 

天使の絵柄のタイルも目を惹きますね!
小さいデジカメが故障してしまったので、携帯画像なので
写りがもう一つなのが、残念です。

ガルパッチョもトマト酸味が程よくて、大変美味しかったです。
イベリコ豚の独特のお味も良かったです。中でもリゾット風
パエリアは、ガルパッチョに魚介類のスープを足したようで
大変美味しくて、もっと大きいサイズを頼めばよかったと後悔
したほどです。

 2Fは、イベリコ豚のしゃぶしゃぶコースがいただけるそうです。
今度は試してみますね!! 

 お店の方もとても親切で、月島にある本店もフラメンコが
時折、踊っていたりして、倉庫を改造したので雰囲気もとても
良いそうです。今度、そちらにも行ってみよう!と娘とも話し
ておりました。やはり、ラテン系のレストランは明るくていいですね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »