« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

2005/03/31

☆.・東京日仏学院で素敵な出会い*¨*;..・☆

<カラフルでかわいい本屋さん>liivre

今週の火曜日より東京日仏学院の短期集中講座
を会社のお休みを利用して、初級クラスでですが
フランス語を朝から晩まで4日間、お勉強をすること
になりました。

とても素敵な出会いがいっぱいあったんですo(*^▽^*)o~♪
午前中のクラスを受け持って下さっている
Frederique Monteyne先生という日系の女性ですが、
素晴らしくきれいな先生です!!最初、先生を見たとき、
あまりの美しさにいつもの様に、
「w(゜o゜)w わぁ~!!・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン・」と
思わず先生に見とれてしまいました(*"ー"*)♪

また美しさだけではなく、先生の声も発音も歌うかの
ようにきれいな響きで、リズム感もあって今まで
英語では沢山の先生に習いましたが、このように
完璧な方はいらっしゃいませんでしたね。。
フランス語の発音は確かに難しいのですが、一人一人
目の前にきて、きちんと直してくださいます。

優しい笑顔で生徒と楽しく授業をして、レベルアップを
させたい、という誠意が伝わってきます。こんなに
輝いている方だから、女優さんのよう~!きっとすぐに
NHKテレビの講師などに抜擢されるでしょう、と思って
いたら実際にラジオやテレビに出演されていて女優
さんや作家のお仕事もされているそうです~☆゜・。・゜

 午前7:25~
 NHKラジオ第2「フランス語講座」
 
4月4日(月)から日本人の女の子の役”サヤ”
で出演されるそうです。もし時間がある方はラジオで
先生の声と出合ってみてくださいね~(^_-)-☆

続きを読む "☆.・東京日仏学院で素敵な出会い*¨*;..・☆"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/28

「Fortum & Mason」のパン

<新三越デパートの正面玄関に活けられていた豪華な桜> cherry
の地下2Fにある「Fortum & Mason
でパンを製造している娘が、
「お母さん、パンの種類が増えて、売り場が
 華やかになったから 来て見て~(o^∇^o)ノ 」
と珍しく嬉しそうな顔で言ってきました。
(実は一気に8種類も増えて、泣き泣き覚えて
 乗り越えたのが嬉しかったらしい~(^_^;)

新三越デパート

fortum002 fortnum001

お写真ではわかりにくいのですが、ケース内に
いろいろなパンが並んでいます。特にお勧め
なのが、このバケットです。これが完成する
までは、どの位かかったでしょうか?かなり
試食期間が長くて、家に持って帰ってきてました。
でも、パン好きな方に差し上げると、
「すごく美味しかった!どこに売ってるの?
 買いに行きたい!!」と皆さんが
おっしゃってくださる位なんです(*"ー"*)♪
小さめですが、とても美味しいので、日本橋
近辺にいらした際にはぜひ、新三越デパートに
お立ち寄りくださいませネ~(^_-)-☆ fortum_breads

続きを読む "「Fortum & Mason」のパン"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

「ゴッホ」展 孤高の画家の原風景

26日(土)、国立近代美術館で開催されている
 ゴッホ展 孤高の画家の原風景
  ファン・ゴッホ美術館/クレラー=ミュラー美術館所蔵
を絵の好きな友人と観にいって参りました。
                gogh_chirashi

ゴッホの作品をテーマ毎に分けて展示して
ゴッホの本質を探りだそうとする企画は
良かったのですが、全体的にゴッホが
持つ明るい色調やタッチの鋭さなどが
その分け方により彼の心理状態を
ますます追い詰めるような感じを受け、
観ているとこちらまでゴッホの苦しさや
悲しさが胸に応えてしまうようになります。

続きを読む "「ゴッホ」展 孤高の画家の原風景"

| | コメント (13) | トラックバック (6)

2005/03/27

「名画モナ・リザはもう一枚あった!」

今日の午後、国立近大美術館の「ゴッホ」展を
友人と観にいって参りました。感想は後日、
書こうと思いますが、ゴッホの生々しいほど
の強いタッチと明るい色調に感情の高まりが
直下に伝わってくるようでいて、またゴッホ
の悲しみも伝わってくるような感じがしました。

そして、午後9時から楽しみにしていたのは
日テレの次の番組です。

[ ビートたけしの歴史的大発見
  名画モナ・リザはもう一枚あった!
  -世界に先駆け独占公開- ]

本当にすごかったですね!!
美術好きな方々は緊張感で胸がドキドキ
されたかと思いますが、本当にもう一枚
ありましたね~~!!!!

