« 「原始物語の1000年」「ピサロ展」「ヨーロッパ20世紀音楽」など芸術の秋を堪能!! | トップページ | 「ミッドタウン・ガーデン」&「ピカソ展」&「アネット・メサジェ展」 六本木 No.2 »

2008/11/04

「安藤忠雄 建築展 -【挑戦ー原点から】-」@ギャラリー「間」 六本木アート No.1

martedi, il quattoro novembre 2008
sono le otto e dodici

    Kicx3596
     安藤忠雄 建築展 -【挑戦ー原点から】-

連休の初日(土)は素晴らしい秋晴れでしたので、六本木界隈の
展覧会場を巡ってみました~sun マイミク えこうさん情報で、
安藤忠雄氏の建築展が開催されているというので、まずは
乃木坂駅のすぐ近くにあります
ギャラリー「間」に行きまして、

  「安藤忠雄 建築展 -【挑戦ー原点から】-」

を見て参りました。狭い会場ながら安藤氏の原点が分かるような
模型も含めて心温まるよい建築展でしたsign03 建築にご興味ある方
はお薦めの展覧会です。


会場には、<住吉の長屋>が原寸大模型で再現されていました。
氏の原点でもある住まいの中に直に自然が入り込んでくる空間を

鑑賞者も実際に外光も浴びれるように、模型の建物の中を通り
抜けるように造られているのは、さすがに安藤さんの建築展だけ
あって体感型ですね~housesunshine

   

        Space_img_02_2
         (図版: HP)

また、私は、特に<光の教会>の1/10モデルの模型が観れた
ことに感激でした。以前、テレビで、最初はその教会の十文字には
ガラスが入っていなくて、冬がとても寒かったそうなので、ガラスを
入れてもらうように安藤氏に頼んだ、と教会の牧師さんが仰っている
のを拝見したことがありました。模型だけですが、とてもシンプルで
美しく、こちらの教会にはいつか訪れてみたいと思いを強くしました~sign03

それから、<東急東横線渋谷駅(地宙船)>、<東京大学情報学環・
福武ホール>、<アブダビ海洋博物館>、<モンテレイ大学RGSセンター>、
その他5点の模型や壁には設計図なども展示されていて、熱心にメモを
取られている若き建築家のような方や学生さんが多く見受けられました。

12月20日まで開催されますが、安藤氏のギャラリートークも
あるそうです↓

http://www.toto.co.jp/gallerma/ex081003/index.htm

お休みの日もありますので、HPでご確認されて行かれてくださいね
http://www.toto.co.jp/gallerma/


|

« 「原始物語の1000年」「ピサロ展」「ヨーロッパ20世紀音楽」など芸術の秋を堪能!! | トップページ | 「ミッドタウン・ガーデン」&「ピカソ展」&「アネット・メサジェ展」 六本木 No.2 »

2008年 美術・芸術」カテゴリの記事

コメント

私も、どなたかのブログで知ったのですよ。(ギャラリー間自体しりませんでしたし・・coldsweats01

行った皆さんは、<住吉の長屋>の再現が良かったという方がほとんどですが、私も<光の教会>を観れたの方嬉しかったです。

機会があれば、<光の教会>を観に行ってみたいですsign03

投稿: えこう | 2008/11/04 22:50

Juliaさんも建築お好きなんですね。嬉しいです♪
光の教会 素晴らしい構造ですが
自然の風雨を取り込む安藤建築..(中の人もご苦労が)
またVTCは素敵な企画 お世話になります。

投稿: panda | 2008/11/04 23:10

えこうさん

いつも美術情報では、大変御世話になっています。

>私も、どなたかのブログで知ったのですよ。(ギャラリー間自体しりませんでしたし・・)

えこうさんの美術日記はシンプルだけど、要点が
まとめてあるので、とても行き易く感じられて
今回も安藤氏の建築展が観れた事を感謝します(*- -)(*_ _)ペコリ

>行った皆さんは、<住吉の長屋>の再現が良かったという方がほとんどですが、私も<光の教会>を観れたの方嬉しかったです。

私も<光の教会>の模型を観れた事は、本当に
嬉しかったです~shine 時々、テレビで拝見していて安藤氏の建築の中でも一番好きだったからですheart

>機会があれば、<光の教会>を観に行ってみたいです

今度、VTCで安藤建築ツアーなんていうのもいいですね~buildingnotes

私も安藤さんのパワーにはいつも教えられています。
時々、このような建築展があると若い人たちがもっと
遣りたい事に情熱を捧げられるようになるかと思いますlovely

投稿: Julia | 2008/11/05 07:42

pandaさん、

お忙しいのにコメントをありがとうございます~lovely

>Juliaさんも建築お好きなんですね。嬉しいです♪
はい、建築展も結構好きですね!!
海外などは建築を見るために行くようなところがあります~shine

>光の教会 素晴らしい構造ですが
自然の風雨を取り込む安藤建築..(中の人もご苦労が)

確かに住まれている方は不便でしょうね。。
しかし、あまりに自然から遮断されている現代の建築によって、人間の感性もだんだんと鈍っていくような・wobbly

>またVTCは素敵な企画 お世話になります。

こちらこそ、Pandaさんの一番のご参加表明、
とても嬉しかったですlovely 当日はどうぞよろしくお願いします。


投稿: Julia | 2008/11/05 07:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54618/43011324

この記事へのトラックバック一覧です: 「安藤忠雄 建築展 -【挑戦ー原点から】-」@ギャラリー「間」 六本木アート No.1:

« 「原始物語の1000年」「ピサロ展」「ヨーロッパ20世紀音楽」など芸術の秋を堪能!! | トップページ | 「ミッドタウン・ガーデン」&「ピカソ展」&「アネット・メサジェ展」 六本木 No.2 »