« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009/03/26

「イタリアンクッキングホームステイ」 HPのご紹介です!

        2007moglianoluisa
                            HPより

当ブログでも時々、登場していた私の素敵な友人、Mayurinさんこと
おおたさんがこの度、イタリアへのクッキング留学を斡旋する会社
を立ち上げましたsign03

shine イタリアンクッキングホームステイ IL PROFESSIONISTAshine
  
http://cooking-homestay.com/index.html

Mayurinさんはイタリアへワインの留学をされた時に、現地の先生方と
何人もお知り合いになってイタリアが大好きになったそうです。

帰国されてからも小さなHPを作って、イタリア料理を習いたい日本人
の方に先生たちのご自宅へホームスティをする個人留学のお世話を
されていました。

昨年は、旅行代理店の国家資格を国内外と2種類もご取得されて
この春よりご自身で、本格的に事業を立ち上げたとの嬉しいお便り
を頂きました。

HPは少しだけ私もアドヴァイスをさせていただいたのもあって、
「Julia さんに最初に見ていただきたかったのですsign01
ととても嬉しいことを書いて下さいましたlovely

Mayurinさん、とっても明るくてイタリアの太陽のようなHPを
ご開設できて、本当におめでとう御座います~sign03

お体に気をつけて、少しづつ事業の方も発展されていかれることを
祈っております。

イタリアのクッキングコースはただ今、キャンペーン中で飛行機代は
入っていないのですが、かなりリーズナブルではないかしら?と
思っています! シェフの3食付きで、小旅行までセットだそうですから
私も習ってみたくなります~heart04

最近は女性の方が夢を叶えるべき、好きなことで自分の道を海外へと
切り開いていけるようになって逞しいですね!!

下記は、HPより引用させて頂きました。

マンマの家庭料理
クッキングホームステイコース

・ プライベートレッスン
・ メニューは選べるフルコース4品
・ 講師はプロのシェフ イタリア全土の料理対応
・ 全日程食事つき(朝昼夕)
・ ご希望の近郊都市へ小旅行
・ キッチン雑貨店へお買い物
・ 完全個室
・ ご希望によりレシピの日本語訳をご用意
  (追加料金なし)
・ 複数のステイ先アレンジもOK

プログラムに含まれていないもの
(航空券 海外旅行保険 空港送迎←ご希望により別途手配)

円高還元 今だけ限定

bellキャンペーン!
         (4月30日お申し込みまで)

       基本料金       キャンペーン料金
7泊8日  17万8千円   →   16万3千円
(マンツーマン料理レッスン5回)

6泊7日  16万5千円   →   15万2千円
(マンツーマン料理レッスン4回)

*短期3泊からアレンジ可能  
*長期もご相談ください

イタリアクッキングホームスティにご興味を持たれた方は、
おおたさんまでメールされてくださいませ↓

<italian@cooking-homestay.com>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/03/25

 ☆ 透明石鹸は宝石の輝きのよう~☆

            Dsc_2562

 お知り合いの方が石鹸を多めにプレゼントされたいので、私に
作ってください~と頼まれましたので、先日、大小合わせて30個
あまり作ってみました~lovely  出来立てのホヤホヤを光に当てると
ピカピカッと光って動き出すほど輝いて宝石のようです~crownshine
 週末にラッピングをしてお手元へお送りしますね~heart

      Dsc_2568_2

 「母の日」の企画をマイ・ショップの方でも4月の中旬位から始めてみよう
と思っています~heart01  今は、卒業式、入学式、異動の時期でもありますので
各種、お祝いや贈り物を大量にプレゼントに使われる方はどうぞ私まで
メールをくださいませloveletter
 
FZR03113@nifty.ne.jp

 今のところ石鹸は、透明石鹸しか扱っておりませんが、サイズや色などを
ご相談に応じて、真心込めて作らせていただきます(*- -)(*_ _)ペコリ


     ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*
       

     
        08401092
          IdaRentoulOuthwaite

  ちょっと余談ですが。。今日から愚息が親離れ一日目だったはず。
が、荷物を何度か運んだりして疲れたのか、結局は家で夕ご飯を
食べて、もう寝てしまいました~wink 
 本当の巣立ちまで何日かかるかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/24

My ピンポンパール&「金魚の夢」 by やすだまこと 作品展 ご案内

         Kingyo

  今日は、WBCでは侍ジャパンが連覇したとのビックニュースに
日本中が晴れやかな気持ちになりましたね~sign03
とくに、打撃人の活躍が日本人離れして素晴らしかったので、こんなに
日本の野球ってレベルが高いんだ~baseballscissorsなんて改めて思いました。

    