図解 ダ・ヴィンチの謎/田辺 清davinch002

なんとスイスの銀行に大切に保管されて
いた“アイルワース版モナ・リザ”で
カーテンが開かれた瞬間にこれは本物!
っていう光がパァ~と輝いていたのを
感じてゾクゾクきてしまいました。

続きを読む "「名画モナ・リザはもう一枚あった!」"

| | コメント (8) | トラックバック (4)

2005/03/23

「ベストパンを愉しむ至福のひととき」を過ごせましたぁ~**ヾ(≧∇≦)ノ"**♪

breads
先日もご紹介した「ベストパンを愉しむ至福のひととき
を本日、表参道にある青山アンデルセンで過ごさせて頂きました。

All About パン ガイドの清水さんの日記から
         パーティのメニューと準備の様子

《生きる喜びを感じる程の豪華なビュッフェ ☆ Breads +
           Something Best ☆》breads_party

倍率はなんと2000倍以上だったそうですぅ~Σ('◇'*)
Allabout Japan の関係者、それにパンやチーズや
ハム、マカロン、そして会場を提供してくださった
青山アンデルセンの皆様、本当に至福なひととき
を過ごさせていただきましてありがとうございました。

続きを読む "「ベストパンを愉しむ至福のひととき」を過ごせましたぁ~**ヾ(≧∇≦)ノ"**♪"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/03/22

「岡田真宏」展

TAKさんのお知り合いの岡田真宏氏の個展
を観に行って参りました。

TAKさんが書いていらっしゃる通りとても
素敵な作品で、すっかり岡田真宏氏の
ファンになってしまいました(*^-^*)

《短くなった色鉛筆のオブジェ》iroenpitsu

実物の方がずっと明るくて、色鉛筆で一本一本
細い線(虹色)を描かれているのが良く見えて
本当に繊細できれいな作品でした。

 「水の夢・南風録」okada


岡田氏もとてもきれいな笑顔でお話を
してくださり、キラキラと創造的な人が持つ
オーラで輝いていました
   ☆゜・。・゜★okada003


続きを読む "「岡田真宏」展"

| | コメント (6) | トラックバック (3)

2005/03/21

「フランコフォニー・フェスティバル」

昨日、東京日仏学院の「フランコフォニー・フェスティバル
へ仏語会話の友人と娘さん、そしてわが娘とその彼氏
と私の計5人で楽しんできましたo(*^▽^*)o~♪

日仏学院に近づくともうアフリカ系リズムが聞こえて
きて、はや楽しい気分が盛り上がってきましたぁ~(*"ー"*)♪
早速、最初のブースで小さなパウンド・ケーキを頂いたら
バタータップリのお味でおいしかったぁ(o^∇^o)ノ

それから人が随分並んでいる後に続くと、そこは
マリー共和国のブースです。このようなきれいな
民族衣装を着て、お料理をサービスしてください
ました。ライスの上に、2種類の違ったお味の
クリーム・スープをかけてくださいました。一つは
少しサワー風味でもう一つはトマト風味でしょうか。。
今まで味わったことがない不思議なティストでしたが
みんなで美味しく頂きました(*- -)(*_ _)
mari

それから、ビストロの中でなにやらコンサートが
始まりそうなので、入ってみるとまだ椅子が空いて
いたので、何人か座ることができてホッとしました。
あとで思うと、まだ早い時間(午後5時半頃)
だったので人も少なくて座れましたが、それから
どんどんどんどんと観客が増えて、足の踏み場が
ないほど会場はいっぱいの人で埋まっていきました。

