« イヒ・フーレー銀座 - Maruちゃん Happy Birthday!! | トップページ | 「古都アッシジとウンブリア諸都市」土曜講座 池上先生 ①聖フランチェスコ -鑑賞会 No.25 »

2006/11/17

■ レオナルド・ダ・ヴィンチ II-② 『マギーの礼拝』 by 池先生ご講演 11/14

giovedi, il sedici Novembre 2006,
sono le ventuno e qurantasei.

   Nov14_1 
 ご講演後も熱心に聴講者にお応えする池上先生

  11月14日(火)に、新橋駅近くにあります航空会館で
  日伊協会ご主催の『
レオナルド・ダ・ヴィンチ』のII回目
  のご講演を聴いて参りました。 戦国時代に活躍した
  レオナルドの多才な芸術全般について池上先生より
  貴重なお話を拝聴することができました。
  90分間だけでしたが、あまりに内容が豊富なので、
  最初の『東方三博士の礼拝』についてだけ書かせて
  頂きます。

  Touhou_1
        『東方三博士の礼拝』
  ウフィッツィ美術館蔵 1481 - 1482(未完)

 フィレンツェでヴェロッキオの工房で働きながら絵画や
  彫刻や設計などを学んだあとに、自らも独立して工房を
  構えている頃、サン・ドナート・ア・スコペート修道院より
  祭壇画の注文を受けて、『東方三博士の礼拝』の制作を
  開始します。


        86110adorationofthemagicirca1305posters_1
        『Adoration of the Magi』
        Giotto di Bondone circa 1305

  こちらは、ジオットの『マギーの礼拝』です。マギーとは
   古くからラテン語では、マジシャンという魔術師の意味
   として使われ、それが人知を超えるような知恵や力を
   持つ存在と変わってきて、「賢者」をも表すようになった
   そうです。通称、このように 「マギーの礼拝」と呼ばれて
   いるようです。

  •  普通、『マギーの礼拝』はキリストを中心に、博士達が
      下から敬うような構図を描くが、レオナルドは幅2.5mの
       巨大なサイズに、マリアを中心に変わった描き方を
       している
  •  『マギーの礼拝』とはアジア、アフリカ・ヨーロッパなど
      すべての民族の子供から大人まであらゆる年代が
       イエスの教えを請う、という寓意を普通は描く
  •  レオナルドは徹底したリアリストなので、目に見える
      ことしか描かない→ニンブス(光輪)を描かない
                 教会に対して挑戦的
  •  一年半だけしか実母と暮らせなかったので、母親
     を慕うように、聖母子像など女性などは母親として
      描くことが多い
  •   木の下に馬がいて、前足がいなないている
  •   その馬の下に、天を指差している人物は洗礼者ヨハネ
  •   光輪を描いていないので、教会側とネゴシエイトをしたが
      300万の報酬が入るはずだったのに遂行していない
  •  友達の家に絵を預けて、ミラノに飛んでしまう
  •  全くの無名画家に修道院からの依頼がくるのは、父が
      公証人のため契約ができた→ma, Lui e' un capriccio figlio
  •  左上は見事な遠近法で描かれている

     Enkinho_1
      「三博士礼拝の構図のための習作」
       フィレンツェ、ウフィツィ画廊蔵
       紙、銀筆、ペンとインク 16.5cm×29.0cm

  このほかはまた次回、続きを書いて見たいと思います。

    尚、18日(土)の池上先生のブリジストン美術館の土曜講座
    はもう満席とのことです。

 

|

« イヒ・フーレー銀座 - Maruちゃん Happy Birthday!! | トップページ | 「古都アッシジとウンブリア諸都市」土曜講座 池上先生 ①聖フランチェスコ -鑑賞会 No.25 »

レオナルド・ダ・ヴィンチ 」カテゴリの記事

コメント

今日のチケットは娘が学校の帰りに買って来てくれました。
前売りなどめったに買わないのですが、もしや、と思って。
池上先生のお話、juliaさんにお会いできること、楽しみにしています。

投稿: pippin | 2006/11/18 07:30

pippinさん

チケットをご入手できて良かったです~♪
本当にお嬢様は親孝行さんで、素晴らしです~☆
pippinさんとお嬢様に本日お会いできるのを
楽しみにしております。

投稿: Julia | 2006/11/18 10:14

記事にとりあげていただいてありがとうございます。

高額講座なので、わざわざ受講してくださった皆さんに、損した気持ちになっていただきたくないので、次回もじっくり練り直しておきますね。

投稿: ike | 2006/11/20 00:58

先生、

コメントを有難う御座います。
レオナルドは来年もまだまだスターですから、
先生の細かいご解説など図版を拝見しながら
嬉々として拝聴しております。

28日のご講義も楽しみにしております。

投稿: Julia | 2006/11/20 07:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54618/12723733

この記事へのトラックバック一覧です: ■ レオナルド・ダ・ヴィンチ II-② 『マギーの礼拝』 by 池先生ご講演 11/14:

» ☆ Shiseido Christmas & Leonard III ☆ [Floral Musée]
martedi, il ventotto Novembre 2006,son [続きを読む]

受信: 2006/11/29 22:59

» 2006年 美術展・映画・講演会 総まとめ! [Floral Musée]
Venerdi, il ventinove Dicembre 2006son [続きを読む]

受信: 2006/12/29 14:56

« イヒ・フーレー銀座 - Maruちゃん Happy Birthday!! | トップページ | 「古都アッシジとウンブリア諸都市」土曜講座 池上先生 ①聖フランチェスコ -鑑賞会 No.25 »