« 息子のパスタに感激しあう~ヽ(^o^)丿 | トップページ | レオナルド555歳のお誕生日古楽コンサート by アントネッロ@表慶館 »

2007/04/15

◆モリゾから現在の女性へ◆ Life Seminar for Woman No.1

sabato, il quattrodici aprile 2007
sono le ventuno e quattro.

         Morisot_cherry_1
            ベルト・モリゾ
       (Berthe Morisot,1841~1895)
           油彩・カンヴァス 1891年 154×84cm
     マルモッタン美術館

3年前の東京都美術館で「マルモッタン美術館展」を
開催していまして、その時、久しぶりに美術館に足を
運んで、モネとベルト・モリゾの素晴らしい光溢れる
絵画を観てから、このように、美術館で絵を観るのが
趣味となっております。

        Cw384b
        On the Lakeside
        (湖畔にて)
        1883年

モリゾの絵を本格的に観たのはこの時が、初めてだとは
思うのですが、娘さんの絵を愛おしそうに描いているのを
見て、思わず自分の子供達の小さい頃を思い出して、
涙が出そうになりました。そして、自分も一枚でも子供達の
絵を描いていなかったことが悔やまれました。写真とは違う
生の温かさを絵から感じられますよね~☆

      Morisota     

       Autoportrait de Berthe Morisot
      ベルト・モリゾの自画像
      モンペリエ、ファーブル美術館蔵

印象派で活躍したモリゾですが、まだまだ当時は
女性の画家として社会的に認められるまでは、
制約がいろいろと多かったようですが、彼女の絵
のなかにそのメッセージが少し隠されていることは
昨年のビデオで見たときに分かりました。

      Sewing
      Young Woman Sewing in a Garden
      (庭で縫い物をする若い女性)
      1881年

日本では、今では女性が社会で活躍しだしていて、
世界に飛び出していくのも女性の方が多い時代に
なったのではないでしょうか。仕事でも大昔は、
「お茶汲み」なんていう言葉があったくらい(実際は、
まだ女性がするのが現状ですが・・・)あまり大事な
ことはしないで、サブ的な作業がほとんどでした。

しかし、身近でも私の親友が保育園の園長さんに
なっていたり、しばらく振りに訪れた美容師さん(女性)
が美容室の副店長さんになっていたりと、だんだんと
女性でもその道の達人になる人が回りでも増えて
きました~(o^∇^o)ノ

      Soujyou
        In the Grass
        (草上にて)
        1874年


mixiで開催しております拙鑑賞会で、昨年から素敵なマダム、
Ichi-Nさんが度々、ご参加してくださるようになりました。
もちろん、美しい方ですが、とてもお話もいつも上手で内面
からキラキラした輝きを放たれているのを感じておりました~☆

何度かお会いしてお話を伺っていると、女性のための
カウンセラーをされていらして、いつも心理学から
法律関係までもご研究されているとのことです。

私も職場の人たちにちょっとしたアドバイスをすることも
年齢的に多くなってきたのですが、どうもそれが誤解
されたり、うまく通じないことが多く、結局は怒ってしま
われる経験を何度もしていて、どこまでそのような相談に
乗っていいか困っています、とご相談したところ、Ichi-Nさん
が、
「それでは、そのような女性のために座談会形式で
  お茶でも飲みながら、セミナーでもしましょうか!」
と仰ってくださいました。

     Rirac_1
      Lilacs at Maurecourt
      (モールコートのライラック)
      1874年

わぁ~そのようにお友達感覚でセミナーをしてくださるなら
皆さんも喜んでくださるのでは!と取り急ぎ、銀座で個室も

貸しているカフェ「
」を知っていたので、私のコミュとIchi-Nさん
のマイミクさんで呼びかけていただいて、まずは最初は
5~6人でスタートと思いましたら、その日の内にすぐに
受けたい方々が決まってしまいました!!

