« Presente dei verbi regolari - Italiana No.1 | トップページ | "questo e quello" - Italiano No.2 »

2006/06/28

 * CASANOVA * ヴィネチア美が溢れる映像

mercoledi, il 28 giugno 2006

  Casanova2_1

 イタリアへ行きたい~と毎日、思いつめていて
 特に、ヴェネチアに憧れています~☆
 そんなとき、今日は映画でも観に行きたい!と
 思ってネット検索すると、「
カサノバ」という
 イタリア系映画がヒットしました。多分、イタリア語
 と思っていましたが、幕が開けた途端、英語でした(/_ ;)
 でも、とてもきれいなブリティッシュ英語だったので
 良かったのですが。。。(劇場は
銀座テアトルシネマです)

   800x600_heath_1
     図版は、HPより拝借いたしました。

 ヴェネチアに住む色男の恋愛物のお話でしたが
 ヴェネチアの美しさが画面いっぱい溢れていて
 素晴らしかったです~☆ 18世紀のお話ということで
 貴族の舞いやら私好みの映像で、ヴェネチアの幻惑
 される魅惑を少しでも触れることができました。

恋に生き、愛に殉じ、生涯“恋愛至上主義”を貫いた男。
その名を、人類恋愛史上、最も有名な恋の達人として
知られるプレイボーイ、ジャコモ・カサノバ。
 18世紀ヨーロッパの宮廷で数々のスキャンダルを巻き
起こし、自由奔放に生きた伝説の男に『ショコラ』で世界中
の女性のハートを射止めた監督ラッセ・ハルストレムが
挑む時、大人のための《極上の恋愛映画(ラブストーリー)》
が誕生した。

 最後の方で、主人公二人がアドヴァルーンに乗って
  ヴェネチア上空を浮遊するシーンでは、バックに花火が
  上がり、ヴェネチアの街並みがまるでお伽の国のように
  浮かんでくるのがとてもきれい
でした~☆ 「ショコラ」の
  ラッセ・ハルストレム監督ですから、映像美が秀でている
  のをご想像できるでしょう~♪

 そして、英語が分かる方なら、字幕以外の会話が結構
  面白くて、どっちかというと喜劇を観てる感じですo(*^▽^*)o~♪

 いつか必ずヴェネチアへ~~☆☆☆゜・。・゜★
 
       Map_3 

|

« Presente dei verbi regolari - Italiana No.1 | トップページ | "questo e quello" - Italiano No.2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

これ私も気になってました。
よさそうですねぇ。
チェックチェック~♪

投稿: みゆき | 2006/06/29 07:54

みゆきさん

そうなんです~☆
時々、日中、無性に映画が観たい!と思って
ちょっとネットで見たら良さそう!!って
感じでしたので、飛んで行ったら正解でした(*^-゚)vィェィ♪

また、みゆきさんともスイーツや映画など
ご一緒しましょうね~(*'ー'*)♪

投稿: Julia | 2006/06/29 07:59

「カサノバ」ご覧になったんですね~~。

主演のヒース・レジャーは「ブラザー・グリム」の弟役の印象が強いんで、果たしてカサノバとしてどうなのかなあって思ってました。

映像、きれいなんですね。
見に行ってみようかな。

投稿: すた | 2006/06/29 10:15

すたさん

コメント、ありがとうございます~☆

ヒース・レジャーは中々、良かったですよぉ~(^_-)-☆
でも、私は サンマルコ大聖堂辺りとなんともいえないヴェネチアの赤レンガの街並みの美しさの方にウットリ~♪です。

ヴェネチアの街が最大限、美しく撮れていた映画だったのでお薦めです!! ただ、レディースディは女性で満席になるのでお気をつけ遊ばせね~(゚-^*)ノ 

Mi3も評判良さそうですね!

投稿: Julia | 2006/06/29 19:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54618/10715505

この記事へのトラックバック一覧です:  * CASANOVA * ヴィネチア美が溢れる映像:

» know better [なるほど!英語表現〜「趣味から始める英会話」火曜日版〜 ]
今日は私自身が、ピンとくるのにかなり苦労してしまった 英語表現を取り上げてみますね。 [続きを読む]

受信: 2006/07/16 08:18

« Presente dei verbi regolari - Italiana No.1 | トップページ | "questo e quello" - Italiano No.2 »