  そして、家に帰ったら、いきなり小さなガラス瓶に入った金魚に
お出迎えされたので、ビックリ!! 明日から息子が巣立っていくので、
その代わりか(笑)、家のダンさんが購入してきたみたいですpisces。男親は
やっぱり、息子がかわいいのかちょっと寂しく思っているみたい・・・weep
ピンポンパール君、どうぞこれから家でよろしく~heart04 結構、かわいい目
をした金魚でプクっとまぁ~るくって愛嬌があります~heart

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

    金魚と言えば、アートテラー とに~さんの会で写真講座のピンチヒッター
をしてくださった「
やすだまこと」さんのパフォーマンスとお写真の作品展が、
品川のターミナル・ラウンジさんで下記の日時に開催されます。

     Dm    

2009年4月18日(土)~23日(木) 金魚の夢 やすだまこと作品展

Liveでは、やすださんが笛をお吹きになるそうです。
また、お写真もご自身で焼き付けていらっしゃるとのことで
こちらも楽しみです。私もパフォーマンスの時間に伺って
みようと思っています。「金魚」がテーマらしいのと、今日から
金魚を飼いだしたので、親近感を持って拝見できるかもしれ
ません~note やすださん、作品展を楽しみにしておりますねlovely

能管演奏 makoto yasuda

朗読 tugumi imamura, anri kitano

DANCE yuki negishi

金魚オブジェ h.asai

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/03/22

甲骨文 「安」 に現代は当てはまるか?

                 Dsc_2556
                           月刊 『ぱなし

 3連休もあっという間に終わってしまいました。
今日は、先日、初めてお習いした篆刻教室の生徒さんで、
ばなし』という小冊子を制作されている編集長さんがいらして、
できたばかりの新刊をみなさんに配ってくださったので、
少しご紹介いたします。

 厚い紙にきれいに印刷されていて、どちらかというと和の
アートの世界を巡るミニ・ノートという感じです。こちらには、

高 潤生先生の連載されている記事と甲骨文と刻印も掲載
されています。

    Panashi
       漢字の旅 「安」 ー 高 潤生(著)

 右のページは、甲骨文で「安」という文字が墨書で書かれて
いまして、立派な家があり、家に女がいて、清めの水が三点
描かれているのは、聖水だそうです。家が建てられる男がいる
ことは経済的には安定していて、聖水で清められた女性がその
家にいることは素朴な古代人がイメージした「しあわせな安居」
であると意味しているそうです。

 しかし、現代においては、これらの条件が満たされたとしても
心の安らぎ」が得られるかというと、ノーと言う人もいるでしょう。
 アメリカの住宅市場の崩壊から引き起こされた世界的な金融
不況、婚活時代の独身者の増加。。など悲しい事実も引き起こ
される元となったりすることも考えられると先生は書かれています。

 富裕な人も貧困な人も「心の安らぎ」を感じるときは、一様に
穏やかなら心境になり、幸せな気分になるだろう。とも先生は
述べられていますが、これが一番、私には実感が篭っている
ように感じます。

 昔は男性が外で仕事をして、家は女性が守る事が幸せと
このような文字で表されていたなんて、素敵ですね!また、
聖水を浴びて清められた女性というのも神秘的ですね!

 こういったちょっとしたエッセイの中にも文化の高さが感じ
られて、それだけでも「篆刻」をお習いして良かったと、思って
おります。

 高先生の個展が下記の日時で開催されます。先生は、その
作品の準備をされているそうです。

会期:  5月16日~6月14日
会場:
三重県伊勢市 和紙ギャラリー


 
 編集長の納富さんにも素敵な本をプレゼントして下さって
ありがとうございます。これからもどうぞお教室ではよろしく
お願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春湯葉うどん&春のお別れ@美々卯

         
        090321
        池上英洋@ブリジストン美術館ホール

昨日は、ブリジストン美術館ホール、午後2時から4時まで
いつも大変お世話になっております池上英洋先生のご講演
がありました。

  『微笑と輪廻と錬金術

  ―まだまだあるレオナルド・ダ・ヴィンチの「謎」と「驚き」』
              by
池上英洋(恵泉女学園大学准教授) 

レオナルドの<洗礼者ヨハネ>を中心とした絵画・デッサンと、
錬金術的思想の関係と最近のレオナルド関連の主要なニュース
についてご解説くださいました。美しいレオナルドのデッサン、数々の
レオナルド派と言われる画家たちの模写の作品をご紹介して頂き、
特に、レオナルドのデッサンには胸が打たれるほど感激しました。
また、天使の羽の経過、水と輪廻、両性具有など
盛り沢山でみなさんが
身を乗り出すように熱心に拝聴されていました。また、詳しくは、後日
書かせて頂きます<m(__)m>

