« ☆ 茶寮 都路里 ☆ カレッタ汐留店 | トップページ | 『ルーヴル美術館展』@藝大美術館 - 鑑賞会 No.15 »

2006/06/23

☆ いつかイタリアへ~ ☆

venerdi, il 23 giugno 

    Gulliver_1
     GULLIVER SPECIAL
       
福山雅治のイタリア旅行記 

マルちゃんが先週、
「Juliaさん、この本、観たらイタリアにますます
  行きたくなりますよぉ~☆」と言いながら、
上記の福山君のイタリア旅行の特別編を持って
きてくださいました。

単純に、景色の中に福山君がいるのではなく、
福山君自身が撮った写真やパスタをシェフに
習って作っていたり、下記のように、工房で大理石に
触ってみたりと。。2002年の出版ですが、彼自身
がイタリアで直下に触れ合う体験版という構成に
なっているので、イタリア人の職人さんたちとの
触れ合いもとても活き活きと写しだされた生福山
特集というところでしょうか。。

   Fukuyama_2
   Studio Scultura GIANNONI
       ジャンノーニ工房

  純白の超高級大理石を試し堀りしています。

   *******

  そして今日はマルちゃんから「Il Divo」のCDをお借り
  しました。余り知りませんでしたが、アメリカ人、
  スイス人、スペイン人、 フランス人の国際色豊かな
  4人組のグループのようですね。
  
    Encore_1
       
ENCORE

 グループ名の「Il Divo」とは、神のようなパフォーマー、
  または男性版ディーヴァを意味するイタリア語との
  ことです。

   Voice_1
  VOICES~2006FIFAワールドカップ・ドイツ大会

     公式アルバム

   

  World Cupの開会式に歌われたそうで、世界的にも
  人気が高くなっているようです。4人はそれぞれオペラや
  ミュージカルを歌っていたので、オペラ風にアレンジして
  ゴージャスに歌い上げ世界中の女性の心を虜にする
  作戦でしょうか!

 マルちゃん、いろいろと素敵なプレゼントをありがとう
  ございます~(*'ー'*)♪今も[AVE MARIA] を聴きながら
  書いています。

 ********

 そういえば、イタリアへ来年には行って見たいのですが、
  イタリア語も旅行会話位できるようになりたい、と池上
  先生にご相談をすると、先生とボローニャ大学留学中
  から仲が良かったというオペラ歌手の森田先生をご紹介
  していただいて、本当にズゥズゥしいのですが、先生から
  先月よりお習いしております。オペラ歌手でもいらっしゃる
  ので、本当にお声がきれいで、またお優しい教え方なので、
  授業を受けているというか、優雅なお話を聞かせて頂いて
  入るという方が合っているかもしれません。いいお声を
  お持ちの方ってそれだけで、素晴らしいですね~☆ 

     Hundbook_1
        森田 学(著)
       『
歌うイタリア語ハンドブック
   歌唱イタリア語の発音と名曲選

森田先生のご著書です。増刷になったそうで
おめでとうございます。

それでも、動詞の変化になるとかなり頭を使うよう
になってきました。着いていけるか大変そうですが
なるべく毎日少しづづでも勉強しようと思います。

池上先生は広島県のご出身、森田先生は香川県、
Nikkiさんは岡山県で家のダンナも実は広島県と
私の周りの男性達は穏やかな広島方面の人たち
が不思議に多かったようです。私のボワァ~とした
波長と合うのでしょうか。。。いつも皆様には何かと
お世話になったりご迷惑ばかりおかけいたしますが
末永くよろしくお願い致します<(_ _)> 

 

|

« ☆ 茶寮 都路里 ☆ カレッタ汐留店 | トップページ | 『ルーヴル美術館展』@藝大美術館 - 鑑賞会 No.15 »

Italiana」カテゴリの記事

コメント

いきたい!イタリアいきたい!
「最後の晩餐」がみたい!!!!!

投稿: すた | 2006/06/24 22:36

すたさん

>「最後の晩餐」がみたい!!!!!

私もみたい、みたい!!!(笑
まだ、幼児並に足をバタバタですが
死ぬまでに拝みに行きたいですね!!

映画関連、お世話になっております<(_ _)>

投稿: Julia | 2006/06/25 13:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆ いつかイタリアへ~ ☆:

« ☆ 茶寮 都路里 ☆ カレッタ汐留店 | トップページ | 『ルーヴル美術館展』@藝大美術館 - 鑑賞会 No.15 »