« 「6週間のダンスレッスン」@博品館劇場 | トップページ | ☆ 梅 ☆ パワーで夏バテ知らず~(o^∇^o)ノ »

2007/08/22

スイート・バジルで残暑を乗り切りましょう~☆

mercoledi, il ventidue agosto 2007
sono le sette

         Basil070820
                ☆ My SWEET BASIL ☆

夏の始め頃、元気そうなバジルの鉢植えを購入して
ベランダで育てていたところ、ニョキニョキとすごい勢いで
生えてきてきました\(^o^)/

今朝は、パンにチーズとハムとトマトを乗せてトースターで
焼いた後に、ベランダから摘んできたバジルをその上に
乗せました。もう一枚の方には昨夜、八百屋さんで美味
しそうなマッシュルームを見かけたので、それも薄くスライス
をしてトースターで焼いてみました。焼いたあとに、少し
ブラックペッバーとレモンを垂らすとキノコの臭みが消えて
美味しくなります~☆トップにはまた、イタリアンパセリを
乗っけてみました~♪

ハーブティーはいつもの夏用ブレンドです。

       Basilbread_2  

ギリシャ語のバジレウス「王」に由来するバジルは、
アレキサンダー大王がインドから地中海沿岸地方に
伝えたと言われています。インドでは、空気を浄める
働きがあるとして「神聖な草」とも言われています。

このひと夏は、トマトとチーズとバジルを合わせて、よく
サラダに使ったりパスタに合えたりと大活躍でした!

     Okamura
 ハーブスタイル窓辺で育てる魔法の草たち
     
岡村 伸彦著)

岡村伸彦氏がハーブとお友達になれるように、ととても
楽しく分かりやすくハーブを使ったお料理やスイーツの
レシピを書かれています。その中に、このバジルを使った
バジリコソースが掲載されていたので作り方を書いて
おきます。

    Bajirikosource
    世界一美味しいバジリコ・スパゲティ

1.フライパンを弱火にして、松の実(大さじ3)を
  からいりしてさましておく。

2. ニンニク(1片)と松の実をみじん切りにして
    バジル(40g)は枝からちぎっておく。

3. すり鉢にニンニクと松の実をいれてすり、
    バジルとオリーブオイル(大さじ5)も少しずつ
    なめらかになるまで、ゆっくりすり伸ばす。

4. ペースト状になったら、塩とパルメザンチーズ
    (すりおろしたもの・大さじ2)を混ぜる。

5. タップリのお湯に塩を入れパスタ(240g)をゆで
    始める。

6.パプリカ(1/2個)は5mmほどの薄切りにして、
     オリーブオイルでいため、塩・こしょうする。
     これにバジルベーストを加えてザッとまぜ、
     火を止める。

7.スパゲティがゆであがったら、6のフライパンに
     入れてよくからませ、アジを整える。

また、最後にペーストはフードプロセッサーやミキサーでも
作れるが、少人数なら小さな小鉢で、バジルの香りを堪能
しながらすってみよう。保存する時は、オリーブオイルを多め
に足し(表面に5mmくらいの膜)、冷蔵庫で2~3週間、
冷凍庫で数ヶ月くらいで保存でると書かれています。

レストランで食べると、とても美味しいのですが、自宅で
栽培したバジルを入れて作ったら、本当に~世界一美味しく
なるかもしれませんね!

残暑も厳しそうですので、鉢植を販売していたら、よく日の
当たるベランダでも窓越しでも簡単に成長しますので、
この夏バテ気味の時も胃腸を整えてくれる力強いハーブの
「王様」を食して元気になりましょうね!!

|

« 「6週間のダンスレッスン」@博品館劇場 | トップページ | ☆ 梅 ☆ パワーで夏バテ知らず~(o^∇^o)ノ »

Aromatherapy」カテゴリの記事

コメント

Juliaさん

わあ~、おいしそうなオープンサンドですね。
いただいたバジルがあるので、やってみようっと!!

投稿: 花子 | 2007/08/23 23:05

花子さん

わぁ~コメント、ありがとうございます~ヾ(´ー`)ノ

>いただいたバジルがあるので、やってみようっと!!

バジルはトマトとチーズの相性がばっちりですので
ぜひ~お試しになって爽やかな気分になってくださいね~☆

投稿: Julia | 2007/08/24 07:15

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スイート・バジルで残暑を乗り切りましょう~☆:

« 「6週間のダンスレッスン」@博品館劇場 | トップページ | ☆ 梅 ☆ パワーで夏バテ知らず~(o^∇^o)ノ »