   .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

その後、先生とは以前よりご一緒にお話しができましたら、という
ことでしたので、京橋郵便局に近い老舗のうどん屋さん、『
美々卯 』で
おうどんを頂きながら小一時間程、楽しく語らいの場が持てました。

     Mimiu

 『美々卯 』はうどん好きな父に何度か連れてきてもらったことが
あるほど東京でも200年続いている老舗です。ですので、待合室
にもこういった日本的な展示物がきれいに飾られていて風情が
あります。店内もゆったりとしているので、落ち着いてお話しをしたい
時など個室も各種あるようですので、和の空間に浸りたいときなども
お薦めです。

      Ubaudon_2 

 湯葉が沢山入った『湯葉うどん』を私は頂きました。おダシが
関西風であっさりとして湯葉と程よく合いまして、美味しかった
です~lovely  あとは、ゴマ豆腐も素晴らしいお味でした~note

 先生とはいつも子どもたちの近況など話し合って、親としての
胸中を篤く語り合うのですが、今回は、先生が4年間も受け持った
ゼミ生さんたちがご
卒業されたすぐ後でしたので、寂しいというか、
*「感無量」「感慨深い」というお気持ちを持たれて*目を少しウルウル
とさせていらっしゃいました。

VTCの鑑賞会もその一年生の美術館へのご引率へご一緒に
ご参加させていただいたのが最初でしたので、年々、生徒さんの
成長が女性っぽくなられ、逞しくなっていくのが眩しい位でした。
その華の学生さんたちもとうとうご卒業ですね。春には、別れが
どうしてもつき物ですが、別れはいつも寂しいものがありますね
。。

 息子の高校の卒業式でも担任の先生が熱血漢でしたので、
式が終わってクラスに戻ってから、男の子たちが声を上げて
大泣きしていたのが想い出しました。その息子もこの春には、
自活したい、と近くにアパートを借りる予定で巣立っていきます。

 池上先生も本当に面倒見が良いので、これからも生徒さんの
幸せを見届けて行きたい、楽しみです、と仰っていました。

  4年生の皆さま、ご卒業おめでとう御座いました。
本当に池上先生と出会えて最高の4年間を過ごされましたね!
元気で夫々の道を歩んで行って欲しいと思います。
素晴らしい恩師に出会えた皆さんが羨ましいです。また、鑑賞会
などたまには顔を見せてくださいね!!

  先生もよい生徒に恵まれてすごく良かった、と仰っていました。
先生とお話ししていると超優秀な方なのにお優しくて、本当にいつも
心が温まる思いです。また、鑑賞会ではよろしくお願い申し上げます。

 昨日は、素晴らしいレオナルド・トーク&春うどんの会食で、
素敵な春のひと時を過ごせました事を御礼申し上げます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/03/20

Lovelyな石鹸が届く~♪♪

             Dsc_2551

LovePanda、講元さんの所で先月下旬に、石鹸講座で楽しく石鹸
作りをさせていただきました。

WBCを見ながら家族とワィワィ言い合っていましたら、そのときに
作った石鹸が熟成したので、とLovePandaさんより「ゆうバック」便で
届きました。とてもLovelyなハート型とミニローズの石鹸ができていて
感激ですlovely  送っていただいて、ありがとうございました~present

 手作りの石鹸はまろやかで肌にも優しいので、これからも趣味と
実益を兼ねてライフ・ワークとして作り続けていければ、と新たに
思い直したところです。LovePandaさん、また、石鹸講座第2回目を
お暇になりましたらご一緒にさせてくださいませheart04

      Dsc_2553

 先週の日曜日にローズクレーを入れたローズ・ソープを型出し
たのですが、少し早かったようでした~bleah

 でも、淡いピンク色にできてこの位が気に入っています~heart01
3連休あるので、また色々と石鹸を作ってみたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/19

高 潤生 「かな篆刻教室」でテンコクの世界を知る! 

     1st
      「なのはな」 by Julia       「さくら」 by 高先生

 先週の土曜日に、初の「篆刻」を体験しました。
てんこく」と読みます。中国2500年伝来の篆書という古い書体
を印で石に刻する芸術とのことです。書画に作家の判子のような
著者印が押してありますが、それがないと正式な作品とは認められない
そうなので、とても芸術や文化に貢献しているのですね!