続きを読む "「フランコフォニー・フェスティバル」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ロング・エンゲージメント」-長い婚約-

long_engagement

20日(日)、「ロング・エンゲージメント」を
観て来ました。ここで映画のコメントを良く書いて
下さるアール・グレイーさんも下記のように。。


僕は昨日「ロング・エンゲージメント」を観てきました。
「アメリ」コンビ2作目のフランス映画で、おしゃれで
小粋で戦争のスケールも大きく、とてもいい映画でした。

との好評でしたので、近くの映画館で上映されて
いるし、とにかく最近はフランス映画中毒(?)に
なってしまったかのように追いかけています▼*゚v゚*▼

アールさんの感想通り、素晴らしかったです(*"ー"*)♪
オドレイ・トトゥも「アメリ」の時より少し成長した
ような女性になって足に障害を持ち、両親も亡くして
フィアンセも戦場でなくしてしまう・・という苦難な役を
見事に演じていたと思います。

「CINEMA ChouChouより」long_egage

続きを読む "「ロング・エンゲージメント」-長い婚約-"

| | コメント (4) | トラックバック (3)

「ロートレックとモンマルトル」展

poster

19日(土)は仏・日と会話を習った後に、
松坂屋(銀座店)で
ロートレックとモンマルトル」展を
観て参りました。

会期は明日22日(火)までです。poster002


[松坂屋HPより]

■モンマルトルの巨匠と呼ばれたアンリ・ド・トゥールーズ
 =ロートレック(1864~1901)は、1891年、初めて制作した
 石版画ポスター《ムーラン・ルージュ, ラ・グーリュ》は、
 近代的なポスターの出発点となり、その後36歳の若さで
 夭折するまでの僅かな期間に合せて30点のポスター、
 400点近くの版画を世に送り出します。
■本展は、フランス国立図書館が所蔵する膨大な
  コレクションの中から、ロートレックの全テーマの
  ポスターを中心に、テーマごとにその完成に至る
 過程や同じテーマによる石版画、また影響を受けた
 歌麿、豊国らの浮世絵、さらには同時代の画家たち
 の作品まで合せて約120点を展観し、ロートレック
 芸術の魅力をひも解きます。

続きを読む "「ロートレックとモンマルトル」展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/16

「大いなる休暇」フランコフォニー

今日は、「フランコフォニー」というサイトを
南仏にお住まいのメル友の方から教えて頂いて
スケジュールをみたら、カナダ大使館で映画
今夜、上映されるというので飛んで観にいって
きましたε=ε=ヽ*^∇^)ノ

ジャン=フランソワ・プリオ監督
「大いなる休暇」canadaian
ロードショーは初夏公開予定
(シネスイッチ銀座、順次全国ロードショー館で)

もし、フランス系のお芝居や映画やパーティに
参加なさりたい方は、この「フランコフォニー」
のスケジュールをぜひご覧になってくださいませ。
今週の日曜日は東京日仏会館で
立食パーティがあり、いろいろな国の人たちが
集まって、インタナショナル・パーティのように
なるそうですよo(*^▽^*)o~♪

「フランコフォニー」とは?

日本では今年で3回目を迎えるフランコフォニー
フェスティバル。それはフランス語を通して
世界の人々と交流する友好の場。 世界の
各地から作家や芸術家たちが来日します。
フランコフォン(仏語表現)作家や学者による
講演会やシンポジウム、フランス語での
コンサートや演劇、各国の名物料理を
楽しむビュッフェやフランコフォニー・
パーティなど盛りだくさんのプログラムです。
この企画が、フランス語を通して世界の人々
と交流する友好の場となることを願って
います。

続きを読む "「大いなる休暇」フランコフォニー"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/03/13

Gorgeous Art Weekends (TV & La Tour)

今週末は本当にアートな特集がいっぱいで
すごく充実していましたo(*^▽^*)o~♪

davinchまずは、昨日午後9時から2時間近く
フジ・テレビで放映されていた
「世紀の天才 ダヴィンチ/最大の謎と
 秘密の暗号・ダ・ヴィンチ・コードの
 真実に迫る!」をご覧になりましたか?

「ダ・ヴィンチ・コード」の中で書かれている
マグダラのマリアについては大変興味があったので
今回この番組では、キリスト死後に、彼女は追放
されてしまった悲しい史実を追いかけたり、最後は
彼女のドクロまで祭ってある洞窟の中の教会まで
写していたのには驚きましたw(☆o◎)wフランスや
イタリアとロケも多く(特に、最後の晩餐)撮影され
ているので、再放送がある場合はぜひご覧下さいね。

続きを読む "Gorgeous Art Weekends (TV & La Tour)"

| | コメント (4) | トラックバック (4)

東京日仏学院

昨日、仏英のレッスンが終わってから
以前から行きたかった東京日仏学院
ドヌーブの映画を観がてら行って参り
ました。

飯田橋の駅(東西線)から7,8分位歩いた
頃でしょうか。。後ろからフランス語が
聞こえてきます。
British Councilも途中にあるせいか
外国人やちょっと個性的な日本人が
歩道を歩いているいて、なんかいい
感じがしてきました(o^∇^o)ノ

後ろから歩いてきたフランス人風の二人
の後についていき、右に曲がると坂に
昇るようになっています。そして、白い
きれいな西洋風な建物が右手に建って
いました。それだけ観ただけでも、
w(゜o゜)w 素敵!っとなってしまいました。

buiding002

続きを読む "東京日仏学院"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/12

仏/英レッスン(マーサ・スチュアート)

午前中は、フランス語のレッスンでしたが
前置詞の使い方が大変難しいので今まで
なかなか理解できませんでしたが、今日、
ようやく定冠詞/不定冠詞が否定形の時は
こう変化する、っていうのが少しずつ
見えてきました(^_^; ほんとフランス語を
話す人って尊敬してしまうほど複雑な感じ。。
と先が思いやられますが、先生はコメディアン系
(失礼(--;)だしクラス・メートは飛び切り明るくて
いい人達ばかりなので、なんとか頑張れそうです。

でも、午後から東京日仏学院へ行ったら
あまりに環境が素晴らしいのでΣヾ(*゚○゚)ノ!
今月末にある短期集中講座へ申し込んできて
しまいました。詳しくは、後ほど。。

そのフランス語の授業中に、先週の英語の
時間で勉強した
Martha Stewar freed from prisonBBC News/
 マーサ・スチュワートが出獄」
のコピー用紙が皆さんの目に留まって
それから彼女の話題でちょっと話に
華が咲きました(o^∇^o)ノ
やっぱり、「カリスマ主婦」と呼ばれる
だけあって、自ら投獄した形となって
しまった彼女の行動は清い!と返って
人気も高まっているようです。

yahoo.com ニュース
“カリスマ主婦”マーサ・スチュワートが出獄

続きを読む "仏/英レッスン(マーサ・スチュアート)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベストパンを愉しむ至福のひととき

私も美味しそうな「パンのイベント」に当たり
ましたぁ***ヾ(≧∇≦)ノ"***♪

娘は昨年の暮れに、新宿でセーターを買った
ときに抽選券をくれたので、それに住所・
氏名など何気に書いていると、
「これは絶対当たりそう~!!」とピッ♪ピピー♪
と来たそうです!!!
そうなんです~!それが先日行ったNew York、
「自分へのご褒美プレゼント」の旅行チケット
だったので~す∑o(*'o'*)o ウオオォォォォ!!

first_prize
そしてNew YorkのハーレムのJAZZクラブへ
行った時も抽選会があって、写真のような
ワインとCD-ROMケースと(ワイン・グラス2個)
の一等賞も当ててしまいましたo(*^▽^*)o~♪
みんなからそれはそれはラッキー・ガールと
言われましたが、私も今回はラッキー・マダム
と少しは公表できますかしらん~~(o^▽^)o・

何が当たったかといいますと。。。
 -All Aboutガイドイベント企画ー
  ベストパンを楽しむ至福のひととき
 Best Bread + Something Best
(HPより)visual

内容 : 毎年恒例となっている「パン」ガイド清水
美穂子さんによるAll About「パン」ユーザの
人気投票「ベストパン」に選ばれたパン屋から、
清水さんオススメのパンを選んでいただきました。
ガイドおすすめのワイン、この日のために用意され
  たパンに合うお料理やハム、チーズ、もあわせて
お楽しみいただけます。

続きを読む "ベストパンを愉しむ至福のひととき"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/10

ベルリンの至宝展

今日は、朝日新聞社の中でお魚が美味しい
定食屋さんへ入ってランチを頂こうとしたら
入り口の看板に素敵なポスターを見つけて
しまいました☆゜・。
゜・。 ・゜★ verlin004「ベルリンの至宝展」のポスターです。

東京国立博物館 平成館
世界遺産・博物館島 ベルリンの至宝展
―よみがえる美の聖域―

会期: 2005年4月5日(火)~6月12日(日)
会場:東京国立博物館

verlin002 verlin001 verlin003

そして、エスカレータの上下の両脇にも
この美術展で目玉作品のポスターを
このように貼ってありました。
エスカレータが上がっていくと、1枚1枚、
絵がちょうどいい感じで貼ってあるので、
目を楽しませてくれます(o^∇^o)ノ

どうしてこんなに熱心なのかしら~?と
思って調べていたら、朝日新聞(公式サイト)
とTBSが今回の展覧会の主催者側です。

続きを読む "ベルリンの至宝展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/09

「ラ・トゥール展」&「ゴッホ展」

BLUEHEAVENのTakさんが早速、「ラ・トゥール展」を
観にいかれたそうで、素敵な感想文を読んでいたら、
今週末、Takさん主催のオフ会で「ラ・トゥール展」へ
行くのがすごく待ち通しくなりましたぁ ワクワクo(^o^o)(o^o^)o 

特に「マグダリのマリア」は「ダヴィンチ・コード
を読んでからすごく興味があります~!!
maria

「ラ・トゥール」の暗闇に浮かぶ光にも興味があるし
オフ会で絵の好きな方達とお茶♪( ^‐^)_且~~
をご一緒できるなんてすごく幸せそうで~す(*^-^*)ゞ

さらに今月は日本人が大好きな「ゴッホ展」が
23日(水)より東京国立近代美術館で5月22日(日)
まで開催されます。先ほど、こちらのHPを
見たら、ゴッホについての詳しい解説が
リンクされていました。これを読むとゴッホばかり
でなく、ゴッホと関連するミレー、セザンヌ、モネ
などの作品も出展されるとのこと、ますます楽しみ
ですねぇ~~o(*^▽^*)o~♪ himawari 

≪夜のカフェテラス≫など美術史上の傑作を含む
ファン・ゴッホの油彩30点に、ミレー、セザンヌ、
モネ、ゴーギャンなど関連する作家の油彩約30点、
そして宗教的な版画や浮世絵などさまざまな
同時代の資料多数をあわせて紹介することで、
天才画家の実像にせまろうとするものです。

続きを読む "「ラ・トゥール展」&「ゴッホ展」"

| | コメント (8) | トラックバック (4)

2005/03/08

GINZA ORIKASA PALITNA

今日は仕事の帰りに、以前、会社の会議で
お世話になった通訳のマユリンさんと一緒に
銀座の鉄板フレンチを楽しんできました(o^∇^o)ノ

hanakoネットで見つけました。

GINZA ORIKASA PALITANA
 ぎんざ おりかさ ぱりたな」
という名前のお店で、銀座7丁目のヤマハ銀座店
の前辺りにあります。


とにかく夜のコースなのに、3,000円から
あって、前菜、ス―プ、魚、肉、デザートまで
全8品出ててきます。カウンターの席に座れたら
シェフが目の前でこのように一つ一つ丁寧に
焼いてくれま~すo(*^▽^*)o~♪

p0781_022_02_05 steak

続きを読む "GINZA ORIKASA PALITNA"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/03/06

Les Dix commandements 『スペクタクル 十戒』

今日は、フランス語をご一緒に習っている友人と
国立代々木競技場第一体育館で、3月4日から13日まで
計12回公演しかないという「スペクタクル 十戒
を観て来ました。

yoyogi poster

いや~すごかったです~o(*'o'*)o !!
舞台のスケールの大きさ(横40m、高さ12m)
もさることながら、演技者達の人数も80名以上
いたでしょうか。。
ダンス、歌、衣装、スクリーン、照明、舞台装置
と共にこれだけの大掛かりなステージって
今まで観たことがなかったので、終わった後も
友人とお茶をしたのですが、私はなんか
ショック症状のようになりあまりお話も
できずにいて、m(*- -*)mス・スイマセーンでした。
スタッフ→ 

end

続きを読む "Les Dix commandements 『スペクタクル 十戒』 "

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2005/03/05

『レイ/Ray』

昨日は午前中、あわや豪雪になるかと
思われた東京地方でしたが、午後から
雪も止んで路上の雪もすっかりと
消えてしまいましたね~(^_^;
やっぱり、3月の雪ですね。。!

そこで、娘と待ち合わせて、いまや旬の映画
である『レイ/Ray』を日比谷まで観にいって
参りました。感想は一言、「良かったです!」
公式ページよりray_charles

続きを読む "『レイ/Ray』"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/03/04

Julia's Cafe

Julia's Cafe__tea_cake
というセカンド・ブログをリンクしました。

ここのBSS版Chat Cafeにしたいと思います。
気軽にDaily Lifeも掲載するつもりですので、
皆様のコメントも歓迎いたしま~す(o^∇^o)ノ
お気軽に遊びにいらしてくださいね(゚-^*)ノ 

東京地方も雪が降っていましたが、夜は映画を
観にいくつもりですが。。どうなりましょうか~?

皆様の地域は、今日の雪状況はどうでしたかぁ~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/02

Spring Arts Rush/Berlin & Louvre

下記の本屋さんのレジに置いてあった本の”しおり”は
ゴッホ展」と「ミュシャ展」でしたが、裏を見ると、
「入場割引引換券(-100円分)としてご利用いただけます。」
と書いてあるではありませんか~w
ちょっと嬉しくなりますね~o(*^▽^*)o~♪

shiori

それから絵の好きな友人が、2つの美術展情報を
教えてくれました。この頃には、ちょうど桜も満開
でしょうから一気に春が待ち通しくなりますねo(*^▽^*)o~♪

 1.ベルリンの至宝展
   もうすぐ到着 4月5日、国立博物館で開幕

 2.ルーヴル美術館展
   4月9日(土)~7月18日(日) 横浜美術館      
    『ルーヴル美術館展』開催記念
   2005年3月5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日) 
   

『ルーヴル美術館展』にちなみ、この巨大な美術館の
   舞台裏を赤裸々に映し出したドキュメンタリー映画
   《パリ・ルーヴル美術館の秘密》を上映。あわせて、
    ドキュメンタリーやアニメーション、実験映画など
    国内外の幅広い映画の中から、古今の画家の
    名作を引用した作品、絵画的志向性の強い作品、
    芸術の形式や手法自体を問題にした作品など、
    美術・絵画にまつわる映画を計27タイトルで特集
    します。
 
  

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/03/01

LE SALON DE NINA'S PARIS in MY PLAZA

今日は以前、カフェ特集で登場したカフェ・フレンド
の不二子姫と丸の内 「MY PLAZA」にある
ルサロンドニナス丸の内」へ出かけてきました。

*NINA'S PARIS HP

千代田線の「二重橋前」駅からMY PLAZA
ビルが直結しているとのことでしたが、本当に
改札を上がって右手すぐの所にビルの入り口
があってビックリΣ('◇'*)

エスカレーターで1Fへ上がると、すぐに
国の重要文化財である「明治生命館」が目の前に!
ちょっとグルッとまわるとこのような素敵な
空間があります。 myplaza

「ルサロンドニナス丸の内」の入り口には。。 ninas_salon

続きを読む "LE SALON DE NINA'S PARIS in MY PLAZA"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »