« 高橋 明也氏: 特別講演会「ジョルジュ・ド・ラ・トゥール展」 | トップページ | Angel Series No.1 (Ginza) »

2005/05/25

ご訪問いつもありがとうございます

reds

いつもこちらまでご訪問していただく皆様、
本当にありがとうございます(*- -)(*_ _)

最近、素人ながら美術と建築物にかなり
興味が沸いてきまして、拙い文章でそれを
アップしていますせいか、検索サイトからの
ご訪問者の方々も多くなり本当に嬉しく
思っております。

それでも後で、記事を見返すとかなり
ヘンテコリンな文章だったり間違って
いたりして冷や汗を書いている毎日です(^_^;

なるべく、どなたにもご迷惑をかけないように
また、誤解のないように書いているつもり
ですが、ご不快を感じたりしましたら申し訳
ございませんm(*- -*)m

それでも、blogを書いているうちに自分が
何を好きなのか。。。ということが段々と
分かってきまして、この書くという行為が
すごくストレス解消にもなっているようです。

ヘタッピィな文章ですが、これからも長い目で
見守ってくださいませ。なるべく、良い本を
読んで文章も磨いていきたいと思っています。

本当に素敵なblogフレンドの皆様、いつも
暖かいお言葉を頂きまして感謝しております。

これからもどうぞよろしくおねがいします。

|

« 高橋 明也氏: 特別講演会「ジョルジュ・ド・ラ・トゥール展」 | トップページ | Angel Series No.1 (Ginza) »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

Julia様
いつも楽しませていただいて本当にありがとうございます。
確かにBlogをしていると、自分が何が好きなのかがよく分かりますね。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 千露 | 2005/05/25 19:26

千露様

こんばんはぁ~♪
コメント、ありがとうございます。
千露さんとお知り合いになれて本当に嬉しいですヾ(´ー`)ノ

今日は、教文社という本屋さんにちょっと寄りましたら、もう大変で~す。私の大好きな天使グッズが置いてあるものですから、ついいろいろと買ってきてしまいました(・_+)
でも、とってもかわいいのであとで千露さんのためにアップしますね☆ъ(*゚ー^)>♪

投稿: Julia | 2005/05/25 21:17

はじめまして。
私も検索で流れ着いたのですが、それ以来、Juliaさんの文章を毎日楽しみにしています。
タイトルを見たとき、一瞬「もしや閉鎖のお知らせ・・・?」って焦ってしまったのですが、本文を読んで本当に安心しました。
実は、Juliaさんの文章を読んで、「今度ここ行ってみようかな」って思ったところがたくさんあります。今後も素敵な文章をたくさん綴ってください。
これからも更新楽しみにしています!

投稿: リリウム | 2005/05/25 22:48

リリウムさん

まぁ~暖かいコメントをありがとうございます(*- -)(*_ _)

>「今度ここ行ってみようかな」って思ったとこ ろがたくさんあります。
 
 そっそうですかぁ~?嬉しいですね!
 今日、行った所も良過ぎでかわいいカードを
 いっぱい買ってきてしまいました(^_^;
 あとで、アップしますね☆ъ(*゚ー^)>♪

 また、りりウムさんからのご投稿を
 お待ちしていますのでよろしくおねがい
 しま~す(*"ー"*)♪

投稿: Julia | 2005/05/25 23:03

Bonjour^^
タイトルで私ももしやと思いましたが良かった~!夢中になることがあるとストレスなんて忘れてしまいますよね。でも夢中になれないほど辛いものはないと思うので良い事ですよ~。
Juriaさんの文章は(勿論ご自身も)とても優しいから大好きです。
これからもどんどん素敵な写真と文章を楽しみにしています♪

投稿: Miko | 2005/05/26 00:15

Mikoさん

Bon soir!
お~ついに再登場してくれましたね(≧∇≦)

タイトル、そんなにマイナーかしらねぇ~?
ちょっとこの頃文章がメロメロだったから
少しお詫びのつもりです(*- -)(*_ _)

>Juriaさんの文章は(勿論ご自身も)とても優しいから大好きです。
これからもどんどん素敵な写真と文章を楽しみにしています♪

 ほんとぉ~まぁ~~(*^-^*)ゞ
 今日の写真は特別またキュートでしょ?
 また、Mikoさんのblogへも遊びに行かせて
 頂きますね!!
 Mikoさんの素敵なニース頼りも楽しみに
 してますね(*^-゚)vィェィ♪だって、秋には
 行こうかって娘と相談していますので!!
 あとは欲張ってイタリアへもちょっとは
 足を伸ばしてみたいので、またご相談に
 伺いま~す。

投稿: Julia | 2005/05/26 00:45

Juliaさん、こんにちは。
私もここのリンクから、普段見ることの無い世界に触れることができて感謝しています。

今日記事にされていたお洒落な本屋、話には聞いていましたが実は行ったことがありません。記事のおかげでその場の雰囲気を察することができます。また来ますね。

投稿: ike | 2005/05/26 18:37

池上先生

コメントありがとうございます~♪

>普段見ることの無い世界に触れることができて感謝しています。

  こちらこそ、先生には私の知らない美術を教えて頂いてありがとうございます。  

>記事のおかげでその場の雰囲気を察することができます。

  本当に嬉しいお言葉をありがとうございます。すぐに帰るつもりでしたが、閉店の午後8時まで長居してしまうくらい素敵な本屋さんです。

  美術書などは丸の内の丸善の方が沢山あるようですが・・・
  こちらはクリスチャン関係の和洋書の
  専門ビルっていう感じです。

投稿: Julia | 2005/05/27 00:50

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご訪問いつもありがとうございます:

« 高橋 明也氏: 特別講演会「ジョルジュ・ド・ラ・トゥール展」 | トップページ | Angel Series No.1 (Ginza) »