 また、本を読んでいると「印」の技術が発祥したのは、イラクと
いうことで面白い発見でした。なんでも文化的なことは、中東や
中近東が発端となっているようですね。

 左が初めて石に彫った「なのはな」のかな篆刻です。黄色の
印泥(朱肉の元) があればもっと華やかになったかと〜diamondshine
 右は、高 潤生先生の下記のご本から転載させていただいた
「さくら」のアート的篆刻です。

        Dsc_2547

          

 高 潤生先生が開発された「かな 篆刻 − 日本語の印づくり
のテキストからかな文字を見て、自分の好きな文字をまずは下書き
をし、石の上に墨で反転して描いていきます。それから、印刀で石を
下書きに合わせて彫り、印泥をつけて押印します。

 字体と言ってもデザインの一種なので、四角い石の世界にアートが
広がる感じがして、ウマイヘタは別として楽しかったです〜note

  右下は、「お習字も普段から書いているといいですよ。」と先生が
さらさらっと書いてくださったテキスト名です。

 高先生は中国人の方ですが、とてもパワーが溢れていて、親切に
楽しくご指導してくださいます。生徒一人ひとりの個性に合わせて、
すごく親身に対応してくださって、本当に文化人としても素晴らしい先生!
と一ヶ月に一回のレッスンですが、楽しみになって参りました。
高先生、どうぞこれからもよろしくお願い申し上げます。

詳しい「 高 潤生 かな篆刻教室」のご案内は下記よりご参照くださいませ↓
http://www.shoshu.jp/kou/koulecture.html
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/18

シュークリームに魅せられて~☆

       090226_1831431
    スワン・シューHENRY GOOD SEVEN

 今朝、マイミクさんのところで、「スワン・シュー」をきれいに
お作りになっている画像を拝見して、新丸ビルの7Fのカフェ
でいただいた、「スワン・シュー」も姿も美しいことながら、
お味も上品で美味しかったので、掲載してみたくなりましたshine

 こちらのお店には、F姫とご一緒したのですが、韓国から
一時帰国されていたので、久しぶりにお茶できて楽しかった
想い出の場所です。昼間は太陽が射して明るいカフェで、
夜は丸の内近辺の夜景もきれいに見える素敵なバーに
変身するおしゃれな丸の内ラウンジ ダイニングです。

   ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

      090318_1803321
        餡シュー@築地ちとせ

 今日は図書館へ寄ってきましたら、途中に時々、通る
和菓子屋さんがあるのですが、ちょっとした魅力的な看板が
お店の前に立っているではありませんか~lovely

 「餡・シュークリーム、水曜日限定、黒豆茶か煎茶

ヘェ~ここお茶飲める所があるなんて、知らなかったー、不覚!!
と早速、お店の奥の「おやすみ処」で休憩することにしました~japanesetea

私は洋菓子でも、シュークリームには目がないんです~happy01
やっぱり、生クリームが一番新鮮な状態でいただけるかもしれ
ませんね~heart04

こちらは、和菓子屋さんのシュークリームなので、皮はわりと厚めですが、
いい卵を使っているようなしっかりとしたお味がしました。

中には、もちろん、生クリームとつぶ餡が入っていまして、こちらも
さすが和菓子屋さんの餡子はお豆もかなりいい!!な~んて、
和洋が合体して栄養たっぷりなシュークリームで満足でした~lovely

 黒豆茶は少しぬるかったですが、急須にも入れてくださったので
3杯位たっぷりといただけました。セットで410円てお得ですね~good
また、図書館に行く時は寄らせていただきま~す~cake


         
090318_1814541
              木型

シックな和室の店内に、和菓子を作るときの木型が
いくつも展示されていました。そばで見たら、素晴らしい
彫り物で驚きました~wobbly

先日、「篆刻」をお習いしたので、こういった彫り物は
すぐに目を惹きます。「篆刻」はとても楽しかったので
近い内にまた、ご報告いたします。

    

   

 
           

    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/03/17

お彼岸桜餅でホッと一息~(^^♪

        Kashiwamochi
                柏餅&桜餅 

 今日はお彼岸だから、というわけでもないのですが、日中の
忙しさで甘い物が欲しくなって、東銀座駅近くの岩手県の物産品店
へ寄りまして、柏餅と桜餅を買ってきてしまいました~happy01

 中の餡子も手づくりのようですし、すごく美味しく、桜の葉っぱも
シーズンのせいか香り豊かで、芽吹き屋さん、ありがとう<m(__)m>
って感じに、疲れがいっぺんに取れてしまいました~lovely

 家に帰るとまっさきに、ローズとハイビスカスととペパーミント
を合わせたハーブ・ティーを飲みます。きれいなローズ色で
見ていても癒されちゃう~heart

 道端で、ツクシも見つけました~clover 雑草もだんだんと色濃く
なって、春の訪れを感じさせますね~tulip

 定額給付金の案内も着たことだし、3月いっぱいは忙しさに
押しつぶされそうですけど、頑張らなくちゃ~ってとこですね!