     Steps_1 
     木目が基調のカフェ「凛」

Ichi-Nさんが募集の時に書かれたセミナー文です。

.。*†*。.・◈・.。*†*。.・◈・.。*†*。.・◈・.。*†*。.・◈・.。*†*。◈

◆ケーキ座談会:女性のためのライフカウンセリングセミナー

出会いの春。軽やかに、素敵に─
現代のストレス社会を生きる上で、より良い人間関係をつくる
ための知識と技術…
あらゆる場面で活用していただける「ライフカウンセリング」を
少しずつ、分かりやすくお伝えできたらと思います。

まず、このような素敵な企画&リクエストをくださいましたjuliaさん
に心より感謝いたします。
少しでも多くの女性の皆様のお役に立てましたら幸いです。

第一回目のテーマは‘幸せを運ぶ『言葉と表情のチカラ』’です。
お洒落な大人の街…銀座のカフェの個室で、美味しいケーキを
いただきながら、楽しく心のブラッシュアップのお時間を共有
できますことを願っております。

◈・.。*†*。.・◈・.。*†*。.・◈・.。*†*。.・◈・.。*†*。.・◈・.。*†*。◈
 

    Cakesrin 
    
ケーキのショーケース

もっと女性が柔軟に社会で生きていくためには
言葉と表情のチカラ』で周りを優しく包んで、
さらに自分の力が発揮できるといいかと思います。
Ichi-Nさんがこれからはmixiにコミュを立ち上げて
私達に少しでも社会でも生きていき易いような
セミナーを開催して、ご指導くださるそうです。

まずは、少しづつですが会を開催することになる
と思いますので、今後とも拙ブログでもその内容
などもご紹介させていただきます。

ほとんどボランティアでこのような貴重な会を開催
してくださるIchi-Nさんは現在のマリア様ですね~☆
心より感謝申し上げます。そして、今月末に第一

が開催されますが、下見に行きましたときに、ご丁寧
にご対応していただいたカフェ「凛」の噂のイケメン・
マスターさんにも感謝申し上げます。

      

|

« 息子のパスタに感激しあう~ヽ(^o^)丿 | トップページ | レオナルド555歳のお誕生日古楽コンサート by アントネッロ@表慶館 »

コメント

Juliaさん、こんばんは♪
ベルト・モリゾの作品はモチーフといい、光溢れる美しい色彩といい、
見るものをいつも平和で穏やかな気持ちに誘ってくれますね!
才色兼備の彼女ですが、その人生のなかでは幾たびもの「決断」や「選択」があったようですね。
背景を知れば知るほど、さらに彼女の作品が好きになってしまいます♪

さて、今回はJuliaさんが素敵なリクエストをしてくださって、
念願だった‘堅苦しくない’楽しいセミナーを開催する運びとなりました。
その方向性を作ってくださったJuliaさんに心より感謝いたします!
私は単なるナビゲーターですが、少しでも頑張る女性の皆様のお役に立ち、
皆様の可能性を引き出すことができましたら幸せです♪(^O^*)ゝ

投稿: Ichi-N | 2007/04/15 21:43

Ichi-Nさん

こちらにもメッセージをありがとうございます~☆

>色兼備の彼女ですが、その人生のなかでは幾たびもの「決断」や「選択」があったようですね。
背景を知れば知るほど、さらに彼女の作品が好きになってしまいます♪

仰るとおりですね~☆ モリゾの回顧展が9月に損保ジャパン美で開催されるので、それは彼女の生涯を見る上でも貴重な展覧会になりそうで楽しみですね~ヽ(^o^)丿 ぜひ、Ichi-Nさんともご一緒に拝見したいです~!!

>私は単なるナビゲーターですが、少しでも頑張る女性の皆様のお役に立ち、皆様の可能性を引き出すことができましたら幸せです♪(^O^*)ゝ

多くの女性がこのようにリラックスした雰囲気で、何かを
学んでいけて、ますます輝くような人生になって欲しいように
思います。中々、誘惑も多い世の中ですから、そのような中で
指針となってくれるような指導者がいると、どんなにか不幸な
女性たちも救われると思います。また、第2回目も決まりそう
ですので、今後ともよろしくお願いいたします


投稿: Julia | 2007/04/15 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆モリゾから現在の女性へ◆ Life Seminar for Woman No.1:

« 息子のパスタに感激しあう~ヽ(^o^)丿 | トップページ | レオナルド555歳のお誕生日古楽コンサート by アントネッロ@表慶館 »