« - Paris - フランス映画 | トップページ | 「アートテラー とに~ お笑い会」 第2回 ☆クレーに捧げるオマージュ★ »

2009/01/26

出勤前のドタバタ石鹸&シャンプー手造り!!

             Tesurino
          『日々の苦悩』
         リヒャルト・エルツェ
           1934
         (Bunkamuraにて展示中)     

息子が昨年の暮れ辺りから髪の生え際辺りに、ニキビがポツホツと
出始めてきました。学生の頃からバイトしていたイタリアンの店に
そのままほかに就職もしないで、そこで働き続けています。一応、
自分のお店は出したいらしいので、少しでもお給料が良い夜勤を
選んでいます。そのうち、他のバイトや社員の人たちも仕事が
ハードなのですぐに辞めてしまい、結局、バイトなのに店長のような
仕事を任られて、お金のクローズからクレーム担当までやりこなし、
今では半契約社員のようです。

ただ、責任もあるのか少しボヤキも入ります。年末はかなり忙し
かったから、よけいストレス・ニキビ&お肌の曲がり角?なんて冗談
を言っていたのですが、一月になって少し暇になっても中々、消え
ません

「一度、顔にぬっている液体製品を全部、止めてみたら?」
なんて言ったって聞くような柔な息子ではないです~
そしたら、今朝、食事の支度をしていたら、
「分かったよ!お母さん!これが原因だ!」といって自分の使用している
シャンプーを持ってきました。
「あ!それは強くて昔からお母さんも合わないから使ってないのよ!」
「それから、顔に着けていた乳液のようなクリームも同じメーカーだから、
よくなかったんだね!!」
とヤット納得し、それからは呪いの言葉をわめき立てる~

「ねー、安全なシャンプーと石鹸、作ってよ!」
「シャンプーは簡単だけど、石鹸はちょっと手伝って!」
と早速、いつもの透明石鹸にヘナ の粉を少し入れ、ローズマリーの
精油が髪の毛に良いので3、4滴ほど入れてれて固形ローズシャンプーを
作りました それが、こちらです↓ ヘナは少し溶けにくいようです。
息子は、3分刈りの坊主頭なので、この石鹸で十分でしょう

      Hairsoap
         ヘナ入りローズ固形シャンプー

次は、純粋石鹸の準備と食事の卵焼きやらと一緒に・・・っと!
石鹸の粉末百グラムに精製水を20グラム、ローズ精油を3、4滴入れて
混ぜ合わせます。(ローズは一番高い精油だっていうのにローズがいいと)
それは、息子にやって貰いました。本当は40度に精製水を温めるのを
すっかり忘れてたから、かなり溶けるまで時間がかかって、湯煎にかけたり
大騒ぎ~

      Dsc_2235
      純粋な粉石けんと精製水を混ぜる


それでまあ~るくラップで包んで出来たら、とっても綺麗な雪のお団子
のような真っ白い石鹸が出来て大成功です↓

     Soap
         ローズ精油入り純粋石鹸 

ただ、一週間、水分が渇くまで待つのを忘れていたから、また、
呪いの言葉を穿かれたのでした~
また、夜にでもローズソープを造るからと、朝からドタバタでしましたが、
きっと一週間も自然石鹸を使えばつるピカになると思うけど、やっぱり
市販のシャンプーの合成界面活性剤って怖いですね!

             70726f647563742f6466653766666533643
                            ローズソープ 

皆さまも極端な肌荒れやにきび、吹き出物が出来たら、一度、ご使用に
なっている石鹸からシャンプー、化粧品までストップしてみてくださいね。
もちろん、精神的なこともあるかもしれませんが、意外と普通に販売して
いる乳液 (たとえ、ベビー用と書いてあっても)でも刺激を感じたらご使用
をお止めになって様子をみてくださいませ。

私もアロマを少し怠けていたので、息子の顔までじっくりと観察する暇が
なかったですが(笑)、また、少しづつ身近な物から手造りをしていこうと
決意した出勤前のドタバタ朝でした~

!!

|

« - Paris - フランス映画 | トップページ | 「アートテラー とに~ お笑い会」 第2回 ☆クレーに捧げるオマージュ★ »

Aromatherapy」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出勤前のドタバタ石鹸&シャンプー手造り!!:

» プロアクティブ 口コミ [プロアクティブ 口コミ]
私はプロアクティブを使用してから半年以上経つのですが、特に顔に変化は無く、ニキビは悪くも良くもなりません。使っていて爽快感があるのですが、プロアクティブ [続きを読む]

受信: 2009/02/21 23:50

« - Paris - フランス映画 | トップページ | 「アートテラー とに~ お笑い会」 第2回 ☆クレーに捧げるオマージュ★ »