 来週には、東京でも桜が開花するそうですから、いよいよ
本格的な春の訪れがやってくるようです~cherryblossom

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/15

ローズ・ソープ作り & コンサート

        090315    
          

 3月に入ってから仕事も忙しいのですが、週末もじっとできないほど
いろいろと趣味やら用やらあって、飛び回っています~horsedash

 今日は午後から会社関係のコンサートが渋谷であったのですが、
午前中はお天気も良かったので、石鹸作りをしてみることにしました。

 椿油を多めにいれて、あとは前回のオイルは同種類ですが、量は
半分にし、ローズクレーも入れて、コールド製法で作ってみました。

         Dsc_2536

 もうちょっとローズ・クレーを入れればよかったかしら?だんだんと時間
が経つと色が白っぽくなってきました~coldsweats01

 私は体が大きい割りに、力がないのでトレースが出るまで、時間が
かかって一時間は、ボールと格闘してかき混ぜタイム・・・coldsweats02

 でも、要領が前回よりは身についた感じで、お片づけまで含めて
2時間弱でできました~good

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 それから、コンサート・チケットを会社に忘れてしまっていたので、
会社に寄ってから、娘のお店まで忘れ物を届けて
、渋谷まで向ったので
会場までギリギリで、始めはちょっと爆睡してしまいました~<m(__)m>

 普天間かおりさんという歌手が、ゲスト出演されて自作の「守りたいもの
という歌をピアノに合わせて歌われていたのが、すごく素敵でした~lovely
シンガー・ソング・ライターさんだけあって、大事な物や愛する人を大切に
守っていきましょう、というメッセージ性が込められています。自分で作詞・
作曲し、また歌を歌うことができるなんて、素晴らしいことだと思います。
どうぞこれからもそういったオリジナル溢れる歌を聴かせてくださいませ。

 呼んでくださったYukiさん、どうもありがとう<m(__)m> ディズニーのメドレー
や、他で演奏されていた真央ちゃんのスケート・ワルツの曲、「仮面舞踏会」
がとても良かったです~heart04 合同演奏が素晴らしく豪華で、カラーガーズの
演技も華やかでした~lovelyshine

 だんだんと春めいてきたので、活動しやすくなっていいですね~cherryblossom

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/10

オレンジ・ローズの香り石鹸で癒される~(*^_^*)

              Dsc_2500 

先日、いろいろなオイルを入れてコールド製法で作った石鹸を型出し
して、乾かしています。

とても美しいのですが、やはり香りはたっぷりと精油を入れないと
日毎に少しづつローズの香りが抜けてしまうことが分かりました~coldsweats02

今週末は、ローズクレイを入れたりしてローズ色に挑戦してみようかと
思っていますsign01 石鹸も奥が深いし、できるならオリジナルでソープ・
カービングで薔薇の形に彫ってみようかしら?なんて夢みています~lovely

 判子のような「篆刻」もお習いしてみようかと~どんどんと夢は膨らむ
のですが、実際に、コールド製法はかなり手間がかかるので、平日の
夜は作れないのが残念です。

 しかし、今日はなんだか、ローズの香りやそのほかゼラニュウムや
オレンジの香りなどに癒されたかったので、透明石鹸を作ってしまい
ました↓

    Dsc_2522

グラデーションに成功しました~shine 少しスイートオレンジの精油を
入れたら、ローズより優ってしまい、心なしかオレンジの色も強めに
なったのは面白い現象でした~coldsweats01

 ちょっとしたストレス解消を石鹸作りで簡単にできるし、楽しめて
部屋の中もしばらくはこれで、オレンジ・ローズの香りが漂って
春っぽくなり、気分が穏やかになろうってものです~heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チリビーンズ★タルティーヌ@ドミニク・サブロン

        Tarutenu

             チリビーンズ★タルティーヌ
     

娘が今日、「写メ」で送ってくれたチリビーンズが乗っているタルティーヌは、
娘の開発したパンで、現在、赤坂サカスにあります 
 
    
ル・ブーランジェ ドミニク・サブロン

       Dsc_2220

で販売されています。レンコンが乗っているなんてちょっと日本的ですが、
シェフにOKを頂いてよかったです~lovely 朝早くから夜遅くまでよく頑張ると
思うけど、こうやって、開発した商品が店頭で販売されると嬉しいですね~sign03

今日は、お母さんもまた職場で、新年度の更新が決定されて本当に
二重に嬉しかったわlovely  もう丸5年働かせていただいていますが、
いろいろと職場の方には親切にしていただいて感謝しております。
信頼関係を築く事って毎日の積み重ねだから、共に頑張って行きましょうねgood

