« TOEIC直前対策授業 & 桜アンたい焼き | トップページ | 文化財の修復士を目指す青年との素敵な出合い~☆ »

2008/03/24

TOEIC 137回 お疲れ様でした<(_ _)>

domenica, il ventitre marzo 2008
sono le ventidue e dieci

            Shibako
                芝浦工業大学 豊洲キャンパス

 今日はお天気も快晴で素晴らしいTOEIC日和でしたね~(笑)
先ほど、神崎先生企画の
TOEIC Blitz Radioを聴き終わりました。
お馴染みの
前田先生Jay先生もご出演で、皆さん独身だとか?
教えることに慣れている方々は声が素敵で、日本語でもリズム感
があって聴き取り易いですね~ 優秀な方々はどこかリラックス
していて、楽しそうでいいですね~ 解答や英語の勉強方法など
教えていただいて、ありがとうございました。

        Inside 
          同大学 エスカレーターから

 
芝浦工業大学 豊洲キャンパスは2度目の受験会場でした。
ホテルのようでいてモダンな内装に、最初も驚きましたが
今回もエスカレーターに乗ったら吹き抜けで、すごい(゚O゚ ;)!

 やはり会場によってもスタッフの人たちも落ち着いて見えて
今回はとてもいい感じでした~ お席も一番前で左端と音声も
バッチリといいスタートでした~

 リスニングのナレーターの方々は随分と平均年齢が高い
感じがしますが、それも落ち着いていて、少しゆっくり目で
聴き取り易いように思いました。それほど、極端なアクセント
の強い人もいなくて良かったです~ 

 Jayさんのセミナーで、リスニングのテクニックについて、
とても有益な情報を教えて頂いたので、この一週間でその
対策を使って、気をつけて聴いてみると本番ではとても効率よく
聴けたので、本当によかったです!! まずは、Part 3&4では、
 「設問の先読みは必須で、日本語に簡単に置きかえて、
 何を聞かれているかすぐに分かるようにしてください。
  これから試験まで、設問を暗記しておくとよいですよ。」
と教えてくださったので、その通り、woman→女、man→男、
Who →誰?、What→何? Where→どこ? など簡単に単語
ベースでさっと頭の中で置き換え、それぞれの3つの設問を
3つの箱に分けて、リスニングを聴きながら、それぞれの
情報をその箱の中へ入れるとキャッチし易くなります。なるべく
速く解答も済まして、すぐに次の設問を先読みしていきます。

※Jayさんのブログに詳しく図解入りで述べられています↓
http://blog.alc.co.jp/blog/2000066/110619

 
 それでも、??(・_・*)(*・_・)(*~^~)/??なんだろう?っていうのも
いくつかあって、途中で室内が暑くなってきたせいか、少し
めまいっぽくなって集中が途切れたところは全滅かも?って
感じですが、さほどひねった問題もなく概ねできたかもです~

 リーディング、Part5は張り切って前半はわりと易しめで、
快調でしたが、だんだんと語彙の問題や難しめの文法が
でてきて、ちょっと微妙です。微妙な部分は大抵、間違って
いるのでそれほどできなかったかもしれません。。。

 あとは長文読解で、洋服のカタログ購入した人が返品シート
のような表があって、「ジーンズのサイズが合わない」とか「セーター
が小さい」とか、ちょっと読むのも面倒なので最後の最後に回して
いたら、「あと5分です!」とか言われて、ヒェ~
 と焦ったので
どうでしょうか?あんまり洗練された問題とは言い難いと思いますが、
早く情報を処理する能力を問われているらしいです。

 Part7のダブルパッセージは、昨日、花田先生が、
「ダブルパッセージは意外と簡単なんです。シングルパッセージ
のように文章を読まなくても、問われている部分がどの辺か
順番に目で追っていけば、解答が文章に書かれているので
それを選べば解答できるので、あまり頭を使うことなくできます。
長いと思って怖がらずに、選択すればよいのだと、簡単に考えて
いるとわりとすんなりとできますよ。」
と、うんざりするようなダブルパッセージも花田先生流に、順番
にこの辺に、書いてありそう、とかクロスリファレンスは真ん中辺
とか教えて頂いたので、今日はわりと時間がかからずにできました。

花田先生のブログにも早速、解答を書いて下さっています。
 
 今回は、Part5が少し難しかったので、こちらで時間を取られた方
も多いかと思いますが、先生方が教えてくださったように、
 Part5→Part7(私はダブルパッセージからシングル)→Part6
 (→今日は、上記の返品シート
の順番で解くと、スムーズに行って、特にダブルからシングルに
移るとすごくホッとするような安堵感があって、そこで息が抜けて
しまうほどですが、その方が最後に読み切れをなくすことができる
かもしれません。ただ、TOEICの初心者の方は、丸を着けるのに
間違えたり、焦ったりするので、慣れるまでは順番とおりの方が
安心かもしれません。

 そんなわけで今回は、約一週間前の直前勉強だけでしたが、
それぞれの先生方の教えがすぐに役に立ったし、返って集中
して覚えよう!とするのでよかったです。ただ、語彙や細かい
文法などは普段から参考書などでコツコツと勉強して、特に
文法の問題は沢山問いておいた方が応用が利くかと思います。

 スコアーは前回よりちょっと下がってしまうか微妙な所ですが
今は、祭りが終わった静けさのように、ちょっと寂しい感じがします。
今日、受験された方もお疲れ様でございました(*- -)(*_ _)ペコリ

 直前対策してくださった先生方にも感謝申し上げます。
e-mailでのスコアーが配信されるのが、4月14日と某チャンネル様
の所で書かれていました~

--

 試験が終わった後に、近くのホームセンターでハーブを
購入するのが楽しみだったのですが、今日はバジルだけ
にしました。あとは、バラの苗木があったので、セールで
お安かったのでTOEICご褒美に記念樹(?)として買って
おきました~

      Rose080322   

 バラの名前は、「アダブカダブラ」というちょっと怪しい名称
ですが、色違いの縞模様の花びらが咲くようで楽しみです~

|

« TOEIC直前対策授業 & 桜アンたい焼き | トップページ | 文化財の修復士を目指す青年との素敵な出合い~☆ »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOEIC 137回 お疲れ様でした<(_ _)>:

« TOEIC直前対策授業 & 桜アンたい焼き | トップページ | 文化財の修復士を目指す青年との素敵な出合い~☆ »