« My son goes to Santa Monica!! | トップページ | ■『ピカソとモディリアーニの時代』 @Bunkamura - 鑑賞会No.20 »

2006/08/29

イルマーレ ☆THE LAKE HOUSE ☆

martedi, il ventinove agosto 2006
sono le dieci e ventisetto

      Lakehouy

Oggi, io vado al cinema con mia figlia.
Il naturale scena è un molto bello e la differenza
di tempo di amore è interessante, ma....

     Story

キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックが『スピード』で
共演して以来12年ぶりという恋愛映画、

        『
イルマーレ

の試写会を娘と一緒に観て参りました。原作は、
『イルマーレ』で『海』というイタリア語なはずなのに
英語の題名は、『The Lake House』で湖の上に

お家が建っています。

背景もストリーも素敵なのに、なぜ主演がこの二人か?
というのは今夜、ご覧になった方なら分かると思います。
特に、キアヌ・リーブスは『マトリックス』で活躍していた
時のほっそりとしてシャッキとしたアクションが見物でし
たが、結構、ふくよかになって走るところなどすごく重そう
でがっかりでした・・・・。
お願いだから『マトリックス』の
あのカッコイイ・イメージを崩さないで。。。と思っても
外国人の人たちは老けるのが早いですね・・・。

お話としては現実離れしているので、その辺は追求すると
ちょっとおかしなことになりますが、それでも『最高の愛』と
言うものは、お互いに待つことである。というテーマを丁寧
に教えてくれます。2年間の時を超えた二人の愛の最後は?
劇場で見なくても良いかとは思いますが、監督さんは建築
に興味があるのか、美術館の建築をするに当たっての光
について、時折、キラッとするような話題もでてきますが、
場所がやはり、シカゴでなくても。。と二人で話していました。

二人の俳優を久しぶりに共演させたようですが、かえって
時の残酷さと言うものを感じさせてしまったようです。

|

« My son goes to Santa Monica!! | トップページ | ■『ピカソとモディリアーニの時代』 @Bunkamura - 鑑賞会No.20 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

いわゆる「タイムパラドックス」ものですよね。予告編を見て、あの家の秘密にちょっと興味あります。でも、恋愛ストーリーは苦手なので、ちょっと躊躇。。(笑)

投稿: すた | 2006/08/30 09:38

すたさん

>いわゆる「タイムパラドックス」ものですよね。

ええ~さすっが、言葉も違いますね~☆
撮影もゆっくりとしたテンポで20年前位の
撮り方をしているように思いました。

>恋愛ストーリーは苦手なので、ちょっと躊躇。。(笑)

そぉ~あんまり実のところはお勧めできません。。(^_^;
キアヌリーブスの演技もあまり・・・。
娘がサンドラ・ブロックが好きだったので観にいったのですが
彼女の演技は上手だったのでまだ救われました。

投稿: Julia | 2006/08/30 19:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54618/11671916

この記事へのトラックバック一覧です: イルマーレ ☆THE LAKE HOUSE ☆:

« My son goes to Santa Monica!! | トップページ | ■『ピカソとモディリアーニの時代』 @Bunkamura - 鑑賞会No.20 »