でも、来月は少しお休みをいただけるようだから、ちょっと小旅行を一緒に
できることを楽しみにしています~heartshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/08

詩画展「波境」 - 水墨画+映像+朗読+ピアノ演奏 

           
      3_23_7 
             詩画展「波境」@えいじう

 
 先日、現代水墨画展で葉書を頂いていた五十嵐晃さんの「詩画展
があるというので、土曜日に「
えいじう」さんというアートカフェに行って
参りました。

                Dsc_2511

 当日は、会期最終日でしたので、朗読会が催され、五十嵐氏の
墨絵をご覧になった詩人の塚越祐佳さんが作詩された詩を朗読され、
笠原貞徳氏の映された映像を見ながら、スワベック・コバレフスキ
のピアノ曲を聴けるというとても文化的アートの世界を堪能できました。

                    Dsc_2513

 居心地の良い1階のカフェの壁には、五十嵐氏の小さめの作品と
詩が展示されていました。2Fには、大きな作品が壁中に展示され
場内は満席でした。「波境」というテーマなので、詩の内容は暗めで
したが、塚越さんはご自身の詩をほとんど暗記されて、まるで、俳優
さんのように読まれて素敵でした~☆

 また、ピアニストの方はポーランド人ということで、とてもきれいな
流れるような旋律が美しくて、やはり欧米人の弾く演奏ってどこか
感覚的に違うのでしょうね。。素晴らしかったです!才能ある
コバレフスキ氏の演奏をまたどこかで聴いてみたいです。

 五十嵐さんも思ったよりもお若くて男前で、きれいな女性達に
囲まれて、打ち上げに行かれると、とても楽しそうにされていました。

 こちらのアート・カフェは6日間で、たったの5万円という賃料だそうです。
信じられない位お安いので、年内はもういっぱいとのことです!

 生ピアノに幻想的な映像と朗読と墨絵を観賞できて、無料なんて
本当によいのかしら?とカフェのご主人の太っ腹さに敬服しました。
 こういう日常を忘れて、遠い日の感覚が呼び覚まされる現代アートの
イベントがもっと広まると感性が優れた人が増えるのでは?と思いました。
 五十嵐さんにも素敵なイベントに感謝します。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/07

歌舞伎座さよなら公演 三月大歌舞伎 「元禄忠臣蔵」

                         Perform_photo0903
                     歌舞伎座さよなら公演
                      「
元禄忠臣蔵

昨日は、大雨の中、両親が以前から楽しみにしていた歌舞伎の
お付き合いをしてきました。

団十郎、仁左衛門、幸四郎の大スター3人が大石内蔵助
を3場面で演じるというすごい豪華なお芝居を観劇できました。

                       090306_1629081
                           

なんとそれも花道の真横のお席とは!!
たまに狂言などは観劇してきましたが、両親も歌舞伎座が
来年で建て直しということで奮発したお席で観る事ができて
本当に幸せでした〜heart

団十郎さんは昔からテレビでもよく出演されていたので、
団十郎さんのお人柄もダンディさもファンでしたので、最後に
花道を歩いていらして、目がキラキラと輝いているお顔を間近に
拝見できて、夢心地でしたlovely

また、先日も幸四郎さんの踊り関係者の方でお若い幸染ちゃんに
お会いしたばかりでしたので、幸四郎さんの演技も注目して拝見
してきました。幸四郎さんは昔からあまり行々しい演技はされないよう
ですが、最後の内蔵助を演じるに相応しく家臣の気持ちも汲み取ったり
情の細やかさと何かすっとした爽やかな立ち回りが魅力的ですね!
初一念」という言葉を最後に、切腹の場所へ向って花道を歩いて
きたときに、涙が幸四郎さんの目から一筋流れていました。潔い
武士の最後に、最後は本当に感動いたしました。

お話しの展開は少し長かったので、途中、苦しくもありましたが
こちらの話も史実として起こったことを基に真山青果氏が脚本を
書いているとのこと。。いまでも高輪にある泉岳寺のお寺にある
赤穂浪士たちのお墓にはお線香が絶えないそうです。

                   090306_2119051

歌舞伎座の建物は1950年の建築され、有形文化財に指定されて
いますが、60年経った今、老朽化のため、来年の春に建て替え
されるそうです。せっかくの特徴ある建造物をどうして壊してしまうの
でしょうか?確かに、椅子などは小さくて狭いですが、独特の雰囲気
ある舞台会場としては最高の建造物に思えてなりません。

