« Lovelyな石鹸が届く~♪♪ | トップページ | 甲骨文 「安」 に現代は当てはまるか? »

2009/03/22

春湯葉うどん&春のお別れ@美々卯

         
        090321
        池上英洋@ブリジストン美術館ホール

昨日は、ブリジストン美術館ホール、午後2時から4時まで
いつも大変お世話になっております池上英洋先生のご講演
がありました。

  『微笑と輪廻と錬金術

  ―まだまだあるレオナルド・ダ・ヴィンチの「謎」と「驚き」』
              by
池上英洋(恵泉女学園大学准教授) 

レオナルドの<洗礼者ヨハネ>を中心とした絵画・デッサンと、
錬金術的思想の関係と最近のレオナルド関連の主要なニュース
についてご解説くださいました。美しいレオナルドのデッサン、数々の
レオナルド派と言われる画家たちの模写の作品をご紹介して頂き、
特に、レオナルドのデッサンには胸が打たれるほど感激しました。
また、天使の羽の経過、水と輪廻、両性具有など
盛り沢山でみなさんが
身を乗り出すように熱心に拝聴されていました。また、詳しくは、後日
書かせて頂きます<m(__)m>

   .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

その後、先生とは以前よりご一緒にお話しができましたら、という
ことでしたので、京橋郵便局に近い老舗のうどん屋さん、『
美々卯 』で
おうどんを頂きながら小一時間程、楽しく語らいの場が持てました。

     Mimiu

 『美々卯 』はうどん好きな父に何度か連れてきてもらったことが
あるほど東京でも200年続いている老舗です。ですので、待合室
にもこういった日本的な展示物がきれいに飾られていて風情が
あります。店内もゆったりとしているので、落ち着いてお話しをしたい
時など個室も各種あるようですので、和の空間に浸りたいときなども
お薦めです。

      Ubaudon_2 

 湯葉が沢山入った『湯葉うどん』を私は頂きました。おダシが
関西風であっさりとして湯葉と程よく合いまして、美味しかった
です~  あとは、ゴマ豆腐も素晴らしいお味でした~

 先生とはいつも子どもたちの近況など話し合って、親としての
胸中を篤く語り合うのですが、今回は、先生が4年間も受け持った
ゼミ生さんたちがご
卒業されたすぐ後でしたので、寂しいというか、
*「感無量」「感慨深い」というお気持ちを持たれて*目を少しウルウル
とさせていらっしゃいました。

VTCの鑑賞会もその一年生の美術館へのご引率へご一緒に
ご参加させていただいたのが最初でしたので、年々、生徒さんの
成長が女性っぽくなられ、逞しくなっていくのが眩しい位でした。
その華の学生さんたちもとうとうご卒業ですね。春には、別れが
どうしてもつき物ですが、別れはいつも寂しいものがありますね
。。

 息子の高校の卒業式でも担任の先生が熱血漢でしたので、
式が終わってクラスに戻ってから、男の子たちが声を上げて
大泣きしていたのが想い出しました。その息子もこの春には、
自活したい、と近くにアパートを借りる予定で巣立っていきます。

 池上先生も本当に面倒見が良いので、これからも生徒さんの
幸せを見届けて行きたい、楽しみです、と仰っていました。

  4年生の皆さま、ご卒業おめでとう御座いました。
本当に池上先生と出会えて最高の4年間を過ごされましたね!
元気で夫々の道を歩んで行って欲しいと思います。
素晴らしい恩師に出会えた皆さんが羨ましいです。また、鑑賞会
などたまには顔を見せてくださいね!!

  先生もよい生徒に恵まれてすごく良かった、と仰っていました。
先生とお話ししていると超優秀な方なのにお優しくて、本当にいつも
心が温まる思いです。また、鑑賞会ではよろしくお願い申し上げます。

 昨日は、素晴らしいレオナルド・トーク&春うどんの会食で、
素敵な春のひと時を過ごせました事を御礼申し上げます。

|

« Lovelyな石鹸が届く~♪♪ | トップページ | 甲骨文 「安」 に現代は当てはまるか? »

2009年 美術と芸術」カテゴリの記事

コメント

講演後、館長とお話していたので、長時間お待たせしてすみませんでした。

記事にしていただいてありがとうございます。

学生の卒業に関しては、「さびしい」というよりは、ひたすら「感無量」「感慨深い」といったところなのですが。

ありがとうございました。また観賞会しましょう。

投稿: ike | 2009/03/23 10:22

池上先生

こちらまでコメントをご丁寧にありがとうございます。

まだ、ご講演についての記事になっていなくて、おうどんやさんが中心で申し訳ありません(^-^;。

「寂しい」のではないのですね。。(¨;)失礼致しました。例の石鹸は昨日も沢山作りましたが、今月末までには先生宅にお送りしま〜す♪

鑑賞会をルーブル美展でまた学生さん達とご一緒させていただけることに感謝申し上げます。楽しみにしております(^-^)

投稿: ジュリア | 2009/03/24 01:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春湯葉うどん&春のお別れ@美々卯:

« Lovelyな石鹸が届く~♪♪ | トップページ | 甲骨文 「安」 に現代は当てはまるか? »