« マーラー交響曲 第9番 & アルマ・マーラー | トップページ | 『クリーブランド美術館展』 (3回目)@森アーツ   »

2006/11/25

吹奏楽 ♪ 山口百恵 『いい日 旅たち』

sabato, il ventiquattro Novembre 2006
sonol le venti e mezo

        Monoe_1
    『いい日 旅たち』
          作詞・作曲:谷村新司
          唄:山口百恵/谷村新司

今日は、会社の吹奏楽団の演奏会へ行きまして、
その中で、百恵ちゃんのメドレーが
演奏されていて
この『いい日 旅たち』の曲を聴いた途端、その当時
の懐かしさで胸が一杯になりました~☆ 

  雪解け間近の 北の空に向かい
  過ぎ去りし日々の夢を 叫ぶとき
  帰らぬ人達 熱い胸をよぎる
  せめて今日から一人きり
  旅に出る
  ああ 日本のどこかに
  私を待ってる人がいる
  いい日旅立ち 夕焼けをさがしに
  母の背中で聞いた 歌を道連れに

JRのコマーシャルでよく流れていましたよね~♪
百恵ちゃんファンというわけでもないのですが、
彼女の歌ってまだ心の片隅に残っていて、
まるでビートルズの曲のように永遠ですね~☆

百恵ちゃんが引退して25,6年経つそうですが、
その頃、我が娘が生まれました。早いもので、
その娘も勤務地が横浜になったので、これを機に
親元からそろそろ旅立っていくようです。横浜なら
すぐ会えますけど、なんだかネ~(;。\)

  Kanransha

ビートルズの曲もありまして、「サムシング」をユーフォニオ
という楽器(バスのような)で演奏されていて、柔らかい
音色で懐かしい響きを感じました。ビートルズは8年間余り
の活動期間中、200曲以上の曲を作曲したそうですので、
やはり早く燃え尽きてしまうのも分かる気がしますね。。

お仕事をしながら練習をされていた音楽隊の皆様、本当に
お疲れ様でした。楽しそうに演奏されていたナッチーさんや
真剣な(お仕事より?)お顔で演奏されていたYukkiちゃんに、
アルバニアン作曲「クラリネットとバンドのための」という
クラリネットの独特の音色が活かされた曲を丁寧に美しく
独奏されていた方やリズムも感もあって楽しく乗ってサックス
を弾かれていたお若い女性達にも拍手を送りたいと思います
~☆\( ^ ^)/~.:*:・'°☆

追記:
今日(11/27)は、ご友人などから頂いたきれいなお花を
Yukkiちゃんが課に差し入れしてくださったので、久しぶりに
小分けしてお花を少しずつ活けてみました。ピンク系と
黄色系の大きな花束があったのですが、キッチンで作業
をしていると「お花、きれいですね~☆」と今まであまり
口を聞いたこともないような違う課の女性が集まってきて
よいお花の香りを楽しむことができました~ヾ(´ー`)ノ

            Rose_3

そして、ナッチーさんにメールで「立ち見が出るほどの大勢
の方がいらして盛大な演奏会になってよかったですね~!」
と演奏の感想とともにお送りしましたら、
「私たちは技術はイマイチなので、一音一音、心を込めて
演奏しました。お客さまが一緒に手拍子をしたり、唄を
口ずさんでくれて楽しそうにして下さったのがすごく
嬉しかったです~♪ 今回が今までも歴史に残る素晴らしい
演奏会だったと思います。特に最後の曲では、感極まって
涙がでてきそうになる位でした。」
とお返事を頂いて、こちらまで演奏者の感動が伝わってきて
ジ~ンと胸が熱くなりました。

パーカッションの方々もとても元気に演奏を盛り上げていて
好感が持てました。そして、トランペットも高らかに伸びやな
演奏をされていてよかったです~♪ 

これからも外部の演奏会でもどうぞ楽しくて健康的な音を
聴かせてくださいね~☆ 素敵な音楽をどうもありがとう
御座いました~~o(*^▽^*)o~♪

|

« マーラー交響曲 第9番 & アルマ・マーラー | トップページ | 『クリーブランド美術館展』 (3回目)@森アーツ   »

音楽」カテゴリの記事

コメント

Juliaさん、ご無沙汰しています!
いい日旅立ちで、娘さんも旅立っていかれるんですね~。
私なんかは早々に旅立ってしまって、
母と名残惜しむヒマもなかった気がします。汗
またには帰って親孝行しないとなぁと思います。

またちょこちょこコメントさせていただきますね。
気付けば年末に向けて、バタバタしそうですが。。。
パーマカルチャーのお話も続きが気になります!

投稿: koji | 2006/11/26 13:26

Kojiさん、

暖かいコメント、有難う御座いました~(^o^)
子供を一生懸命育ててもいつかは旅たって
しまうものですね。。たまにはKojiさんのお得意の
フレンチ料理でも作って差し上げると、お母様も
すごくお喜びと思いますよぉ~♪

>パーマカルチャーのお話も続きが気になります!
そうですか!有難う御座います<(_ _)>
Kojiさんもお野菜のスペシャリストですものね~☆
明日、先生より基礎的なことをお習いできると
思います。もし、コミュのツアーでそのような
レクチャーかパーティ形式でもできたら、ぜひ
Kojiさんもご参加くださいませね~☆ 

投稿: Julia | 2006/11/26 19:55

こんにちは。
この頃のJRのコマーシャル、大好きです。
谷村谷村新司の三都物語も好きなのですが、ここに奈良が
入っていないのは新幹線が通っていないからなのかなぁと
思っていました。
時が経つのは早いものですね。子どもはあっという間に
大きくなります。それが嬉しかったり、悲しかったり・・・
また、イベント楽しみにしています。

投稿: 一村雨 | 2006/11/28 07:08

一村雨さん

昇段、合格されておめでとう御座いました~☆
お茶もお稽古されているようで、日本文化を
いつも実践されていて、一村雨さんのライフスタイルは
格調が高いですね~♪

>子どもはあっという間に
大きくなります。それが嬉しかったり、悲しかったり・・・
本当にそうですね。。気がつくと、こちらはすっかりヨボヨボしだして
全部、子供に吸い取られてしまったようです(^_^;

>また、イベント楽しみにしています。
有難う御座います!! 年内は皆さんも忙しくなるでしょうが
また、何かありましたらご案内を差し上げますね~☆


投稿: Julia | 2006/11/28 23:26

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吹奏楽 ♪ 山口百恵 『いい日 旅たち』:

« マーラー交響曲 第9番 & アルマ・マーラー | トップページ | 『クリーブランド美術館展』 (3回目)@森アーツ   »