私は若い頃も歌舞伎座の真裏に近い所で働いていまして、現在も
歌舞伎座から近い所で働いております。夜にそばを通るとライトアップ
されて日本的な家屋を素敵に感じます。新館は、例のごとくガラス張り
の29階建て高層ビルにてしまうそうです。ファザードだけは少し残すと
言うなんという心もとないことをするのでしょう。。悲しいですね。

平成の内蔵助のような力強い先導者が表れて、取り壊しというより
修復することで歴史的遺産を守って欲しいと思いました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/05

 『チェンジリング』  アンジーの気迫の演技が光る☆☆☆

         
               002
                         チェンジリング
                        

昨日は娘に映画に誘われまして、二人ともアンジーのファンなこともあり、 
      『
チェンジリング
を見て参りました☆

シリアスな宣伝映像をテレビのスポットで見ていたので、
   「一人ではとても見に行けないねshock
と以前からレディース・ディーに行けたらとエコノミー親子は
話していたのですか、昨日はついに実現です(笑)

始まるまでのテーマ音楽も暗ーくてサイコ的なので、二人で本当にドキッドキッheart03

実話を元にして作ったというクリント・イーストウッド監督の社会派的で
サスペンスな映画の作りと、アンジーの全編をとおしてに神経を張り
詰めたような演技が光っていまして、一瞬も画面から目が離せませんでした~wobbly

1920年代のクラシカルな洋装もアンジーによく似合って、特に、
帽子がなんとも素敵です~shine

失踪した子どもを無我夢中で探す彼女に襲う権力のむごさ!
しかし、その権力に立ち向かう姿勢はこちらまで勇気を与えてくれますup
それに味方をしてくれたマルコビィッチの演じる神父の役も彼の個性が
際立って素晴らしかったです!!最後までアンジーを強く守り弱者を
救うイエス的な存在に胸が打たれます。

シングルマザーの大変さもよく分かって、子供が失踪して気が狂うほどの
悲しみもこちらに伝わるアンジーの演技も母親ならではの気魄がこもって
いてすごかったです!特に、犯人に問い詰めるところが見ものですsign03

   「Did you kill my son??」

と犯人を壁に押し付けて何度も問い詰めます!

かつて小さくてかわいかった(笑)子どもを持つ親としても彼女の
気持ちがよく分かります チェンジリングとは、連れ去った子どもの
身代わりに、妖精が醜い子どもを連れてくることを差すそうです。

      

映画の醍醐味をたっぷりと味わえた2時間22分でしたlovely

でも、映画の帰り道は、なんとなく娘と寄り添って、家までの帰路を
恐々として帰ったのでした~shock

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/03/02

「ルーヴル展」朝一&夜、イチゴ・シフォンケーキ☆Samihoケーキ教室  No..2 

         Dsc_2439    

土曜日の朝一番は、初日、開催の「ルーヴル美術館展」を観て
参りました。かなりの混雑でしたが、久しぶりに、ラ・トゥールや
ムリーリョの名画にも再会できたり、そのほかの神話を題材に
した素晴らしい作品の数々に、遠目でも拝見できたことは大きな
満足感を得ることができました。会期中は多分、幾度と足を運ぶ
ことになると思います。

ちょうど、えこうさんともご予定があったのでご一緒して頂きました<m(__)m>
カルロ・ドルチをご覧になられてご満足のようでした~confident

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

               Dsc_2468
   
  夜は、サミホさんと2回目のケーキ教室でした。今回は身内だけの
集まりとなりましたが、とても和やかに、また美味しい会となって
こちらも大満足でした~lovelyheart04

             Dsc_2480

シフォン・ケーキは材料さえ整えてしまえば、あとは、生クリームを
あわ立てて、グラニュー糖や粉やサラダ油を混ぜ合わせるだけなので、
手順としては、とても簡単なケーキ作りかもしれません~happy01


        Dsc_2481

        シフォン型にシフォン種を入れます。

                     Dsc_2484   

6個分のシフォン・ケーキが焼きあがりました~note
お部屋の借り時間が2時間なので、大急ぎで1個を試食したのですが、
生クリームとイチゴを添えたら本当に美味しいこと~heartshine

              Dsc_2487_2

手作りの熱々ケーキは、何も混ざり物がないし、ほんのり
イチゴ・ピューレを加えただけなので、シンプルなシフォンの
フワフワ感で美味しく頂けました。

                 Dsc_2473
                          イチゴ・・ピューレ

働き盛りの女性たちはやっとの思いで、ケーキ教室まで
参加してくださってありがとうございます<m(__)m> 石鹸も
ケーキも手作りしていると自然とおしゃべりが弾んで一体感
が湧いてきますね~heart04 少し心身ともに不調な方は、このような
好きなことで少し体を動かして、ワィワィ冗談交じりにおしゃべり
していると案外、ストレスって飛んでしまうようですよぉ~good       

サミホさんもいつも遠方より銀座まで教えに着てくださって
有難う御座います<m(__)m> ご参加してくださった身内メンバー
もお疲れ様でした(*^_^*) 次の日にシフォンを頂いたら、また
しっとりとして美味しかったですねsign03 春先にまた健康スイーツ
ができると良いですね~cake   楽しくて美味しい会に、ご興味ある方は
ぜひご参加ください~notes
また、詳しい日程は、後日お知らせしますheart04

             

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/03/01

☆ Sunday Soap Making ☆

            
             Dsc_2491
                    コールド製法で作ったマイ・ソープ

  早速、今日はSunday Soap Making をしてみましたlovely
初めて、一人で化成ソーダを扱うので、中々開かない蓋に
恐々としていたので、息子にその蓋開けを頼むと、息子も
 「劇薬だから気をつけて!目が失明するって!」
と何時になく心配してくれます。

今回は、椿油とアルガンオイルを少量を前回の講元さんの
レシピに加えてみました。アルガンオイルは高額なので、
たまたまセールで見つけて購入しておきました。石鹸作りも
一通り基材を揃えるとなると費用がかかります〜despair

鹸化するまで少し時間がかかったので、息子に混ぜ混ぜを
手伝ってもらいました〜coldsweats01  そんなときも色々と職場の話を
してくれます。ちょっと大変なこともあったけど、 「ブログには
書くなよ!!」と制されたので、書きません(笑) お菓子作り
にも似ていて、スローな石鹸作りも親子の会話が弾んだりして
いいですね〜heart04

            Dsc_2493

まだまだ、試行錯誤でこれからも石鹸作りをこちらでご紹介
して行けたら、と思っております。家にあるモールドに少しづつ
溶剤を入れてみました。今月末にはマイ・オリジナル・ソープが
きれいにできると嬉しいです〜heart02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青山のフランス雑貨店&石鹸作り

        Dsc_2460
             クリーミーな手作り石鹸

 先週のことですが、LovePandaさんのオフィスで、石鹸講習会が
開かれましたので、石鹸部の私は楽しみに参加して参りましたheart02

 その前に、青山にあります高級フランス雑貨店、『マチュリテ青山
と青山大学の近くにあります『オルネ ド フォイユ』へご一緒して頂き
ました。

 特に、『オルネ ド フォイユ』の店内に入りますと、本当にパリの街角
にあるお店に入ったように感じて、思わず、「懐かしい!」とつぶやいて
しまうほど、キッチン雑貨のある壁の造りは、パリの一室にいるように
完璧な美的空間になっています。

  まずは照明がシャンデリアだったりするのですが、何気なく
ディスプレーしている小物もおしゃれに見えて、さすがにデザイナーさん
が行かれる雑貨店なので素敵で感激いたしました~lovely

       Dsc_2459

 それから、LovePandaさんのオフィスで、石鹸講習会が始まりました。
もう一人、ご友人のWebデザイナーさんご持参の美味しいロール・
ケーキを頂きながら、楽しく石鹸作りが始まりました。 
       

         Dsc_2453
        

 LovePandaさんは、2年前位にご友人のデザイナーの方とご一緒に
上記の鹸化ソフトを使用して、いろいろな石鹸作りを楽しんでいらした
そうです。

               Dsc_2457

 今回は、米油をベースに、ココナッツ油、パーム油、化成ソーダ、
ローズウォーターにローズ系精油を40滴程入れてみました。米油
を入れるとトレースが出やすくなって、すぐに固まってくるのは、
講元さんのオリジナル・レシピで素晴らしいです!

         Dsc_2461        

 自宅から持参しましたハート型のモールドにクリーミーな石鹸を入れて、
固まるまで3~4週間待ちます。

 また、その石鹸が出来た頃に、「石鹸部第2回目」の集いを
してくださるそうです。講元さんは独立してWebデザインをされて
いらっしゃいますが、お忙しいのに、面倒身が良くていらして、
私などにもお声がけいただけるなんて嬉しいです<m(__)m>

 これから、私も独自の石鹸を開発していかなければいけませんが
このように暖かな方のご指導の下、よい石鹸ができるように色々と
研究していこうと思っております。

 LovePanda、講元さんのようにお優しくて、ご友人の方々と何かを
築き上げていこうとする力を見習って行きたいと思います。本当に
先日以来、お世話になって感謝しております。最近は、優秀な女性
の方がご一緒していても軽やかで楽しく創造性があるので、こちら
までパワーを頂いてよい方向へ導いてくださるよう
です~wink       

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »