« 告知■第2回 『アートテラー とに~ お笑い会』 新春 1/17 開催(^O^)/ | トップページ | 「セザンヌ主義展」&とに~さんのトークイベント@横浜美術館 »

2008/12/25

Happy Christmas!☆森田先生のクリスマス&マリア様のようなF姫☆

     Kicx3679
         ショーケース@資生堂パーラー

Happy Christmasheart
今夜はクリスマス・イヴですが、今年は例年になく銀座の
クリスマス・イルミネーションなども寂し気です・・・。

それでも、銀座の資生堂パーラーにあるクリスマス・ツリーや
ショーケース内のデコレーションは本当に美しくて、つい足が
止まって魅入ります。

         081213_1615111_2
        イエス誕生場面@星美短期大学

 先日(12/13)、星美短期大学において森田先生がご出演された、
イタリアの音楽とクリスマス」と題したミニ・コンサート&講演会
を拝聴したときに、短大の玄関に展示してありましたイエス誕生時
の飼葉桶シーンを撮りました。携帯なので、画面が小さくて残念
ですが、東方三博士が尋ねてくる所が臨場感ありますね!

 森田先生のお話しによると、イタリアではあまりクリスマス・ツリーは
飾らなくて、イエスの飼葉桶を13世紀頃から、主に子どもたちに見せるために
展示するようになったそうです。生誕劇もヨーロッパの中世に始まったようです。
日本では、1560年大分県で初めて聖史劇が上演され、続いて山口県で
聖書が日本語に訳されて教会などで、キリストについて勉強会が始まった
そうです。

日本では、クリスマス・イヴだけ騒ぎますが、イタリアではイヴの夜から
25日の朝にかけて3回のミサが行われ、25日の日没まで降誕祭として
祝っています。最初は、ローマで不滅の「太陽神の祭り」が、
紀元274年12月25日にキリスト教のお祭りになっていったようです。   
      

        081213_1436321    

 森田先生のお歌はイタリア語の曲が多く、先生のバスがよく
会場内に響いて素敵でした~(*^_^*)
第一部は、アヴェ・マリアなどクリスマス曲3曲を含む全7曲でした。

 第2部は先生がイタリアで過ごしたクリスマスの想い出やルネサンス
からバロックに至るまでのミサ曲を聴かせて下さいました。特に、
300年前のキリエ作曲 のミサ曲が荘厳で素晴らしかったです。
3回ミサがある内、真夜中のミサの時に、このような美しい響きの
ミサ曲を流すようですね!会場の皆さんも聞き惚れていらっしゃる
ようで、とても敬虔な祈りを誘うような音色を拝聴できて感激でした。

また、プッチーニ作曲《ラ・ボエム》のオペラを若きホセ・カレーラス
が若者の役で、クリスマス・イヴを若い女性と楽しく過ごす事になる、
という最初のろうそくの火を灯すシーンをDVDで見せていただき、
とてもよかったですshine

 そういえば、先日も『RENT』というミュージカルを母と観に行ったの
ですが、若い女性がろうそくの火をもらいに男性の部屋に入って
いく現代版《ラ・ボエム》のようで、そちらも印象的なシーンでした。


 そのほか、クリスマスの起源やクリスマス・ツリーのルーツなど盛り
沢山のお話しで楽しく拝聴させていただきました。中でもイエスズ会
の神父さんの下で、クリスチャンではないけれど、キリスト教のお勉強
をされているときに、神父さんから
『私も神の教えを少しづつ階段を登るように勉強しているけれど、
貴方も専門である音楽を一歩一歩階段を登るように上へ向かって
精進されてください。』と訓えてくださったお言葉がとても胸を打ちました。

そして、こんなに生産的で我先にと押しのけていく世の中ですが、
クリスマスの時位静かに家族で平和な時を過ごすことが大事なのでは?
と仰っていました。森田先生こそお歌を含めて神父様のような温厚な
お人柄な方なのでは、と感じ入るほど心が温まるクリスマス・イベントでした。

   shine shine shine

      Giotto_adoration
                 Adoration』
                   Giotto


 最後にですが、今年は初めてジョットの作品が日本へ到来しました。
天使が沢山飛んでいるのがジョットの作品の特徴です。マリア様が
イエスを抱いて崇拝しているようです。

 クリスチャンではなくても今夜から明日の朝にかけては、ただ、ケーキ
やご馳走を食べるだけではなくて、何か目に見えない神に感謝をしたい
ですね。

 今日は、以前からの友人で、韓国にお嫁に行かれたF姫が、赤ちゃんと
ご一緒に東京へ里帰りをされたので、ミルクを上げたりしてあやしたりと、
なんだかおばあちゃんになって孫を胸に抱いているような不思議な幸せ感
を感じました~heart

 とてもしっかりとした赤ちゃんで、異国の地でもF姫を守ってくれそうな
逞しい息子さんでした!きっと、すくすくと彼女の下で育っていくことと
嬉しくなりました。いつの時代も母親と幼児という関係は、何か神秘的
で純粋な愛情に満ちていて素晴らしいです。マリア様のようなF姫に
合えて素敵なイヴの日を過ごせましたlovelyshine 

|

« 告知■第2回 『アートテラー とに~ お笑い会』 新春 1/17 開催(^O^)/ | トップページ | 「セザンヌ主義展」&とに~さんのトークイベント@横浜美術館 »

2008年 美術・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54618/43519657

この記事へのトラックバック一覧です: Happy Christmas!☆森田先生のクリスマス&マリア様のようなF姫☆:

» RENT [こういちの日記]
Rent trouble at Milon Mela The Statesma... [続きを読む]

受信: 2008/12/26 14:59

« 告知■第2回 『アートテラー とに~ お笑い会』 新春 1/17 開催(^O^)/ | トップページ | 「セザンヌ主義展」&とに~さんのトークイベント@横浜美術館 »