« 三嶋 哲也 油絵展@三越本館 美術サロン | トップページ | 『クリーブランド美術館展』 @森アーツ(I)-鑑賞会 No.21 »

2006/09/06

三越美術空間 - 「ロダン展」&「小川長楽展」 

Mercoledi, il sei Settember 2006
sono le sette e quaranta di sera

         Rodin_2
         『兜をつけたバラス』
             ブロンズ
        © musee Rodin

昨夜、三嶋哲也氏の油絵展を観たついでに同じ
6Fの「
三越美術空間」にある『特選画廊』では、
ちょうど、『オーギュスト・ロダン展』と『小川長楽展』
(9/5-9/11)を開催していたので観て参りました。

       09_05
       「三つの徳の女神たち」
           ブロンズ
        24.0×15.5×高さ28.7cm
          © musee Rodin

        (photo Jean de Calan)(HP)

 カミーユの作品を先月、観たばかりでしたので
   娘にも「この作品を造った人がカミーユの師匠で
   ロダンていうのよ。」とカミーユの作品を絵葉書で
   見せたときにショックに感じたらしいので、ロダン
   の作品には興味を持って観ていました。

   本展では、ブロンズ小品20点が展示されていました。
   小さいながらやはりロダンの手にかかると女性達の
   姿形がとても美しくて、娘は「うずくまっている女性」が
   一番
よかったと言っておりました。カミーユかどうかは
   わかりませんが、腕がなく、膝を下について前かがみ
   になっている女性が哀しそうでした。

  ロダンの作品を見ていると人間の肉体美がきれいなことと
   何かを思いつめたり考えたりと人間的な思索などが内面から
   滲み出してくるようで魅力的ですね。先日のカミーユの作品
   を見てから、ちょっと憎らしく思うロダンですが、さすがに
   小品ながら素晴らしい物を感じました。

     
            
---------------------



      Choraku

  お隣りの部屋では、『小川長楽展』を開催していて
    楽焼の美しい茶碗が展示してありました。とても
    暖かい色合いで窯の炎を感じさせるようで原色に
    近いのでしょうか? お茶の試飲コーナーも設営
    されていて本格的です。茶器やお皿などどれも
    これも目が飛び出すほどお高いですが、それだけ
    選りすぐっているのか、一つ一つが輝いて動き出し
    そうな力強い作品が多かったです~♪

昭和22年京都市生まれ。小川家の三代目として
精力的に活躍。伝統の楽焼の世界にあり現代感覚
を巧みに取り入れ作品を制作されています。
開窯100周年記念となる本展では、「高台寺三十六歌仙」
の歌見立作品を中心に茶碗、水指、花入など新作を
一堂に展覧いたします。


西洋と東洋の名品をみることができて、さすが三越の美術
部門は格調が高いですね~☆ そのほか、本館7階では
バレリーナなど一瞬の動きを捉えて描くことで有名な
ロバート・ハインデル」展が催されていました。いずれも
無料でちょっとした小美術館巡りをしているようで、会社
帰りにでも寄ってみると気分が良くなるかも知れません♪

    

  ---------------------

そのあと、お腹が空いたので、新館10Fにある『筑紫樓』 に
入りました。フカヒレ・スープが有名なので、それをベースに
した麺とご飯で食事をしました。ちょっと高級店なので、
これだけだと恥かしいのですが、それでもカジュアルな私たちは
これだけでも贅沢!

         Chikushiro
                           -筑紫楼 -
                     フカヒレがトレード・マーク

      
         Soup               
         トロっとしたスープがまろやかで
            クセになる美味しさです~☆

 

|

« 三嶋 哲也 油絵展@三越本館 美術サロン | トップページ | 『クリーブランド美術館展』 @森アーツ(I)-鑑賞会 No.21 »

+2006年 文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

Juliaたちが、興味とかをカミーユしなかったの?

投稿: BlogPetのJenny | 2006/09/09 12:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三越美術空間 - 「ロダン展」&「小川長楽展」 :

« 三嶋 哲也 油絵展@三越本館 美術サロン | トップページ | 『クリーブランド美術館展』 @森アーツ(I)-鑑賞会 No.21 »